テーマ:
 
 
たんじょうびなんで、あたらしくBlog つくってみた。
 
under the starlit sky  
 
やってること今どこもおんなじなんだけどね。
先日、kindle で出版させていただいた、
白い冷蔵庫 』は書いた本人も読むのにパワーいるほど
当初ああなるイメージなかったのに‥
なんというか、2011年‥いや、1980年代から今日までの
いろいろ見て訊いて知ってしまったことが凝縮されてる。
あのまま時間あったなら、もっと長くなったかもしれない。
ただ、サブタイトルの『仕組まれた核3.11 』っていうほど
あの震災の真相究明の手がかりについては‥ポイントだけおさえて
今回そんなにつっこんでは書いてない。
‥実は、いくつか隠しURL入れておいたんだけどね。)
そういうのは 、すでに、あちこちの本とかネット情報で
調べたり、自分たちで‥今も現在進行形で経験している事実から
 
これからさき日本がどうなるのか?
 
それはもう、だいたい予測がつくでしょ。
問題は今をどう生きなきゃならないのか‥
そういう意味で、次の世の中へ橋わたせるものと
ショーもない国の上層部に任してはおけないことが何なのか?
連中は何を隠したいのか? 
そういうことを一冊にまとめたわけ。今回は。
あれをパイロット版にして続編を書くかもしれないけどね。
 
なぜ
かつて合州国ゼネラル・エレクトリック社製の
白い冷蔵庫を三井物産が輸入して以来、
原発メーカーとしても名高い、三菱、日立、東芝が
家庭用冷蔵庫の製造販売トップに君臨する日本で‥
ある意味それが原子力の闇の象徴なんだよ。
status/12:23 am 17 Nov 2015
まぁ、そのあたりは読んでみると、
なるほど!と、わかるひとと
なんだこれわっ!って、あたまくるヒトとか?たぶんいるとおもうし
究極的には、書いた本人より、読んでいるひとが 
 
自分は何者なのか? 
 
って問題に直面してくる‥よね?
いや、もう幾人かの方に御購入いただいているので
その読んでしまった方々に訊いているわけです
。)
とくに学校の先生とか寺の坊さんとか
巷のお医者さんや栄養士なんかは読むのたいへんかもね。
 
それで人間なの? 
 
とか?自分で自分に問いかけないと
一歩も先へ進めない内容になってる。
残された道は、一人デモ多くの人間が
今まで通りの常識からはずれること。
 
んなこと云ってもねぇ、
 
無理なんだよね? 
 
今となっては。
だからまず、今こうしているあいだにも
ほんとは今の日本がいろいろヤバイ時期にあること気づいてるひとから
それぞれが現状の健康を維持していかなきゃならない。
そのためにも今回¥311という破格で? 
あの内容に仕あげた。
知っておいて損はない情報‥というか、
これからを人間として生きてゆくための心がけとして。
 
もっといろいろ入れたほうがよかった? 
肺からくる下り物による痒みだけでなく
汚れたモノ食べたり最近の空気を吸ったり
オカシナ雨に撃たれたあと免疫力が低下して
身体じゅう痒いとき‥掻き壊して 血の海になるまえに
血海 【けっかい】という場所で、ある程度は
痒みを抑えることができる‥とか。
 
ただねぇ、そういうこと満載してしまうと、
 
単なる実用書になっちゃうじゃん! 
 
もう今は、そういう世の中も終ったわけ。
導引だろうと何か流行りの健康体操だろうと
まにあわないよ。はっきり云って。
あまかぁない。
既に、今この放射能汚染の時代へ突入して5年目。
 
おそらく、『白い冷蔵庫 』へ記した内部被曝の累積 についての記述は
世界最先端だな。(‥今も大勢がヒト柱にされる社会の底辺ではな。)
ああ?うぬぼれてるわけじゃねぇよ。
誰もマトモに書かないし、云わない‥というか、
何の症状や病名やデータを並べても
支配側の情報操作とゴッチャになったの多すぎるから
今まで、あそこまで懇切丁寧に云った者はいなかったわけでしょ?
だから今は自分たちの既存の知識と比べてしまって
意味が通じなかったりする部分とかあっても、
いずれ必ず、次の世に生きる人間の役に立つときがくる‥とおもう。
 
じゃぁ、どうして生きていきゃあいいんだ? 
 
そのとき自分で創意工夫して生きるためのヒントを満載したわけ。
それは今、おれ自身に対してもだよ。
何が起こるかわからない。
前人未到だからね。
 
そんなこんなで、『白い冷蔵庫 』という電子書籍のなかには
原子力発電所の事故に関しての特定の地名とか人命は
いっさい記述してない。
まだこの先も、世界各地で繰り返される可能性が高いので。
 
 
ああ、なんかきょうは正直に語り口調になっちまったな。
ほんとうは、
 
ジョニー・マーの最新Liveアルバム がスゲェぞ!
 
とか、キースさん3枚目のソロ 出して、
 
今日まで生きていてヨカッタ! 
 
とか、以前みたくフツーの?Blog書き綴りたいんだけどね。
どうもその気になれない。
 
なれないだろ、 
 
あそこが
 
 
 
今も、まだこんな状態じゃ! 
 
 
 
 

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/badlife/65890362
AD

テーマ:
目覚めのいい日の前日の夜ってどんな過ごし方してる? 快眠☂ネタ:目覚めのいい日の前日の夜にどんな過ごし方してようと眠れないヤツはどうするんだよ? 参加中 
 
 
こんにちは。
ブログネタ運営局のジェニーです音譜
今朝、すごい目覚めがよくて、
起きた瞬間から超元気だったよ!!
なんでこんなに目覚めがいいんだろうはてなマーク
と考えてみたんだけど、
そういえば、前日の夜、半身浴ですごいゆっくりお風呂に入って、
そのまますぐ眠ったんだよねぐぅぐぅ
いつもだったら、ちょっとなにか食べちゃったり、
余計に水分を取ったり、ダラダラとテレビを見たりして、パソコン
なかなか寝ないんだけど。
こんなに目覚めがいいのなら、
今後は、お風呂のあとはすぐ眠るを実践したほうがいいかも!!
みんなは目覚めのいい日の前日の夜ってどんな過ごし方してるはてなマーク

 
 
  目覚めのいい日の前日の夜ってどんな過ごし方してる つながり  
 
 
 
 
 
 
 
“Mind Resolve” ~ 基本的に奇跡なんてありえないと思ってる人間の我が此の世で肉体あるうち何百億の命で果敢なく突っ張ろうとコイツらもドイツらも人間の創られ方の基礎、基本、原理原則、道理の事実は変わらねぇんだよ。-Miracle140Part3
 
 
 
 
 
 
 
AD

テーマ:




 全裸にコート一枚はおり
 前方から通行してくる女子高生とかの前で
 バッとひろげる変人の元祖は
 探偵物語 に内トラで出演した
 キノヤンというヒト(日活系 芸能ブローカー なんだけど
 そんなこたぁ、どうでも、  
 21世紀初頭の人類。こんにちの人間世界ってのは
 1985年以降、神も仏もヒトを救うことなく
 ゆっくりゆっくり壊れつづける、この世の果てまで
 ヒトビトが心の奥底で望む世界政府の誕生なんて 在るのか?ないのか…
 
 さいきんねぇ~  
 もうすぐ43ともなることと関係あるようで関係なく 
 肉体的疲労と精神的充実のバランスが 
 仮想現実と幻想でゴッタがえす国際社会の動向と噛みあわない惰性なる日常に位置する、
 凡人風情いわゆる普通のヒトと大差なく想像力と創造力が欠落して 
 正直なにか書くにも勢いが途中で衰え、キレ味がイマイチになっちまうんだよな。
 かといって
 自分と他人を比較する癖も捨てられず 
 テメェ様だけ中心に生きて死んで世の中おわるような格好の、
 ナニやるにもスグ厭きて
 そのうち己を呪う人生に明け暮れる余生を過ごす…そこいらへんで 
 平和に病める狭い大日本盆栽帝國の一員に よく ありがちな、
 集中力の欠落や意識の分散、錯乱、焦燥、その他、
 言い訳と他人の所為ばかり尽きない程度の頭で 
 みんな時代の所為さ…たぐいの決まり文句ほざいてるような歌とか、
 そういうテメェのヒトとしての生き様に無責任な感じで生きてる感じは しねぇんだけどな。
 
 どうもねぇ~ 
 こぉ、なんつーの? はりあいがねぇっつーか、
 自分が今を生きている時間と空間の息苦しさが 
 どうにもこうにも邪魔な感じがしてな。 
 やってんのは自分なんだけど 
 やりてぇことやる時間が足んない。
 
 さて、その腐れた日常習慣を どのように打破すべきか? 
 
 簡単だ。
 自分自身で居られる時間を増やせばいい。
 
 このまんまクタバリ損ないにならなきゃいい  
 
 たとえば、世の中、自分自身が生きて生かされてるはずの
 まわりを見渡してみても・みなくっても 
 己自身の心が動かす肉体の問題で
 クソでも小便でもアタリマエに出せなくなった筋肉細胞の目詰まり… 
 そういう全身ふしぶしの血の循環の滞りが多くなると 
 顔に増える皺や脳天の脱毛に伴う老化現象と関係なく  
 ついつい気づかぬうちに自分以外の者の意識に肉体が汚染されるケースが 
 とくに、ここんとこ21世紀初頭の文明社会に多くなってきた。 
 男女の別にも関係なく 独りでいる時間が長いのに 
 自分という人間で在りつづけるのが困難な連中のことだよ。
 
 んで、テメェ様の目先鼻先の欲望を満たすことが優先順位な根性そのもの、
 ヒトとしての性根が饐えきった大人連中が、人間のニセモノとして
 こきったなく生き凌いでるような政治・経済の脆い社会常識を支える、
 全国の義務教育現場が 
 “犯罪者の予備校のようになっちまっても不思議ではない今日、ここんとこ東西、
 
 自分自身を見失い、別な意識に操られて 
 懸賞金かけられてまで狭っ苦しい場所を逃げまわる罪人にならないまでも 
 常日頃、バカを装ってでもヒラキナオリ路線ギリギリの演出で
 自分を圧し殺しながら生きてようと どうしようと
 そういうの男女別を問わず独りの時間ながいのに自分で在りつづけるのが困難な連中…な。)
 と持ちつ持たれつ適当に憑きあってるうち、結局は自分も
 あるブスの症状、廃人 ろぉ理、路ぉリ、LONELYィほぉ~ なんてもんじゃねぇよ。
 やがて肉体を失ったあとに 
 その屍とサヨナラした中身は 
 それまで、ありがたくも、なんとか動かしてた肉体が在った制限時間内に
 己の義務や役割をしっかりとまっとうしなかった場合、
 本来きめられた約束の通りには正常に分解されず、
 そのために、次なる再生準備の浄化作用へ回されない。
 ここでいう、“クタバリ損ない”ってのは、そういうことだよ。
 人間の、どなた様においてもな。
 
 んじゃぁ、そういうことにならないためにも 
 俗にいう神に似せて創られた姿かたち ってもんが 
 母親の胎内から産まれる以前の受胎の瞬間から今日まで 
 今かろうじて自分で生きて動かしているつもりな己の肉体そのもの、
 どこをどうすりゃぁ、今より ちったぁ心身ともにバランス整ってる時間を 
 自分自身として生きる短い一生の間に
 いかにして、Wide Awake な感じに近づけられるのか? 
 
 
 そこでまず、主婦なら主婦のみなさんは、
 台所のシンクの高さがイマイチ使い勝手わるかろうがなかろうが、
 その正面へ立たずに真横を向いてへ立ってみて 
 両脚の一方のカカトを もう一方の土踏まずへ当てる。
 …左なら左向きに直立した状態で、
 右足のカカトを左足の内クルブシの下へ当てるんだよ。
 でもって背筋のばして両手の中指の先と付け根をクロスさせて  
 このように、かるく組んだ手 をヘソの位置より やや上へ構えて肩の力を抜く。
 つぎに、足の位置はそのまんま、
 背筋のばした状態で、ゆっくりとクチで息を吐きながら
 上半身だけ、ゆっくりと正面を向く。決して無理すんなよ。
 目線? んなもんは、眼ぇつぶってようとどうしようと本人の自由だ。
 台所の蛇口のヨゴレでも見ててくれ。
 そんなことより、
この簡単な呼吸と動作によって 
 背筋から膝関節を覆う筋肉からなにから、ググッと無理なく筋肉が動いて 
 なにかが ちがうはずだ。たぶんな。 
 そして正面まで向いたあと、こんどは鼻の穴で 
 ゆっくり息を吸いながら、状態を元の真横へ戻す。
 
 それからまた、反対側を向いて、床へ立った両足の位置も組み替え、
 両手の指を重ねる上下も反対にしてから、  
 ①~⑤の要領で素直に やってみると 
 たったこれだけのことで なんとまぁ、
 身体の芯の中心線そのものの、日々テメェ様を生かす細胞分裂の奥ふかくまで 
 生きるために必要な酸素と血液が隅々ゆきわたって気分爽快、あぁとうかい  
 お眼めパッチリ、笑顔もスッキリ。クソもバッチリ、ばななウンコ! 
 自分という人間に持たされた肉体という容器が 
 中身の自分自身にマッチする瞬間が視えてくるヒトも多いはずだ。 
 
 おれの書いてることは、なんの思想や どこぞの宗教宗派のユキヅマリとも関係ねぇし 
 誰かに教えてもらったことを投げやりMODEで並べるだけの健康雑誌のネタでもない。
 すべてにおいて、人間の創られ方の基本に基づいた、
 今日を人間として生きるために必要な知識の応用でしかない。 
 そのうちまた、時代を追うごとに 
 こんな簡単なことさえ出来なくなっちまうようなヒトも増えてくる。
 わりぃけど今、それほど 
 人間中心に破壊された地球上では あらゆる生命が今まで通りではない。 
 
 
 み狂しくも、テメェ様だけ助かりたい気持ち一心お助け、ワクチンよこせ!とばかりに
 そこいらのサイトを貪り漁っても、死ぬときは死ぬ。
 死ぬ間際の後悔と無念を そのまんまクタバリ損ないになったあとも 
 ほぼ永遠に引き摺る末路へ至る、その恐怖を拭い去るためには 
 今まだ、その短い生息制限時間内に 
 その心が動かす肉体のバランス崩すことを少しでも減らせるもんなら減らして 
 テメェという人間が、いついかなるときも 
 テメェで在りつづけていられる余裕が大切だ。
 とくに、おれなんかはな。 

 
 
 
 
AD

テーマ:
【先着500名様】ジョージア 新ヴィンテージをプレゼント!! 素直に(?)モニター☂ネタ: 【先着500名様】ジョージア 新ヴィンテージをプレゼント!!   なぜか延長された〆切り 前に 参加中!  
 
 
 
 
 
 
    先日、5本とどいた。  
 
    ありがとう! 
 
       
 
    さっそく 飲んでみた。
  
    ジョージア新ヴィンテージ  ジョージア新ヴィンテージ  ジョージア新ヴィンテージ  ジョージア新ヴィンテージ  ジョージア新ヴィンテージ   
 
 
    それなりに うまかった。 
 
 
      
 
    前回の分去年の秋の、姉妹品 と比べてみた。 
 
      (同社、姉妹品の缶。拡大図)  
 
    この度の新製品(180g)より、内容量が10グラム多かったことに気づいた。 
    …そうだったのか。 ・・・・なるほど~。 
 
 
 
 
  関係ないけど…  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       ライバル? 
  
  これを買って飲んでみた。 
  
    ずまい 
 
  あ、じゃなくって、うまい! 
  いや、
  う、まぁいっか… 
  てな感じで 消費者の素直な気持ちとしては 
  見た目より感激は少なかった。
  やはり、お店で飲む味にはかなわない  
 
 
  んで、空き缶いっぱいになったので… 
 
 
 
 
 
 
 
      
 
  つくってみた。 
 
 
 
 
 
 
 
      
 
 
 
 
 
 
 
      
 
 
       ようするに、吸殻イレな。 
 
 
      
 
  しかも、フタ付でな。 ※ ぜんぜんちがう缶珈琲の販促用の景品のケースな。 あれだよ、あれ。 
  これなら、遣わないとき あやまって倒れても大丈夫だろ。 
 
 
         
 
 
  しかし、この程度のことなら 
  日頃、茶の間で横んなってTV見ながら煎餅かじってケツかいてるような 主婦の方でも想いつくよな。 
 
       もう ひと工夫が必要だ! 
 
 
    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      ☚ ♪   
 
       こんな感じで… 
 
 
      ☚ ♪  
 
    チェーンつけて携帯できるようにしてみた。 
  
       ・・・・・・・。 
 
    でも 今ひとつ、センスねぇ感じ。 
    ファッション的にわ、正直、色がダッセー。 
 
 
 
 
 
 
 
      
 
  おお、こっちのほうが いいな。 ご注意子供の腰に付けるアクセサリーではありません。)
 
      
 
    センスBALANCEたいみんぐ~  ばっちりだぜ。 
 
 
 
 
 
 
     あき缶はリサイクル!!  
 
          
 
 
 
 
 
 
 

 

 著名人ブロガーが挑む!バリスタチャンピオン3番勝負
 

テーマ:
息抜きの方法  命のスイッチ切り替え☂ネタ: みなさんはオススメの息抜きの方法はありますか? 参加中 
 
 
今日たべるために仕事もカネもない老いぼれ爺さん  
独り街角で軽犯罪法に触れ
しょっぴかれてブタ箱でメシにありつく安心感なんて
社会の根が腐った部分でもなんでもなく
牢獄や地下の監房より酷いところが 
精神病院とか鉄格子のある診療所であって
そういう場所が今の世の中に必要とされてることも判るし  
世の中の医者が すべて悪人であるわけではない  
小児科の先生でも  外科医でも  歯科医でも  
仲には人間的に素晴らしいヒトもいて尊敬する部分もある。  
それでも世の中には 過去も未来も現在も 
人間を治せる医者はいない。どこにもいない。  
お医者さんは 病気を治す手伝いをする仕事であって  
患者の悩み苦しみのひとつひとつを丁寧に訊いて 
その、知識ではなく、豊富な経験から 
今日、今この瞬間に苦しんでいる心を少しでも安心させる  
それ以外の医者は医者じゃなく 
単なる製薬会社のカネヅルでしかない。 
 
    文句あるなら いつでも来てね! 
    実際、誰か人間を治してる数より 
    廃人にしてる数のほうが多いんだから。
 
 
 
んで、 
  
  2009-05-20 19:49:47  
  この惑星において
  長いようで短い、独り人間の一生。
  その生涯に用意されたモノは 
  この世に、人間が創られ、産まれ、育ち、やがて死に逝く… 
  という道理。まぎれもなく何人【ナンビト】も逃れられない事実。
  この事実にも とうてい人間は太刀打できないし
  どんな人権尊重・人権保護の思想や概念をもってしても 
  今日まで自分が存在してきた事実を否定できる者も絶対にいない。
  そもそも誕生した日がゼロ地点や誰のスタートでもない。
  そんなのも繰り返される人類の経過にある、あるひとつの結果に過ぎない。
  すべては…自分が死ぬ日も この世に生まれる日も 
  この世に生を授かって母親の胎内から産まれ出でたあとに
  自分自身が今も この世で何を成すべき人間なのか?も 
  すべて、産まれる以前、形づくられる以前に
  正常な受胎の瞬間に決められているんだよ。  

  それをあとになってから色々バカげて
  浅墓な学問常識に当てはめることしかできねぇ人類(最近の文明人)が愚か過ぎる。
  この程度の低さ…
  テメェがテメェという人間として生きる意識の低下が
  今日も 人類の在り方を後退、退化させている。

 
 
上のように書いてしまった内容 には 
いくつかの点で説明不十分なところがあったな。
人間が創られ、産まれ、育ち、やがて死に逝く… 
という部分が、
そもそも誕生した日が「ゼロ」地点や誰のスタートでもない。
という行へつながってるんだけど 
そのあとで 
正常な受胎の瞬間 
このような表記が、場合によっては
一部のヒトたちに かなり攻撃的で 誤解を招きそうなことも承知の上なんだけど
なに云ってんのかワカンナイ!ヒトばっかだと想うので 
とりあえず… それ以外のヒトには 
August 02, 2005  
このページ の後半を参考にしてもらうことにして
俺は次へ進む。 
 
 
肉体を持って生きていられる期間内の人間は
その血の流れも 呼吸も 休まず 
性欲も食欲もあって
常に「」。「静」ということはない。 
それを途中今生に産まれる以前の細胞分裂がはじまった瞬間から死ぬまでの期間内
で精神統一とか「無になる」などとほざいて 
一時的に息を止めてみたり 
なにかに集中しすぎる時間が長く身体に無理なことをしたり 
「やればできる」「頑張ればオマエにもできる」などという教育… 
本来、自分が持って産まれた能力の上に 
余分なモノを被せることが 
どんな思想や宗教の教えだろうと 
肉体を苦しめてまで没頭することが 
のちのち危険な状態をつくったり 
様々な症状で悩まされることになる。 
また本来なら、12,13才~55,56歳の間、
月に一度、生理がある女性の場合は 
そのひと月のうちに 全身の細胞に流れる血液の循環が 
その量も流れる速さにも いろいろと変化がある。 
それを断食だの ダイエットだの 瞑想だの…と、 
それが自分の今の心身の状態に合う場合と合わない場合があることも無視して 
生きるために必要な燃料である血液循環の妨げになるような、
そんなことを平気でやっているうちには 
その肉体に必要な血液の流れが狂ってきて 
その大切な日常生活を送り過ごす精神的にもバランスが乱れてきてしまう。
それを勘違いして幽体離脱だの解脱だの霊能力うんぬんなどと 
馬鹿げたこと言ってる占い師や霊媒師、そこいらの信仰宗教の教祖連中も含めて 
嘘に嘘で塗り固めた独りだけの人生ならまだしも 
自分以外の他人の生き様に迷惑をかけてる者も大勢いる。
その他、 自分が生きるために余分な知識を身にまとい過ぎたために 
ナニゴトも出来るフリ、解ったフリで 
他人の話をマトモに訊けないどころか 
自分の人間としての嘘っぽさを守り飾るために 
つぎつぎに どっかのから引っ張り出してきたような言葉しか並べられない連中… 
たとえば、よくテレビに出てる眼鏡かけたジャーナリストとか評論家さんとかな。
もしも、そういう厭な奴と遭遇したときは、
 
  短くも長い人生の道のり。
  そこを歩いている途中、
  
    たまたま、 
  
  小さな小さなウンコを踏んづけてしまっただけのことなので 
  そのうちまた自分が自分として歩き出してから 
  しばらくしないうち、歩いてる途中で 
  その靴底 もキレイになるので 
  そんな小さな、
  
   世の中のヨゴレやゴミ… 
  
  そんなの、いちいち相手にしてるヒマはない。 
  人間てのは もっと 
  
  生きることに愉しく忙しい。 
  
という考え方というか 
そのようにでも想わないと 
自分が自分として今より前向きに生きるためには 
世の中あまりにも余分なモノが多すぎるべよ。 
今を人間として生きるための創意工夫。 今日現在の俺はな。) 
「国民の健康と暮らしを守る」などとホザキながら 
 
   裸の王様が小さく集結してるだけのような、
 
民主党や社民党、日本の共産党とか、
そういうショボ臭いオトナ連中の仲間になっても仕方ねぇだろ。
 
 
 
 
  今日の一曲。
  一生懸命に生きてる人には通じる感じで…  
 
 
    靴磨きの唄  by Tetsuya Itami  
 
 
 
 
 
 
  

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。