厚労省の圧力について
http://www.twitlonger.com/show/hksp4r
 
 
できるなら拡く伝えてください。
ツイッターじゃなくてもいいです。
昨年の原子力事故後、
日本人は誰ひとり
今まで通りではいられないはずです。
眼醒めてください。
 
http://twitter.com/vansocow/status/208255640110501889
 
 
AD

テーマ:

 
 
 
 
    your AMERICAN DREAM  
 
 
 
 
    2009-11-08 from web in reply to BarackObama  
 
 
 
 
       BOBBY WOMACK - AMERICAN DREAM<br />
 
       BOBBY WOMACK - AMERICAN DREAM  
 
 
 
 
 もう単なる New Hero とか  
 新しい政治家の姿なんてもんではではないな。
 ヒトとして、ホンモノの革命家だよ。
 ただ、喜んでばかりはいられない。
 その第一歩で、この人類、全世界の医学が
 今より正しい方向へ導かれることを祈ります。

 
 
  関連先: 
 
  決して赤くないオバマ ~ 私はこの件に取り組む最初の大統領ではない、しかし私で最後にする決心です。
  October 20, 2009 17:18:19

  http://ameblo.jp/badlife/entry-10369189055.html
 
 
 
 
AD

テーマ:
 
人種が理由で私を嫌う人はもちろんいるだろう。だが今それは最重要の課題ではない
医療保険改革の問題が、政府は経済にどれほど関与すべきか、
という広範な論点を含む大きな問題にすり替わってしまっている
この点で激しい意見の対立があるとしても、お互いに節度をわきまえた市民として振る舞い、
他人の根底に悪意があると疑ってかかるのではなく、
われわれ全員が国を愛する米国人なのだという認識を示すよう、
ひとりひとりが努力することは可能だ
 
 
 
 
 
 
その云い回しも解釈も読むヒトにも失礼にも ほどほどありながら
昨日まで ずいぶんと 刺激的に こっぴどく書いてきた
OZAWAさんではないけど  おれも、
変わらずに生き残るためには変わらなければならない  
 
 
この問題は何年も放置してきた結果、現行の医療保険制度は限界点まで来ている 
今こそ改革の時だ
 
 
んで、この問題…
昨日まで書きかけたモノのひとつ…
 
今の時代の世の中、自分自身を見失わずに
そういう点 を踏まえようと どうしようと
たとえば…
 
  オバマ大統領、再び Twitter を政治の武器に ~ シロクマ日報 2009/08/22  
  
http://blogs.itmedia.co.jp/akihito/2009/08/twitter-8aff.html
 
まず、こちらのページの内容を ざっと読まさせていただいてから
次の内容を読んでゆくと
今後の現代日本人にも いろいろ参考になることが多い。
 
オバマさんてヒト
いっぱしに与太者風情から這いあがっただけあって
変える、変わるには 、自分たちが今、 どこから どうすべきなのか?
ってことを
その順序 を踏まえて わかってる模様! …なんだよな。
 
 
 
 
12:36 PM Sep 8th
Addressing Congress on health reform tomorrow at 8pm ET.
Sign up to host or attend a watch party with fellow supporters:
http://my.barackobama.com/page/content/sept9watchparty/
健康改革に関して議会での提言は明日の東部標準時 午後8時にて。
ホストに登録するか、または
支持者仲間同志の watch party (観戦の会 / アメリカという大きな船の船員としての当直者の会?
に出席する申し込みをしてください:
my.barackobama.com/page/content/sept9watchparty/
 
6:50 AM Sep 9th
Addressing a joint session of Congress on health reform tonight--tune in at 8pm ET:
http://my.barackobama.com/page/content/sept9address/
Discuss via #hc09
今夜、健康改革における議会の合同会議で提言します
--東部標準時 午後8時にチャンネルを合わせて下さい:
my.barackobama.com/page/content/sept9address/
#hc09 を通して議論してください。
 
12:24 PM Sep 9th
The health reform address to Congress will begin at 8pm ET.
Watch it live on TV or online here
http://www.barackobama.com/splash/addresstocongress.html
#hc09
議会への健康改革の提言は東部標準時 午後8時に開始されます。
それをテレビ生放送で、またはここのオンラインで見てください。#hc09 
 
12:52 PM Sep 9th
OFA will be live-tweeting the special address to Congress, beginning at 8pm ET.
Watch it live:
http://www.barackobama.com/splash/addresstocongress.html
生放送されるOFAは、議会への特別な提言としてつぶやかれるでしょう。
その生放送を見てください:
www.barackobama.com/splash/addresstocongress.html
 
12:53 PM Sep 9th
Be sure to stay tuned after the address for a live Q&A with Anita Dunn,
White House Communications Director,
who will take your questions.
提言のあとで
ホワイトハウス広報責任者のアニタ・ダンと共に
生放送で質疑応答のコーナーも儲けられるので
必ずチャンネルはそのままにしてください。
誰かを選んで、あなたの質問を受けるでしょう。
 
1:19 PM Sep 9th
President Obama:
"I am not the first president to take up this cause,
but I am determined to be the last." #hc09
オバマ大統領:
「私はこの件に取り組む最初の大統領でありませんが、
 私は最後である決心です。」#hc09
 
1:26 PM Sep 9th
President Obama:
"Put simply, our health care problem IS our deficit problem.
Nothing else even comes close." #hc09
オバマ大統領:
「単純に、我々の健康管理問題 ISは、我々の財政赤字問題です。
他の何も、間近になりさえしません。」#hc09
 
1:27 PM Sep 9th
"There is agreement in this chamber on about 80% of what needs to be done,
putting us closer to the goal of reform than we've ever been" 
「この議会で必要とされる、およそ80%の協定の合意がここにあり、
今までの我々より、我々は改革のゴール近くにいます!」
 
1:28 PM Sep 9th
President Obama:
"The time for bickering is over.
The time for games has passed.
Now is the season for action." #hc09
論争のための時間は終わりました。
ゲームのための時間は過ぎ去ったのです。
今すぐ行動を起こすための時期です。
 
1:28 PM Sep 9th
The 3 basic goals of health reform: A)
To provide security and stability to Americans with health insurance… #hc09
健康改革の3つの基本的なゴール: A)
健康保険で保安と安定性をアメリカ人に提供します…
 
1:29 PM Sep 9th
The 3 basic goals of health reform: B)
To provide affordable coverage to those currently without insurance… #hc09
健康改革の3つの基本的なゴール: B)
保険なしで現在入手可能な適用範囲をそれらに提供します
 
1:29 PM Sep 9th
The 3 basic goals of health reform: C)
To slow the growth of health care costs for our families, our businesses, and our government #hc09
健康改革の3つの基本的なゴール: C)
私たちの家族、私たちの企業および政府のために保健医療費の成長を遅らせます
 
1:29 PM Sep 9th
President Obama: "It’s a plan that incorporates ideas from Senators and Congressmen; from Democrats and Republicans." #hc09
オバマ大統領:
それは上院議員と連邦議会議員から考えを取り入れる計画です;民主党員と共和党員より。
 
1:43 PM Sep 9th  
Pres. Obama: "We can keep insurance companies honest by making a not-for-profit public option available in the insurance exchange." #hc09
オバマ大統領:
我々は、非営利的公共のオプションで保険交換を利用可能にすることによって、正面から保険会社を維持できます。
 
1:46 PM Sep 9th
President Obama: "I will not sign a plan that adds one dime to our deficits - either now or in the future. Period." #hc09
私は、110セント硬貨を私たちの赤字に追加する計画に署名するつもりではありません。 現在または将来どちらにおいても。終止符。
 
1:53 PM Sep 9th
"The plan will cost…less than the tax cuts for the wealthiest few Americans that Congress passed during the previous administration." #hc09
計画にはコストがかかります…議会が前の管理の間、追い越した、最も裕福なわずかなアメリカ人のための減税より少ないものでしょう。
 
1:55 PM Sep 9th
"Know this: I will not waste time with those who have made the calculation that it’s better politics to kill this plan than improve it"
これを理解していてください:
私は、この計画を潰すすために、それを改善する善い政治であるという計算をした人々と時間を浪費するつもりではありません。
 
2:03 PM Sep 9th
President Obama: "I still believe we can do great things, and that here and now we will meet history’s test." #hc09
オバマ大統領:
私は、我々には大きくすばらしいことができると、まだ信じています。そして今この場で、我々は歴史のテストに応じるつもりです。
 
3:02 PM Sep 9th
Congress knows where I stand. Now they need to hear from you:
http://my.barackobama.com/page/content/hcsignon/?returnlink=false&source=20090909_signon_TW
#hc09
議会は、私がどこに立っているのかを知っています。 今、彼らは、あなたから連絡をいただく必要があります。
 
whitehouse 3:28 AM Sep 10th from web
The President speaking on health care again momentarily - watch live:
www.whitehouse.gov/live/
再度、しばらく健康管理について話している大統領です - ライブを見てください
 
 
 

 
以下、オバマさんの医療保険制度改革に関する、その後の姿勢。その他。 2009年10月中旬現在
 
    すんません…、  あとは自分で訳してください。
 
Members of Congress need to know you support the plan laid out in last night's address.
Please call your reps today:
http://advocacy.barackobama.com/healthcare/campaigns/8/call_scripts/24/call_sessions/new/?source=20090910_calls_TW
7:31 AM Sep 10th
 
Please watch this special message, and if you haven't already,
tell your members of Congress you support reform:
my.barackobama.com/page/content/hcsignonvid/?source=20090912_signon_vid_TW
1:55 PM Sep 13th
 
Watch the stories of the two parents who joined the First Lady for last night's address:
www.whitehouse.gov/blog/The-Speech-Tonight/
(via @WhiteHouse) 11:12 AM Sep 10th
 
Delivering a speech to Wall Street on the need for financial reform.
Listen live:
www.whitehouse.gov/live/
5:10 AM Sep 14th
 
Your voice on twitter can help pass health reform - tweet your reps today:
www.barackobama.com/twitter/tweetyourrep/
#hc09
11:02 AM Sep 15th
 
You and a few friends can help pass health reform on your lunch break:
my.barackobama.com/page/content/septphonebooth/?source=20090916_PB_TW
#hc09
9:41 AM Sep 16th
 
Exciting news-House passes biggest overhaul of student aid program since the 1960's:
www.google.com/hostednews/ap/article/ALeqM5jVuDCHzaPCyO_KpNM1MuwzSfNLJgD9AP7VQG0
4:27 AM Sep 18th
 
Every American needs to know what health insurance reform means for them.
Take a moment to find out:
www.barackobama.com/issues/healthcare/index.php
#hc09
11:33 AM Sep 21st
 
Feeling fired up and ready to go on health insurance reform-let's get this done.
Watch the video:
www.youtube.com/watch?v=HdU2dxJgNsM
12:38 PM Sep 21st
 
In New York, meeting with world leaders at the United Nations.
Watch the speech:
c-span.org/Watch/Media/2009/09/23/HP/R/23456/Pres+Obama+Delivers+First+UN+Speech+to+General+Assembly.aspx
8:46 AM Sep 23rd
 
VP Biden spent time Wednesday debunking myths on seniors
& health reform. Share this with a senior in your life:
my.barackobama.com/page/community/post/CloeAxelson/gGMmkf
#hc09
3:35 AM Sep 25th
 
Have video skills? Want to help pass health reform?
Enter OFA's Health Reform Video Challenge:
my.barackobama.com/page/content/hrvchome/
#hc09
5:39 AM Sep 29th
 
If you have an election coming, make sure to register to vote-Virginians, your deadline's today.
Learn more:
www.sbe.virginia.gov/cms/Voter_Information/Registering_to_Vote/Index.html
8:01 AM Oct 5th
 
Doctors and nurses across the country support health reform:
www.whitehouse.gov/blog/09/10/05/doctors_support_health_care_reform/
Help spread the word:
https://donate.barackobama.com/page/contribute/dnc08_hc_pros_ad?source=20091006_Feature
9:31 AM Oct 6th
 
Humbled. 
4:31 AM Oct 9th
 
We're working on generating 100,000 calls to Congress for reform.
You can help-host a call party:
my.barackobama.com/page/content/callpartyhost
#hc09
6:39 AM Oct 10th
 
Health reform just took a huge step-but the insurance lobby is working hard to stop it.
Urge Congress to pass real reform:
my.barackobama.com/page/content/fight_back/?source=OFATW
4:23 PM Oct 13th
 
Health reform debate moving soon to the full Congress. It's time to be heard.
Help OFA reach 100,000 calls on 10/20:
http://bit.ly/10-20about
my.barackobama.com/page/content/oct20hostattend/
12:07 PM Oct 15th
 
Have you signed up to host a "Time to Deliver" event in your area on 10/20 yet?
my.barackobama.com/page/content/oct20hostattend/
#hc09
2009 Oct 16th

 
 

 
 
アメリカ合衆国という会社(?)を経営する大統領として掲げた公約を
果たす・果たさないの以前に
オバマさんという人物は今も、世の中を支える社会の底辺、大勢の民衆の味方でありつづけ
常に自分を基準とはしない民の立場を大事にしている姿勢が
それらの発言(インターネットを利用した責任ある書き込み)の節々からも覗えることは確かだ。
さしあたり、日本という国には国が管轄する医療保険制度というものがあり
個人個人の立場や職種にもよるけど
国民健康保険の加入者負担や社会保険との待遇のちがいなど気にする・しないは別として
なにか怪我をしても病を患っても
医療費そのものを国民が負担する部分を軽減できるシステムがある。
単純に、それが今のアメリカという国には無いわけだ。
自分で選んだ保険会社を通さないと医療費がまるごと家計を圧迫してしまう。
貧乏人、低所得者は、人並みにマトモな医療を受けられない。
 
もういちいち、日本の医療保険制度と現状のアメリカを比べる必要なんてないんだけど
いま、四百四病の病より貧乏ほど辛いことはない
というテーマ で書いている、このページは
簡単にいうと、ゆきあたりバッタリに
人間の身体を部分的結果的統計的な判断で診ても人間を治せない現代医学
世の中にヒトの数だけ病気病名を拵えられている世の中より以前は
そのむかし、ヒトの病気というのは
この自然界において、404種類あって
それほどの数よりも
この世に生きていて、もっともっと苦しく辛いことは
経済がないこと。貧乏なことが、なにより大変だよな…
って噺なんだけど
その点へ目を向けた、米国発の黒人大統領。
19世紀から20世紀のバックtoザFutureな世の中では そんな、
白人以外の黒人が大統領になるなんて考えられないことだったんだけど
今やアメリカという国は
コロンブスが大陸を発見して、
スペイン人等がアフリカから奴隷を買い付けた国とは明らかにちがう
肌の色なんて関係ないんだ
そこに生きる人間の生活において、あらゆる人種の血が入り混じり
それがもう単に自分の先祖や自分の存在を敬う以前に
ひとつ今これを信じてみよう! という、
生きるために必要な宗教意識および自分の家計に育まれた一定の宗教観念に基づいて動いて
そして常に進化している
カトリックとプロテスタントというキリスト様の枝別れであろうと
たまたま、仏教や日蓮宗ではなく、
いま生きている者の数より死んだ者の数のほうが遥かに多い世の中で
これまで“それを遣って生きてきた”ということを大切にして##お墓参り##
自分たち人間ひとり独りが今、この地球上の人類として
どう在るべきなのか?
・・・・それを今、どこの誰が いくら何かを訴えてみても
戦後60数年の平和に病める多くの日本人のみなさんには
ほとんど何も通じそうにないんだけど
U2のメンバーのみなさんや、オバマさんも
それなりに目的意識あっても
対 自然界として、最早、21世紀初頭では
誰もが人間中心では済まされない人類として
ピントがズレてる部分もある…にはある。
それは今、その両者に限ってのことでもないんだけど
体制側の括り、操り人形の括り、その範囲内に身を投じて生きてるかぎり、
あのヒトたちは今日の今日まで運に恵まれた分、
何かを信じず、信じられず、幸運と信頼に恵まれなかった人々の
遠回りな人生が自分たちが今日を生きることに
うまく噛みあわなくなってしまうこともある。
( …この点 は、現代日本人の若者に通じても
昭和の経済成長期に青春時代を過ごした連中には理解できない。
それ以前に産まれた年寄り連中には、もっと理解不能!ザマミロ。

 
判りやすいところで例にあげるなら
小澤 一郎さん
西暦で20世紀末に日本改造計画 って本を書いたまでは
それはそれで、日本の未来を真剣に考えた、それなりの政治家だったかもしれない。
ところが、自他共に政治家として大きく見落としてる部分は
自分自身が、なんで どうして 
心臓という、
全身の脈と血管を司る臓器の仕事が変調を来たして
曖昧な血圧数値 や脈拍数、呼吸の状態の現状維持に置かれているのか?
しかも、教育によって破壊された日本経済のような己の肉体の、
その、爆弾かかえたような日常でありながら・・・・
世の中には、いま大勢、ニートだの、ヒッキーだの、ネットカフェ難民だの
だらしなく
大人社会の古くさい常識を引きずった形で、
おかしな
レッテルを貼りつける風潮がある仲で

 
   「本人たちは「誰の迷惑にもなっていない」と言うかもしれないが
   親の稼ぎで食わしてもらっているうえ、国民全体で支える公共的サービスは享受している。
   病気でもない働き盛りの若者が、漠然と他人に寄生して生きているなど、とんでもない。」
   「政府は『少子高齢化の進む人口減少社会で、経済の活力を一段と失わせかねない』として
   今後、ニートの就職支援に本腰を入れるというが
   果たしてそんな次元の話なのか。
   僕に言わせれば対策は簡単だ。一定の猶予を与えて、親が子供を家から追い出せばいい。
   無理矢理でも自分の力で人生を生きさせるのだ。
   追い詰められれば、彼らも必死に考えて行動するはずだ。
   それでも働きたくないというなら、勝手にすればいい。
   その代わり、親の世話には一切ならず、
   他人に迷惑(犯罪も含む)もかけず、公共的サービスも受けないことだ。
   無人島でも行って自給自足の生活でもすればいい。」
   「僕は自宅で小鳥を飼っているが、親鳥はヒナが大きくなるまでは一生懸命に世話をするが
   一定の時期がくると冷たいほど突き放して巣立ちさせる。ニートの親は動物にも劣るといっても過言ではない」
 

Wikipedia - 小澤 一郎 http://ja.wikipedia.org/wiki/小沢一郎
8 エピソード 「ニートについて」の発言より抜粋。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E#.E3.82.A8.E3.83.94.E3.82.BD.E3.83.BC.E3.83.89
 
とまぁ、今から数年前2005年3月夕刊フジコラム
こんなこと言ってたらしいんだけど
アタマの中は戦前戦後の旧い常識でいっぱいなのか?
世の中の教育に問題あることが、根本的に理解できていない。
これでは、血管もイカレル欠陥品な政治家であってアタリマエ。
千葉の浜田さんではないけど
自民党へ戻って下足番でも雑巾がけでも
いちから やりなおしたほうがいい。
 
いや、今の小沢さん にも  
もう そんな余裕はないかもしれないけど
産まれながらに どんな崇高なアタマを持ってしても
どんなに醜さを洗い流した清らかな心の持ち主に憧れたとしても
老化とか寿命には関係なく
そこへ肉体親の代から教育により破壊された肉体が追いつかないのなら
この地球上へ存在するヒトとして正しく生きて生かされないし
なにをやるにも気力が もたない。
先祖や親から受け継いだモノが目に見えるモノであろうと視えないモノであろうと
他人は他人。自分は自分という区別・識別が曖昧になる
自分自身という人間を決して見失わずに生きるためにも
ヒトがヒトという生命として生きるには苛酷すぎるほど
育つ場所が腐り、どんな生命においても かつてとは異なる育つ場所。
今日ここへ至るまでにも
過去、何万年にも渡って ほとんどの人類と同様?
結局は、そこで、その“クタバリ損ない”になるほど
独り、肉体を失ったあとも正常に分解されないし
そのアタリマエの再生準備という自然界の道理へ回されなくなってしまう。
とにかく
Michael さんも、Brett&Kane さんも、Henryさんも、
この世に産まれる以前に誰もが
受胎の瞬間に備えられた人間の心と同時進行に在る肉体が
どこもかしこも教育によって破壊されている事実
今後これから誰にも否定できなくなってくるのに
世の中の土台(教育の弊害による経済の悪化)が狂ってることを無視して
そんなこと言ってるようじゃ
これからは容赦なく、世界の著しい変化、進歩、発展から遠ざかるどころか
完全に世界に取り残される大日本盆栽帝国の盆暗なニッポン人で終わっちまう。
 
 
ただ、音楽でメシ喰ってくこと
政治家としてメシ喰ってくことも
決して、ボランティアとか慈善事業や奉仕活動では やっていけない
ひとつ、自分の信念を決めて生きるにも
その賛同者や協賛、協力者を従えて、それなりの運動を勃すには 
自分の意見や考えと相手の生き方の接点を見失わずに
それ相当に妥協しなきゃならない部分も否応にして生じてくる。
なぜなら、この世には決して、
自分を中心に宇宙のような胃袋のわけでも
自分だけが生きて生かされているわけではないので
自分以外の人間にも歩み寄り
それぞれの存在を尊重しながら合わせる余裕あるところには
それなりに合わせなきゃならない。
譲るところは譲らなきゃならない。
でもそれは決して、昨日までの日本の政治家連中と伴に
年寄り風情がやってきたことのように
妥協するとか保留にするとか
「…考えとくよ」「検討してみます」などという中途半端なことではない。
あくまで、この世に生きて生かされている人間として
今も一日一日ずつ利口になって成長しているはずの基本的な創られ方の事実
その前向きな意識の発展に忠実なまま、
無駄を省かなくてはならない。
その上で、捨てる者は捨てる覚悟。
もう誰も今まで通りには生きてはいられなくなってきた世の中で
U2もオバマさんの場合も常に己の意識の中に 
自然界に合わせた整理整頓が必要になってくる。

だから、オバマ夫妻はゼッタイに離婚しないし
U2というバンドは今後も
そこいらの成りあがりネライな単なるロックバンド(?) のように
解散もしないし分裂もしない。
 
だから、・・・・だからって、あのぉ~、
ここまでの内容をリンク先も含めて
今ここで何度と読み返してみても意味が通じないヒトも多いかもしれないけど
今日までの人類の多く、ヒトは常に
いついかなるときも孤独で
長く短い人類の歴史の中で
あらゆるヒトが心身症だったかもしれない。 そしていつしか
年老いて、その肉体と心のバランスを養う力が衰えはじめたとき
次に想うことは
単に自分が死ぬことに対する恐怖を感じたり逃げ惑ったりするばかりでなく
自分が死んだあとに自分はどうなるのか?
それを誰に教えてもらうわけでもなく
既に気づいていて、もう、自分が この世に産まれる以前から完全に在った事実として
死んだあとに正常に分解されて浄化されるという道理、摂理…
草も木も、魚も獣も昆虫も、どんな動植物も
それを否定することも逃げることもできない生き物としての原理原則。
そこから外れてしまう、…ようするに  
次の世に再生されないクタバリ損ないになることに恐怖を感じている者ほど
いま肉体を持って生きていて不安で、孤独な者はいない。
勝手に人間の生活様式に合わせ、そこへおしこめられ
それぞれがブランド物の雑種として飼って、飼われているイヌやネコ
野生から外れた生き様を見てみても お判りいただけるようにな。
 
 
  よぉ~し、今日は随分と明確な応えを出しておいたぜ!
 
  では、いま現在の、あなたならどうする?
 
 
だから、医療保険ひとつ、
それが、在ってアタリマエの権利なのか?
在って当然の日常生活なのか?
そう考えた場合に
自分たちが今ここに生きて生かされていることに
どれだけ、どれほどの感謝や、その感謝の基に
ヒトとして生きる最低限の義務を遂行し、
その義務を実践する生活という、実生活の仲で果たし得ているのか?
 
    問題は ここだ 
 
己が今、ヒトという姿かたちで在りながら、いったい何者なのか?
男なのか? オンナなのか?
はたして、自分だけが生きて死んで世の中終わるような格好…
その、自分の存在という代だけで終わる人生でかまわないのか
それが本来の人間なのか?
 
今後、すべての人類の
人間生活における医療・教育・経済・政治・宗教という、
この順序多少なりとも前後する場合があっても
これまでも
この順番 で世の中が変化・変貌・変容してきたように
自然界から かけはなれることが不可能な人間そのもの
自然界へ創られた目的から かけはなれる者ほど
生きる余地が圧迫されてくる。
 
いかなる生命においても、決して今まで通りではなく
明日は我が身」という日常において。必ずな。
 
 
 
 
    つづく。 
 
 
 
    
AD

 
 
審判がくだされる日が近いというより 
もう完全に 誰も今まで通りには生きて行けないこと
人類のそれぞれが覚悟を決めるための警告…みてぇなもんだな。 
 
 
鳥からヒトより、(家畜などの)ブタからヒトへ感染するスピードや
そこから形を変えたモノが 
ヒトからヒトへ空気感染するスピードの凄まじさ…
こういったことを
今の日本の教育現場 や社会常識の中で正しく知らせ認識させる必要が 
誰に あるのか? ないのか? もう なるようにしかならないのか? 
我々が新聞やテレビほかのマスコミ媒体、たとえ
情報伝達のスピードが速いインターネットであろうとも
今はもう必要以上に余分なモノが多すぎて  
誰が なにを書いても どこの 誰の何の役に立つのかも判らない。
かえって 無駄な労力つかうよりは
現状いま自分でやりたいことを それなりに愉しむだけでいいのか?  
 
という、これは あくまで自分自身に対してなんだけど 
キャリア豚から感染するウィルス変異が
次なる新型インフルエンザの流行へつながる可能性…
これについて なにか書こうか? 
と想ってたところへ いつも わりと情報提供が速い、
このニュース記事のタイトルが目にとまってしまった。
 
んで、結論から云うと 
今の文明人のうち 
日頃あらゆる雑菌に対抗し、
それに打ち勝つ力(自然治癒力など)を失っているような
キレイ好きな者からビシバシ感染して
ある程度まで人口が世界的に減ってしまうのでわ? 
もっとも 自分だけ生きて死んでしまうことで
 世の中おわっちまうようなフヌケた意識で生きてる連中には
  関係ねぇのかもしれねぇけどな
。) 

それが今日の明日、今スグではないにせよ
はやかれおそかれ いつか乗り越えなきゃならない時期が来る。 
 
どこもかしこも自然体系のバランス崩すだけ崩して  
その場しのぎな自分たちの勝手に抗菌にしてある場所ほど 
一度ウィルスが蔓延するなら 神も仏も容赦ない。
 
たとえば
トイレ入ってクソしたあとに手を洗うことは大切だけど
それさえもしないような一部の給食施設のオバサン連中が
ハンカチ一枚に感謝もなく持ってないヤツが便所はいったときに
備え付けのトイレットペーパー毟って手を拭いたつもりな野郎と同様、
抗菌完備された調理場だろうと 何の調理用具だろうと 
そのバイキンいっぱいの爪先で触るもんなら
善いモノも悪いモノも何も雑菌のない場所には
いっきに悪いモノだけが繁殖する。
熱湯消毒したあとのマナイタの上の状態を顕微鏡で覗いて
なにか適当に分析する余裕が
自分自身の肉体に対してあるほど人間は丈夫ではない。 
 
これまで 明日に流行しても おかしくはない!  
という世の中を騙し騙し抑えつけるように 
空気を買い、水を買い、飲食物の構造を変貌させて  
我々人間が生きるために必要とされ自然界へ用意されたモノを
ことごとく破壊してきた。
エアコンや空気清浄機、浄水設備の完備にしても 各々が 
いま自分だけ生きてる自分の身の周りさえクリーンならそれでいい!
というような格好で
空から海から山々に渡る野原でも草原でも森林地区でも
ほんとは自分が生きて生かされている場所に関係ある場所を
好き勝手に穢してきた。
19世紀から21世紀初頭の今日まで、今でも
便利さと快適さを必要以上に追求する人間だけが  
我が物顔で 凄まじい自然界の破壊を繰り拡げている。
そんなの、いつまでもつづけられるわけがない。 
必要以上の者は潰されて当然。
自然界がそのように動く。
 
できることなら 
マスコミの「景気わるい」のヒト言に踊らされ 
今日たべる物にも事欠きながら それでも一生懸命、
自分に嘘はつかず正直に生きてる者は正しく生かすようにして 
自分がかかった医療費や
自分だけが呑み喰いした給食費を
 
  払えるのに払わず、  
 
そのために自分以外の他人へ迷惑かけてる兇いヤツラとか 
税金も公共予算も 肉体も心も 他人のモノと自分のモノの区別つかないような  
きったない根性のオトナ、一部の役人そのOB連中 とか 
そういうの から根こそぎ、ゴッソリと排除して 
ヒトの世をクリーンにしてもらいたい気もするけど 
自然界は そんな注文も受け入れない。 どうかな? 
 
予防接種? ワクチン? 誰がなんのために買い占めたクスリで?  
今から抵抗力や免疫力を高める? 
間に合うのか?  
今さら、そんな肉体で?  
 
 
ともあれ 
空から陸へ叩きつける強風が
地球上のすべての海をひっぺがすことはなくても
今日の天気は荒れ模様。
洗い正す準備!ってとこなのかもな。
創った側が。  
 
 
 
 
    Pretty Girls Make Graves  
 
 
 
 
  関連先: 
 
鼻毛ノバスな! ヨホロを伸ばせ!  February 03, 2006 21:55:55 
http://ameblo.jp/badlife/entry-10008536226.html

 
About Cold & ful VOLUMEⅡ  March 28, 2007 22:12:08 
http://ameblo.jp/badlife/entry-10029234565.html


インフルエンザ site:ameblo.jp/badlife/
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+site:ameblo.jp/badlife/&hl=ja&lr=&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja:official&filter=0
 
関連情報 豚インフルエンザ 新型インフルエンザ AFPBB News  
http://www.afpbb.com/middle/1595

  
『崖縁にいる悚悸 1996』 taken from “BAD LIFE”  
http://ameblo.jp/badlife/entry-10003511476.html
 
独り自分の限界が人類の限界じゃないことは確かなんだけどな。 April 28, 2009 12:34:56  
http://ameblo.jp/badlife/entry-10250613538.html
 
3ばかトリオのブタ君たちも天国で待っててくれるかなぁ? April 28, 2009 00:02:34  
http://ameblo.jp/badlife/entry-10250441194.html
 
ヒッチコックさんもブタを題材に 映画もう一本 撮っておくべきだった鴨な。 April 28, 2009 18:02:00  
http://ameblo.jp/badlife/entry-10250753310.html
 
新型インフル呼吸数も目安に ~ 今日の新聞へ投稿された病院の先生のお話より May 01, 2009 11:22:49  
http://ameblo.jp/badlife/entry-10252419328.html
 
 
 
 
 
   
   
 ※文中の青い色箇所は、その内容に関連するリンク先です。(念のため。)
   
   
About Cold & ful という副題で一年前に書いた、
http://ameblo.jp/badlife/entry-10008536226.html  February 03, 2006
カゼという症状に纏わる自然界と人間の関係について 02月07日(火) 06時29分
のつづきになる内容なんだけど
世間様の現代医学、2007年現在の厚生省管轄における医療現場のお医者さんの頭では
昨年中のインフルエンザの予防接種は、
どの人にとっても「ハズレ 」 「残念、¥数千がパー?!病院までの交通費、その他、諸経費含む。
ということで、ホンコン風邪もスペイン風邪も
Aだの Cだの Bだの H5型 だのと、
翌年の流行時期に、いったい何が流行るのかは
「その時になってみないと解らない…」
ということなので、WHOと仲良しの日本の厚生労働省も
誰の誤意見を参考にバクチを撃つのか? 
動物だかなんだかの抗体などでつくったワクチンの接種を呼びかける。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/index.html
俺としては、
ホントに完全に近い予測は不可能なのか ? 
という疑問がある。
どうなんでしょう?  
そのあたりに詳しい方がいるなら、是非とも丁寧に教えて頂きたい。
全国の病院へ大量に注文販売されてから配られるらしき予防接種に使うワクチン。
その選択は、
翌年の流行りを、どこのどんな予想屋有識者学識経験者統計学?)が決めるのか? 
そして、その流行は、Aだの Cだの Bだの H5型…だのと色々な種類がある中で
世の中21世紀、これほどまでに便利で
物や情報が溢れる今、
著しく変化する経済社会や科学開発が進む中で、
本当に予測できない ものなのか? 
   
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/flu/index.html
   
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/special/83/
   
http://majilife.exblog.jp/2107852/
   
う~ん、とっても疑問。
もしも、完全に近い予測が可能なのに、誰か何者かが(もしも)情報を捻じ曲げるなどして
一度に大量に買い込んだクスリを売り捌くためにメディアを利用する…などというようなことが
もしも、(「もしも。)
あったとするなら、今年から全国の病院が取り扱っている例のクスリ
いつ、どこで、誰によって、どこから、誰の許可や認可を経て、どんなふうに大量に輸入されているのか? 
それをどれだけ売り捌くと、誰の何の儲けや、
どの程度の人たちの何の利害につながってゆくのか? 
とくに、それを呑まされたのか・自分から飲んだのか…という問題 はともかく
もしも、(「もしも」な。)
飲んだあとの普段には見られない異常行動や事故のような自殺問題が、
そういうクスリの副作用によるモノであることが今後、
もしも、ハッキリとして明らかになってくることも無きにしも有らず…なら
国は、厚生労働省は、輸入の仲介者(大手製薬会社?)は、
全国の医療現場は、人間の世界は、今まだ地球上に生息していられる人類は、
どうなっちまうのか?  
   
今日は、なぜか、こんなことが頭の中を巡ってしまった。
   
して、最近話題の民降る…じゃなくって、「タミフル」について。あるいは、
新型ウィルスの脅威の問題などについては、
中司さんのブログ
鳥インフルエンザ  
というテーマ・カテゴリーが設けられた中に
   
鳥インフルエンザとタミフルとラムズフェルド  2005年12月07日
 <日本しか買わない「タミフル」という薬>
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/3df6e5da57725e240b4fe9433e0d512c
    からはじまって、翌日の、
   
「脅威」の正体   2005年12月08日
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/39fb83af0074ef7059e84576e2534aa1
   ここでワンクッション置かれたのちに…
   
鳥インフルエンザは本当に脅威なのか   2005年12月11日
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/2b2aa27e3f7056636d9ce8dce41e156b
   
異様に露出度の高い「鳥インフルエンザ」  2006年03月15日
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/7adacd9a83a117ea777d014833865064
   
タミフルをめぐる行政の不可解な動き   2006年03月22日
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/ed7491b29f733932c0e540c979ef36a3
   
鳥インフルエンザ、最新の研究結果   2006年03月23日
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/c6e7228f8a677367595a46f52d52dc0b
   
ラムズフェルド長官、「タミフル」で大儲け   2006年03月27日
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/6460c7cbf757db987543eafa5ebb1717
   
などの、とても興味深い記事が、そのコメント欄を含めて
巷の新聞雑誌報道メディアの乏しい情報しか得られない我々にとって
非常に参考になる内容が多い。
俺自身も巷の医療ジャーナリストや
こういった、今日ここへ俺が書いた内容のうち、
『もしも…』の仮説、妄想、世間への疑い、世界WHOの七不思議などを
どこかでどうにかして暴露しようと目論むルポライターでもない。
単に、世間に予防接種にハズレたインフルエンザ症状が流行した今年、
偶然にも日本の、どっかの大手製薬会社を通して
国が大量に買い付けた“お薬”の値段を知っていたので
それがこのところ、偶然にも、
世間様の感心を誘うような話題沸騰の時期なので…
今日こうしてここに、疑問に思うことを書いてみたまでだ。
   
よく調べて掘り下げると、根が深そうな感じもするけど
なんかヤバイかな? (おまえがな。)
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   関連リンク および 資料    
   
   
インフルエンザ関連CLIP  (社団法人 日本厚生協会 インフルエンザ関連ニュースより)
http://www.kousei-kyoukai.com/infulu.html
   
ラムズフェルド、鳥インフルエンザで大儲け 11/14/2005
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/11/post_38a5.html
   
「進化研究と社会」科学ニュース&基礎用語 のリンク先、
ヒトインフルエンザA型(H3N2)の流行中間期における系統動態は突然の進化によって形づくられる  2006/12 【日本語記事】Science日本版
http://medical.tanabe.co.jp/public/science/06/2006_12_22/sci_jsumm.shtml#0
   
副作用のあるタミフルよりも、「うがい」の予防効果に注目しよう! 2005年11月14日
http://majilife.seesaa.net/article/9317511.html
   
インフルエンザ、今冬のワクチンは大丈夫? 2004.11.12
http://www.yukan-fuji.com/archives/2004/11/post_808.html
   
医者には聞けないインフルエンザ・ワクチンと薬 2005年版
http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-88049-605-4.html
http://www.japama.jp/cgi-bin/detail.cgi?data_id=139#01
   
ワクチン非接種地域におけるインフルエンザ流行状況
http://www.kangaeroo.net/D-maebashi.html
   
インフルエンザびら(2004年度)
http://homepage2.nifty.com/gen-k/shiryousouko/ful-p4.html
   
カスタマーレビュー  (今年はどうする?インフルエンザ―疑問だらけの予防接種と特効薬の書評欄より)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/customer-reviews/4880496065/ref=cm_cr_dp_2_1/250-7435165-9498635?ie=UTF8&customer-reviews.sort%5Fby=-SubmissionDate&n=465392
   
ラムズフェルド さん なんて、何も悪いことしてないよ。
命令通りに動いて真面目に働いてただけじゃん。
http://ameblo.jp/badlife/entry-10019817119.html
 November 12, 2006   
   
   
   
   
    ラムズフェルド氏とタミフルを巡る巨額の利権説
 因果関係はいまだはっきりしていないが、インフルエンザの特効薬としてタミフルを服用した未成年の不審死が続発した.......... ≪続きを読む≫ 10代へのタミフル処方中止 研究者はどう見る?
 冒頭で断っておくが、この記事は抗インフルエンザ薬タミフルの使用について肯定・否定の主張をしたいものではない.......... ≪続きを読む≫

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。