7/2 ベストアルバム2タイトル&DVDリリース!リリース


6/1に無期限活動休憩した花少年バディーズから嬉しいニュース!
7/2にベストアルバムを2タイトル『Binder』『Breed2』をリリース決定!
バディーズらしくただのベストアルバムにとどまらずアルバム『Basic』で録り切れなかった楽曲やリメイク、リミックス、未収録音源も収録。
加えて2タイトルと5/2 TSUTAYA O-WESTでの行われた単独公演を収録したDVDを1つにパッケージしたスペシャルBOX『Big Bonus』もリリースされます!

発売元:BadeggBox販売元:BM.3

『Binder』

花少年バディーズがカップリングベスト集をリリース!ライブで人気曲『ベーコンレタスチーズバーガー』『鎖骨に眠れ』を始め、初期曲のリミックスに加え、ラ イブでしか表現されてこなかった『球体重力(完全版)』、音源未収録曲『ライカエジソンのテーマ-限りなく透明に近いイエロー-』『テッシューマン』、そ してなんとアルバム『Basic』のレコーディング途中のまま収録される事のなかった『ビジネスマン(完全版)』も収録!これはただのベスト盤ではない! ブックレットにはファンとの連動企画『10年後の未来へ』掲載。

ショップ別購入特典はコチラ


品番:BDBX-0023
価格:¥2,800(税込)
CD収録曲数:全15曲予定
【収録曲】
1. ボンビーマン
2. ビジネスマン
3. ベーコンレタスチーズバーガー
4. Blind Good Girl
5. Breakfast-干涸びた皿-
6. モトカレ(アパレル編)
7. ビードロを吹けば
8. Blank-ボクは世界に嘘をついている-
9. ジャンバーマン
10. ブシドーマン
11. アタリハズレマン
12. 鎖骨に眠れ
13. ライカエジソンのテーマ-限りなく透明なイエロー-
14. 球体重力(完全版)
15. テッシューマン

『Breed2』

前身バンドとなるビリー時代の楽曲のセルフカヴァー集第2弾をリリース!今回はビリー時代の楽曲にとどまらず人気アーティスト達が集いギター ミネムラの為に作った『老いWAKAME』や自身らのルーツともなる『Fighting Boys & Fighting Girls』もバディーズらしい形でカヴァー収録!そしてなんと活動休憩を発表しながらも新たに制作された『サラババン歌(不良品種EDIT)』『花が散 り行く頃にも(不良品種EDIT)』も収録!もはやオリジナルを越えた最高傑作!

ショップ別購入特典はコチラ


品番:BDBX-0024
税抜価格:¥2,800(税込)
CD収録曲数:全11曲予定
【収録曲】
1. サラババン歌 (不良品種EDIT)
2. [Bit;]雨に接続された世界 (不良品種EDIT)
3. Slim Smart Slender (不良品種EDIT)
4. 少年[B]チェンジ (不良品種EDIT)
5. 老いWAKAME (不良品種EDIT)
6. シャイニングダンサー (不良品種EDIT)
7. MIKADUKI (不良品種EDIT)
8. Another青春時代 (不良品種EDIT)
9. Fighting Boys & Fighting Girls (不良品種EDIT)
10. ビューティフルグッバイ (不良品種EDIT)
11. 花が散り行く頃にも (不良品種EDIT)

『Big Bonus』

7/2にリリースされるカップリングベスト集『Binder』とセルフカヴァー集『Breed2』に加え5/2TSUTAYA O-WESTで行われた『Boys Learn Basic』TOURファイナル『Application-幸福への実践-』のライブDVDを1つのパッケージにしたファンにとってはマストアイテムとな る作品!バデッグボックスオンライン通販のみで数量完全限定生産!豪華オリジナルパッケージ仕様!

2014.07.02 Bloom
発売元:BadeggBox


品番:BDBX-0025
税抜価格:¥9,000(税込)

【購入方法】
BadeggBoxオンラインショップ限定販売 ※数量限定
http://badeggbox.shop-pro.jp/?pid=74826862
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年09月17日 03時40分07秒

流星雨と幸福論

テーマ:ブログ
本日は

えんそくというバンドの
SINGLE「正しい世界の終わり方。」

のリリース日であります。
おめでとうございます!

他のバンドのリリースを告知するのには理由がありまして
このシングルのカップリングに収録されている

『流星雨~Method of [ABSOLUTE HAPPINESS]~』

という曲をオレがリアレンジ、プロデュース、レコーディングさせていただきました。

このお話をいただいたのはいつだっけ?
結構前?バディーズの活動休憩が決まってからだっけなぁ?

活動休憩が決まってから、自分がどういう活動をしようか?
という部分でちょっと判断に迷った気がするから4月か?5月くらい?でしょうか?
忘れました、すみません。

とにかく、まあ、えんそくのジャーマネからお話をいただき、
ライブに出演してくれとかのお誘いはその頃も今も軒並みお断りしているんだけど
こういったクリエイティブなお仕事ならなにかこう個人として沸き立つきっかけになるかもしれないと思い受けました。
つーか、なんとなくイメージできたので。

えんそくのシングルではこういった他アーティストにえんそくの曲をリアレンジ/カヴァーしてもらう事がシリーズ化しているらしく、

まずは過去にリリースされた作品や手がけたアーティストさんの方向性を確認させてもらい、

オレならどうやるだろう?と考え、

えんそくサイドからは『流星雨』という曲の指定を受け、
オーダー的には「ミネムラらしく」「歌モノを活かしてくれ」と要望を受けたので

それらをふまえ、頭の中でまず設計してみました。

オリジナルの『流星雨』を聴いた最初の印象は
とにかく歌詞とメロディが良いので
それらをしっかり届けられるアレンジ。
バンドサウンドとしてはオリジナルで充分成立しているので
“歌自体の良さ”に一点集中させようかなと。

そんな風に考えていくつかのパターンを作ってみているうちにふと…

ここから先はこれから聴く方のためにあまり具体的には言わないけど

そういや、えんそくといえば2月にバディーズと2マンした時にアレだったなとか。
このコード進行と、構成をこーしてあーして、こうやったらハマるんじゃね?とか。

で、出来上がったのが『流星雨~Method of [ABSOLUTE HAPPINESS]~』です。

サブタイトルに関してはオレが考えたわけではないのですが十分なヒントになるかもです。

一言で言うならば以前からツイッターなどでも言っていますが“奇跡的なアレンジ”です。

今まで、『ウィルスマイル』~『スクウルデイズ』のアレンジや、
『ココロ』と『クリスマスのココロ』、『球体重力』~『落陽』、などなど
複数曲の歌詞だけじゃなく、曲やアレンジなどの連動性や面白さを伝えてきましたが

今回はさらにもう一歩踏み出した、
ミネムラと他アーティストの連動性をうまく表現した、
オレがやる意味がしっかりある作品にすることができたと思います。

レコーディングではこのアレンジでやるなら
このメンバーでレコーディングさせてもらうのが1番だろうというわけで

ドラム:ふうじ(なにげにふうじ君と作品作りをできたのも初めてだったのでそれだけでも嬉しかった。)
ベース:ツブク
ギター:琢磨

というまあ、オレの音楽を制作する上で最も理解があるメンバーに演奏してもらいました。
そこらへんの選抜もプロデュースとして自由だったので。

オレ自身はアコギとピアノのレコーディング、
あとはウワモノのプログラミングだね。
をしました。

あ、コーラスはそのメンバー+えんそくメンバーと。

あとギターソロはレコーディング当日オレと琢磨と、えんそくのjoeくんとクラオカくんで小節を分け合い4人でのギターバトルにしました。
そこらへんはどうせコラボするなら遊びゴコロをって感じです。

そして、肝心の歌!えんそくのぶうくん!

ぶうくんは本当によく頑張ってくれました!
声質とかピッチはもともとカッコイイロックなものがあるので活かしつつ、
リズムとハモリに関しては普段えんそくではこういう風に歌わないだろうなーって部分を
今回の“歌自体の良さ”が引き立つ方向に寄せてもらって
オレのディレクションにも気持ち良く応えてながらしっかりと歌い込んでもらったので

なんか、こう、ぶうくんってえらいな…。

そんな意外?不思議な?感心をしてしまいました。
発声やニュアンスのアレコレにも器用に応えてくれたし。

いや、本当にえんそくのメンバーさん達にもレコーディング現場で
いろいろと楽しく良くしてもらってとても楽しい作品作りができました。
ありがとうございます。

ぜひみなさんに聴いてもらいたい作品です。

もともとの曲が良い曲だったので
その曲が持つえんそくからのメッセージ性がさらに広がる事に貢献できたらなと思います。

あとは、そうだな、

曲や歌詞や、アレンジって

最初からそこにそうあったかのように存在させるのが普通なんだとは思うんだけど

実はそう存在させるのって結構アタマ働かせてしっかりとした組み立てが必要なんだよーって。

雑に作った音楽は見透かされるし、
しっかり作る音楽はその分愛されると思う。

そこらへんは日々の何気ない幸福もそうなんだと思うね。

ぜひぜひ聴いてください!!

ピンポイントで言えば、えんそくとバディーズ両方好きな人にはたまらないと思いますよ!!

素敵な機会をくれたえんそくのみんな本当にありがとう!!

詳しいリリース情報はコチラ
http://ensoku.in/discography/single/736.html


ミネムラ

花少年バディーズ ミネムラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み

minemuraakinoriをフォローしましょう