人間関係に疲れる理由

テーマ:

 

おう。お疲れ。俺だ。

 

人間関係に疲れちゃってるそこの君!俺が原因を教えてやろう。君が人間関係に疲れている原因、それは君がわざわざ気の合わない人ばかり選んで人付き合いしてるからだ。

*職場とか避けられない環境は除くぞ!

 

「嫌われたくないな」

「仲間外れにされたくないな」

「皆と仲良くしないと」

 

とか思って気の合わない人に嫌われないために人間関係に使う時間の殆どを使ってないか?自分を偽って、周りの反応にビクビクしながら、無理して周囲と溶け込もうとしてないか?それがそもそもの間違いだ。気の合わない奴にどう思われたって痛くも痒くもねーよ。少し嫌われたってもっと嫌われたって関係ないのよ。どうせ気合わないんだもん。ほっときゃいいの。

 

そんなことに時間使ってる暇あったら気の合う人ともっと仲良くなるために時間使え。気の合わない人に嫌われない努力よりも気の合う人を笑顔にする努力の方がよっぽど有意義だ。

 

時給500円の辛い仕事=辛いうえに得るものが少ない=気の合わない人に嫌われない努力

時給5000円の楽しい仕事=楽しいうえに得るものが大きい=気の合う人を笑顔にする努力

 

どっちを選ぶかって話でな。気の合う人ともっと友情を深めて付き合っていけたら幸せだし、人間関係は必ず楽しいものになるよ。そのためには、気の合わない奴らのために使ってる時間なんてない。時間は有限なんだ。「すべての人間と仲良くする」なんて幻想は捨てないといけない。

 

気の合わない奴らのために時間使うぐらいなら俺は一人ジムで筋トレするわ。

 

「気の合わない奴らはほっとけ」という記事もチェックしてくれ。

 

今日はこの辺で。

 

Testosterone

AD

リブログ(18)

リブログ一覧を見る

コメント(26)