大石眞行の玄学ライフ

現実に使える占いを追究する玄学舎。その主宰である大石眞行が占いの観点から日常を観察します。


テーマ:

私、配信動画で

「うらない君とうれない君」

という番組をやらせていただいております。

その番組の本日(1月17日)配信分で、評価の話をしました。

学校教育や人事評価で使用される

「絶対評価」「相対評価」

比較しながら話を進めたのですが

肝腎の「絶対評価」と「相対評価」の意味を逆に解説してしまっております。

格調高い社会派教養番組にあるまじき間違いであり、ここに訂正をさせていただきます。

 

正しくは

学校成績にあったような、5段階評価で5を取れるのはクラスに7人までなどと決まっているのが集団内の本人の位置を表す相対評価です。

 

これに対し、集団全員のレベルからみるとまだ低いのだけれど、個人的には昨年できなかったことが今年は出来るようになったから評価を上げる、あるいは設定した個人目標を達成できているから評価するというのが絶対評価です。

 

番組内ではこれらの言葉を逆に解説してしまっております。

 

過ちの御指摘、ありがとうございました。

謹んでお詫びと訂正をさせていただきます。

 

 

 

 

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。