1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
Wed, March 29, 2006

対エクアドル戦に向けて

テーマ:football

日本対エクアドルが明日にせまっていますね。

ワールドカップ前という時間の限られた中での重要な親善試合であることはジーコでなくとも、誰もがわかるところです。

今回は海外組が選出されていないということで、国内組みの中での重要なアピールの場となります。

中でもとくに先のボスニア・ヘルツェゴビナ戦ではメンバー落ちを味わった、阿部、長谷部、巻、佐藤、村井、そしてケガから復帰の玉田(写真)らにとっては、数少ないアピールの場となるだけになんとしても結果を残したいところでしょう。

日本の対戦するエクアドルはここ数年力をつけている感が否めません。

日本と同じような感じで強くなってきているのではないでしょうか?

とてもいい相手と親善試合を組めたと思えますね。

すでにエクアドルもワールドカップ出場を決めていますね。

南米地区においてブラジル、アルゼンチンに次ぐ3位という好成績で通過しているところを見ると勢いは日本よりもあるかもしれません。

最近の南米サッカー事情はブラジル、アルゼンチンに次ぐ第三勢力争いは頭ひとつパラグアイが抜け出してきていると言われていただけに、そのパラグアイを4位に押さえての通過は大きな自信となっているのではないでしょうか?

それほどエクアドルのサッカーに詳しいわけではないのですが、南米なので身体能力が日本より高いのは確かでしょう。

個人技は、欧州でのエクアドル人の活躍がそこまで聞かれないことから考えるとブラジルや、アルゼンチンと比較するほどではないと言うところでしょう。

メキシコのように日本と同じタイプのサッカーをやってくるのか、あるいはアフリカサッカーのようにフルに身体能力を使ってくるのか、創造はつきませんが、レベル的には日本と互角くらいかと思われます。

明日のこの試合で、修正点を見つけつつ、勝利をおさめ、なおかつ自身をつけることが理想でしょう。

もちろん完璧な試合運びを見せてくれればもっといいのかもしれませんが、いままでの感じを見た感じそんなことはないでしょう。

なんにしても明日の試合に注目が集まります。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Wed, March 29, 2006

チャンピオンズリーグ試合結果

テーマ:football

チャンピオンズリーグ準々決勝1stレグが今日未明行われました。

結果は以下の通りになっています。

 

バルセロナ 0-0 ベンフィカ

この試合はスコアレスドローでしたね。

バルサのあの攻撃陣を完封したのはベンフィカのすばらしい点ですが、本来のディフェンス陣のいないバルサ相手に点を取れなかったのは非常に致命的なダメージになりかねませんね。

バルサはこの試合、何度かあったチャンスを生かすことができず悔しかったでしょう。

ライカールト監督も「あれだけのチャンスがありながらゴールが入らなかったのは残念だ」と試合を振り返っていましたしね。

逆にバルサにアウェーゴールを与えなかったことで、2ndレグでは1点以上とって引き分けの際はベンフィカの勝利が決まります。

それでも本来のディフェンス陣がもどるバルサに分があるように感じられます。


アーセナル 2-0 ユベントス

ユベントスがアーセナルに敗れましたね。

アーセナルは前半40分にセスクが先制し、後半24分にアンリが加点。

さらにユベントスは2人が退場し、2ndレグはビエラ、カモラネージらが出場停止となります。

アーセナルの勝利の足音がグッと近づいてきましたね。

今日のユベントスはいいところといったらブッフォンのセービングくらいですかね。

その他はぼろぼろでした。

守備陣もいつもの鉄壁の守備陣は見る影もありませんでした。

カペッロ監督も「個人名を挙げたくはないが今日のユーベには失望した。11人対11人であれば・・・この結果が妥当だよ」と語っていました。

それでもなおユーベに勝利の可能性が低くなく感じるのは僕だけでしょうかね。

それだけこれまでセリエAで残してきた功績が大きいということでしょうか。

ndレグにも注目ですね。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Tue, March 28, 2006

プロ野球 March 28, 2006

テーマ:baseball

今日もプロ野球パ・リーグが行われました。

今日行われたプロ野球の結果は以下の通りです。


楽天 2-4 オリックス (6回雨天コールド)

オリックスが楽天を下しましたね。

これで楽天は3連敗ですか。

野村楽天の初勝利が早く見たいところです。

 

 ロッテ 2-0 日本ハム

ロッテが連敗を止めましたね。

今日は清水の好投(7回7安打無失点)が勝因といっていいでしょう。

ここから昨年の覇者の快進撃に期待したいですね。

 

 西部 1-2 ソフトバンク

ソフトバンクは今日も勝って3連勝。

ペナントレースは始まったばかりですが、今年もこのチームの強さが際立っています。

城島のぬけた穴など微塵も感じさせないそのゲーム運びを見る限り、今年も優勝候補の最有力候補といっていいでしょう。

接戦を落とした西部は痛いですね。

こういうゲームをひろえないチームが優勝するする可能性はとても低くなります。

とはいってもまだまだ100試合以上戦っていくのだから頑張ってほしいですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Tue, March 28, 2006

Can’t wait for spring of “Calico”.

テーマ:football

「カルチョの春が待ちきれない」

ちょっとかっこいいタイトルを付けてみましたが、28日、29日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝第一レグについてです。

世界のサッカーで最も面白い試合が展開されるといわれるチャンピオンズリーグの準々決勝、準決勝の最初の試合が行われます。

今回の組み合わせは以下の通りです。

 

ミラン対リヨン

インテル対ビジャレアル

ユベントス対アーセナル

バルセロナ対ベンフィカ

 

ベスト4を争うこれらの試合の僕の見解は以前ここ に書いているので暇がある人は読んで下さるとうれしいです。

そして今回書くのはタイトルにもあるように「カルチョ」についてです。

「カルチョ」というのはイタリア語でサッカーという意味です。

セリエAは「レガ・カルチョ」とも呼ばれ親しまれています。

そして今回はチャンピオンズリーグということで「イタリアサッカー界」という意味で使わせていただきます。

もちろんこれは、ビック3(インテル、ミラン、ユベントス)の事です。

組み合わせを見ても分かるとおり今回ベスト8に進んだこの3チームはお互いが対戦することはまだありません。

僕の希望としてはタイトルにも書いたとおりこの3チームのベスト4進出です。

数年前に実現したこの夢の共演。

再現することも十分に可能でしょう。

僕の1番好きなリーグであるセリエAのレベルの高さを証明するためにもインテル、ミラン、ユベントスには頑張ってほしいところです。

そして世界最強チームとの呼び声高い、世界で最も面白いサッカーをやるチームであるバルセロナと共演もぜひとも見てみたいですね。

どんな結果が待っているにしても楽しみな試合はすぐそこまでせまっています。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Mon, March 27, 2006

Jリーグ第5節

テーマ:football

土曜日、日曜日の2日間にかけてJリーグ第5節が行われましたね。

開幕連勝スタートを決めたチーム、調子の上がらないチームなどそれぞれありますが第5節の結果は以下の通りとなっています。

 

大宮  1-0  清水

磐田  1-2  川崎

新潟  1-3  セレッソ

広島  1-3  ガンバ

浦和  3-1  マリノス

甲府  1-1  福岡

鹿島  1-0  千葉

大分  3-0  名古屋

京都  1-2  FC東京

 

大宮が開幕好調だった清水に勝利しましたね。

これで大宮は8位に浮上、清水は5位転落です。

川崎磐田を逆転で下していますね。

川崎は3戦ぶりの勝利。

それでもこれで3位に浮上しています。

そしてセレッソ新潟

やっとさくら咲きましたね。

さくら前線の北上とともに勝利を重ねてほしいですね。

ガンバ京都に快勝していますね。

自慢の攻撃陣が爆発しましたね。

今年もレッズと並び優勝候補といっていいでしょう。

それでも現在6位。ここからの巻き返しが期待されます。

レッズマリノス、1位2位の首位攻防戦ですね。

優勝候補に挙げられる両チームなだけに注目はあつまっていたでしょう。

この試合は見た限り横浜のいいところをレッズがうまく消し、レッズ自慢の攻撃陣が相変わらず爆発したというかんじですかね。

この試合を制したレッズがマリノスを追い抜き首位にたっています。

そしてワシントンは今季4ゴール目。

まだ1位ではないですが間違いなく得点王の最有力候補といっていいでしょう。

がんばってほしいですね。

僕の好きな両チームではあるのですが、一応レッズファンなので、今回はやってくれたという感じがありましたね。

甲府福岡の昇格組み対決はドローで終わっています。

甲府は相次ぐチャンスを生かし切れませんでしたね。

そして福岡にはいまだに勝ち星がありません。

鹿島ジェフアレックス・ミネイロのスーパーゴールで下していますね。

見事な個人技でした。

この勝利で鹿島は4位。ジェフは13位と低迷しています。

ジェフは新しい本拠地で初黒星を喫してしましました。

大分名古屋に完勝ですね。

大分は今季2勝目で勝ち点を7とし順位を7位と上げていますね。

対する名古屋は10位としています。

FC東京京都を下しました。

後半終了間際での角度のないところからの徳永の勝ち越しゴールは見事の一言ですね。

キーパーとしては悔しかったでしょう。

この試合でFC東京は9位で、勝ち星のない京都は最下位となっています。


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
Sun, March 26, 2006

一生の財産に…。

テーマ:other sports

最近はサッカー以外にも書く話題が多くてうれしい限りです。

冬場はプロ野球もJリーグもオフシーズンに入ってしますのでね。

今回は春高バレー。

今日春高バレー決勝が行われました。

男女ともに行われた決勝のカードは男子が深谷東北

なんと男子の決勝は昨年と同じカード。

ドラマ性を感じずにはいられませんね。

昨年は深谷が制した春高バレー。

今年は超高校級エースと称される八子率いる深谷が、1年生エースの佐藤率いる東北を3-0のストレートで下し連覇をかざりました。

女子の決勝は東九州龍谷京都橘

東九州龍谷は19年ぶりの優勝を、京都橘は初優勝を狙い好勝負が繰り広げられた結果、セットカウント3-1で京都橘を下した大分の東龍が優勝を果たしました。

深谷や、東龍の選手はもちろん、東北や京都橘をはじめ破れたチームの選手には今回の春高バレーは一生の思い出となったことでしょう。

また、この経験こそが一生の財産になるのではないでしょうかね。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
Sun, March 26, 2006

made in japan が世界を獲る。

テーマ:other sports

25日競馬のドバイ国際競争が行われました。

この試合でドバイシーマクラシック(2400メートル芝、G1)で昨年の有馬記念馬、ハーツクライが見事に優勝をかざりました。

騎乗はC・ルメール騎手で、賞金300万ドル(約3億5700万円)を獲得しました。

ハーツクライはスタート直後に先頭に立ち、そのまま逃げ切って優勝。

ほんとに見事なレース展開でしたね。
また、ゴドルフィンマイル(G2)でユートピア(武豊騎乗)が勝ち、賞金60万ドル(約7100万円)を獲得しました。

これからも国内にとどまらず、国際的な活躍を期待しています。

頑張ってほしいですね。

-------------------------------------------------------

競馬の記事を書くのはこれで2度目か3度目くらいですかね。

それほど自分の知識にない競馬で記事を書くことはほとんど無いのですが,

これから少しずつ勉強していこうかと思います。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
Sat, March 25, 2006

パ・リーグ開幕

テーマ:baseball

プロ野球パ・リーグが開幕しましたね。

セ・リーグの開幕より一足さきに開幕したパ・リーグ。

今年もプロ野球の季節の始まりです。

本日行われた試合の結果は以下の通りとなっています。

 

ソフトバンク  7-2  ロッテ

  日本ハム  3-1  楽天

  オリックス  5-2  西部

 

まずはソフトバンクロッテですね。

この2チームが今年も優勝争いを演じると考えられるのではないでしょうか。

そしておそらくパ・リーグで一番注目された試合でしょう。

注目の試合はソフトバンクが先勝。

斉藤の力投が非常に目立っていました。

今年も安定した強さを見せてくれそうです。

 

日本ハム楽天の試合は日本ハムが楽天を下しましたね。

楽天は去年、開幕連勝スタートをかざっただけに少し残念でしたね。

開幕戦にして小笠原のホームランもみられました。

今年も彼に期待を寄せてもいいのではないでしょうか。

 

オリックス西部の試合ではオリンピックで金メダルを獲得した荒川静香が始球式をつとめ試合の盛り上がりに一役かったみたいですね。

といっても今日の主役は選手であることに間違いありません。

西部の西口が好投を続けていたのですが、6回今年のオリックスの人気を二分する清原、中村ノリに連打され、チャンスで日高、塩崎にタイムリー。

この回逆転したオリックスが開幕戦の勝利をもぎ取りました。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
Fri, March 24, 2006

天才の生まれた日。

テーマ:football

3月21日。

今日24日から数えて3日前に誕生日を迎えた選手がいます。

彼は今や、世界を感動と熱狂の渦に巻き込む事を得意技とする選手です。

今年のワールドカップでおそらく主役を演じるであろうロナウジーニョです。

あいにく、その誕生日はリーガのヘタフェ戦と重なっていため祝福どころではなかったようですね。

誕生パーティなどのことも行わなかったようです。

インタビューでその私生活のことを聞かれた彼の答えは

「僕の生活はいたってシンプル。新聞の話題にもならない」

と答えたようですね。

確かに、あれだけのスーパースターでありながら私生活のことはほとんど聞くことはありませんね。

もちろんそれは周りを騒がせすぎる彼のスーパープレーのせいかもしれませんが。

「朝起きて鏡に見えるのはただの人。友人と朝食を食べ、それから昼食。」

と語るのはたぶんほんとのことでしょう。

以前に雑誌のインタビューで

「今がほんとに幸せであり、ずっとこのままでありたい」

と語っていましたからね。

今の生活が昔の夢だったとも語っていました。

今や世界一の選手となった彼の当面の目標はチャンピオンズリーグの制覇。

たしかにリーガのタイトルも、ワールドカップも取った彼に次の目標があるとすればもちろんビックイヤーといえると思います。

それが「夢」ではなく、「目標」といえるところが今のロニーでありバルサのすごいところですよね。

そして、今もっているタイトルもすべて、取れるタイトルは全てとる気でこれからも頑張るとのことでした。

リーガのタイトルの防衛は確実でしょう。

W杯を掲げる彼を創造するのも難しくはないです。

そうなると、バロンドールや、FIFA世界最優秀選手などの個人タイトルを保持することになるかもしれません。

そんな彼の「神業」の数々をこの目に焼き付けたいですね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Thu, March 23, 2006

「センバツ」開幕

テーマ:baseball

最近は野球の記事が多いですが、そういう時期なんですかね。

今日春の甲子園、いわゆる「センバツ」が開幕しました。

夏の大会と並び、全ての高校球児がめざす歴史のある大会ですね。

先日WBC優勝というすばらしい結果をうけ、野球人気が復活したという声も多く聞かれますね。

もうすぐ開幕するプロ野球ペナントレースへの注目度も少しずつではありますが高まっています。

メディアにそれほど注目されることも少ない甲子園ですが、トーナメントということもあり、どのチームも1点を必死にとりにくる姿が目に焼きつきますね。

その姿はプロ野球には決して負けない、いや気持ちだけで言えばプロ野球にもまさるすばらしい試合が見られるでしょう。

是非多くの人に注目してもらいたいです。

いいね!した人  |  コメント(35)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。