くつを買う

テーマ:
運動はほとんどしない

仕事も事務仕事になったので
社内を歩くまわることもなくなった。

以前は、歩きすぎていたので
今は楽と言っちゃ楽だが
運動不足は否めない。

会社では上履きにスニーカーを履いている
普段は、スニーカーと言ったらそうだけど
がっつりした、スニーカー、スニーカーしたものではない

ナイキなどのものに、全っ興味がない

ヒラキの安いスリッポンとかで良いと思っているくらい

ところがだ、雑誌に載っていたスリッポンに
釘付けになった。

[ロックスプリング] ROCKSPRING ロックスプリング ROCKSPRING サンダルF.../ROCKSPRING

¥5,076
Amazon.co.jp

この、スリッポン
トルコの手作りらしい

雑誌に載っているのだからお高いんだろうな〜と
思って調べたら、思っていたよりもお安いじゃん

それに、アマゾンセールだったらしく
1割オフ

欲しい病がやってきた
今月はお仕事頑張ったし買ってしまった。

ゴムを編んでできているので
不思議な感じだけど
私にはサイズ感もちょうどよく
履きやすい。

とっても涼しそうである

ジーンズにも、ガウチョとかにも合いそう

私は、黒白ストライプというにを買ったが
カラーはいろいろある

気に入ったくつに出会うと、
なんか楽しくなるね〜

歩きたくなる。。

春になったし、少し歩こうかな〜

あっ、思っているだけですけどね

AD

なんか違う

テーマ:
久しぶりの3連休

本日最終日

土曜日は整体で、昨日は美容院へ
ワンレングスの髪を少しカット

前下がり、のボブへ
そのほうが楽だということで
変えてみた。

美容師が言うには大人のボブなのだそうで

この髪型って、私くらいの年代の
テッパンな気がする。

少し軽くなって、まぁいい感じだわ

美容師さん、どうも気に入っているらしい
この美容師さんに、カットしてもらい始めて
30年軽く超えてしまったな〜

彼は、私のベリーショートは気に入ってなかったようだ
アゴラインくらいのボブがいい感じだと
しきりに言います、女の人にはベリーショート褒められたんだけどな

男と女じゃ、やっぱり違うのね〜

そして本日は、裁断までしてあったバッグを仕上げました。

バネ口バッグ

バネ口のバッグを作ってみたのですが
うぅ〜ん、イメージとちと違った
大きすぎる、派手さが足りない

十分派手ですよと聞こえてきそうですが

もっと派手になる予定であったのですよ

これはこれで良いのですけど

内布

内布は、猫柄

まだこの生地残っているので
作り直すかもしれな〜い

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
AD

今時の洗濯ネーム

テーマ:
会社であった一コマ

洗濯ネームのお話
国産のお洋服では、そう多くはないですが
インポートや、中国などなどで作っているお洋服
その他のグッズに見られる傾向は
洗濯ネームがダラダラと長い

主要国の説明がツラツラと記載されるため
どんどん長くなる

着用する上では、ピラピラ邪魔
ごく稀に、裾から出てしまうものもある

うちの会社で扱っているブランドも
長いネームが付いている

その中には日本語表記もあるわけですが
日本人が読んでも的を得なかったり
この訳、おかしいぞというのも多々ある

ですので、インポートに関しては
日本語表示のネームを新しくつけて出荷する事になっている

それが私のミシン作業というもの

最近では、長いから海外ネームを切り取って
日本語表示のネームだけにしてくれという要望がある

そのため、カットする作業が増えてしまった

カットすると見た目がよくない
それに、私、個人としては
インポートネームが付いていたほうが良いのでないかと
思うのよね。

それは、その商品を日本人だけが買うとは限らないから
邪魔なら、自分でカットすれば良いと思うのよ

ですがここで同僚と、妄想が始まってしまった

うちの会社が扱っているブランドのものは
とってもお高いのです。
セレブ向けと言って良いのだ

きっとセレブの奥様は、箸より重いものは持たないのよ
だからハサミなんてもてませ〜んとなるわけですよね

だよね〜、セレブってやたらバッグとか小さいものね〜(笑)

あれじゃ〜、鉄の塊のようなハサミはもてないかも〜(笑)

でもさ、お手伝いさんが切ればいいじゃないの〜
そんだけのセレブなら、お手伝いさんの1人や2人いるでしょう

そこはお手伝いさんは言うよ
奥様、切ってしまわれますとお洗濯の時困ります。とかさ

あぁ〜(笑)
そこはすかさず、ダメになったら
また買えば良いわと、奥様は言うよね〜(笑)

等々、2人で妄想劇場を繰り広げたのでありますが

これって、お金持ちのことバカにしてないか?と

いかんいかんと、反省したのであります。

今時のこんな傍若無人な奥様もいなかろう
テレビドラマの見過ぎか?

何はともあれ、なが〜い洗濯ネーム
どうにかならんかね〜(笑)



AD

本覚書

テーマ:
読んだ本の覚書

大好きなシリーズもの
神様の御用人4
今回は、長編となっている
読み応えがあったな〜
神様の御用人 (4) (メディアワークス文庫)/KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

¥価格不明
Amazon.co.jp

タイトルが、鈴木ごっこって
借金をチャラにする代わりに
1年間、鈴木という家族として過ごす事になった
人たち、鈴木として過ごすうちに
仮想家族の中に生まれる情

しかし、1年間の契約が過ぎた後
恐ろしい事が待っていたのだ

最後はちょっと怖かったですよ。
鈴木ごっこ (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥価格不明
Amazon.co.jp


ふせんが欲しくなる一冊
目から鱗の事がたくさん
思考の整理や、家計簿
ファッションウェア管理などなど

ふさんの面白さや便利さがわかった
ノート&手帳が劇的進化! ふせんのスゴ技 (TJMOOK ふくろうBOOKS)/宝島社

¥価格不明
Amazon.co.jp


本日はお日柄もよくは痛快なストーリー

スピーチライターという仕事を
初めて知った。
言葉の重み、言葉で人の心をつかむ

スピーチライターに魅せられて
一人前になるまでの、女性の成長と恋
ハッピーエンドで終わって何よりでっす

NHKのドラマになったらしい
本日は、お日柄もよく (徳間文庫)/徳間書店

¥価格不明
Amazon.co.jp


旅猫リポート
この本は泣けた、泣けた。
映画のなるらしい

実写で見たら、号泣だな

猫の新しい飼い主を探しに旅を始めた
サトルと猫のナナ
猫の気持ちと、人の気持ちが交差する展開

なぜ、新しい飼い主を探す必要があるのか
途中でなぜかわかってしまいましが
涙無くしては読めなかったです。
旅猫リポート (講談社文庫)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

ここまでで、20冊読めました。
今年の読書目標まで、あと80冊でっす。

色鉛筆と編み物

テーマ:
今日は色鉛筆のことをブログに書くと
運気が上がるらしい。

あげてしまいましたが、80色の水性色鉛筆を
持っていました。
今あるのは、懸賞で当たった60色の色鉛筆と
フェリシモでコツコツ集めた500色の色鉛筆

懸賞で当たったものは、十数年間使わずにいました。
そのうち価値が上がるかもと思っていたから

年月が経ち、そんな呪縛的考えがバカらしくなってしまい
使ってこそ色鉛筆よねと使い始めました。

ですが、500色の色鉛筆は未だ使ってません。
開けてもないものもある

これってどうなのよ〜
とも思うのですが、この色鉛筆
カラーセラピー的要素が濃い

色の名前も、春のそよ風とか
選んだ色の意味の書いてある本も出ている
色彩心理学者が書いたもの

なので、使う気になれず、、、
本来の使い道とは違うところで楽しみがあるので
これはこれで良いかと思う、、、か?

話は変わって、編み物のお話

再三申しておりますが、編み物は苦手

うぅ〜ん、苦手とは違うか
ビーズクロッシェも編み物よね〜

セーターとか大物作るのが苦手か

20代の頃は、セーターとか編んだことあったけど
今や、その手のものは全く作らない

ですが、レース編みはそこそこでかくてもできる時もある

ここにきて、ちょっと編み物でもしてみようかしらと
思うようになった。
お友達に編み物が大好きで、自作のセーターを
会うたびに着てくるのですが、とても素敵で
羨ましく思ったりしてたのよ

ですが、とじハギ嫌いだし
棒針編み〜、ウザイわ〜と思ってやらず

そんな時に、ミシン糸買いに行った先で
立ち読みした本が、これなら私いけるかもと
無謀なチャレンジ精神に火がついた
(ん、無謀なチャレンジ精神って変な日本語だ)

ネックから編む優しいニット/日本ヴォーグ社

¥価格不明
Amazon.co.jp

とじ・はぎ・袖つけなし ネックから編むかぎ針あみ/日本ヴォーグ社

¥価格不明
Amazon.co.jp

下の本が中古で出てたので、購入してみた。

糸も、練習用にと格安糸を購入
できるのか?私

かぎ針編みならきっとできるわよと
自分を信じることにした。

きっと出来上がるのは、夏前くらいか?(笑)
ちょうど着る時期には良いんじゃないの〜

仕事の忙しさから、ちょっと離れている
創作活動ですが、作れる服飾物は自作したいとの
思いが今年はいつもより増して強いのです。

自作ものを、買うものとシフトチェンジしていくことで
自分の好きの幅を広げつつ、整理していき
コンパクト化をしていくことを考えてますのです。

丁寧な暮らし方ということが、最近よく分からなくなってきてて
丁寧ってなんだと思うようになってしまった

そんなこと思ってるから、がんじがらめになるのよねと
思い始め、好きなことやりたい事にただ目を向ければ
良いのじゃないのと感じちゃって

丁寧に暮らしてる人って、雑誌とか見てると
好きだからやってるんだよね〜

それが、世間様からみると丁寧に暮らしてるとなるわけですよね

人それぞれで良いのよね〜
これは手を抜けなくても、こっちは手を抜いちゃって良いわ〜
くらいの適当さが楽で良い

って、なんか話が飛んでる〜

です、糸が来たら編み始めるぞ〜(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村