5月鑑賞メモ

テーマ:
5月は想うところあって映画感想に力を入れたかったのですが

気負う反面で画像の準備が出来なかったりで更新が滞ってしまったので

例によって感想等はおいといて

観てきたタイトルのメモを…
(;´ω`)ノ



5/1【新宿バルト9】

『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』

『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』

『アイアンマン3』合格


5/13【テアトル新宿】

田辺・弁慶映画祭(Cプログラム)
『制服哲学』・『制服哲学2』・『御幸の浜、快晴』勝又悠監督
『フィガロの告白』『ガマゴリ・ネバーアイランド』天野千尋監督


5/27【吉祥寺バウスシアター】

『セデック・バレ第一部 太陽旗』

『セデック・バレ第二部 虹の橋』

【シネマート新宿】
『きっと、うまくいく』


5/29【ヒューマントラストシネマ渋谷】

『俺俺』

『ガレキとラジオ』


でした


※①感想に力を入れたかったのは
主に一番の期待作であり
出来も実際オススメの
『アイアンマン3』です

※②『映画ドラえもん…』と『きっと、うまくいく』と『ガレキとラジオ』は睡魔でウトウトしてしまったので評価保留です…(-ω-;)

※③田辺・弁慶映画祭はA~Fプログラムがあり、
このCプログラムは
2監督、計5作品の短編が1本分の料金で観れる特集上映で
個人的にファンである勝又悠監督の未公開短編と舞台挨拶が目的で行ったのですが天野千尋監督の作品も良くてトータルで楽しめました♪

(*´∀`)ノ
AD
4月は仕事も忙しく(今もだけど)出費も抑えなければだったので映画ほとんど行ってないです
( ̄д ̄)ノ

4月に観た映画は
4月1日のみで

新宿ピカデリーにて
『横道世之介』

シネマカリテにて
『キャビン』

シネマート新宿にて
『こたつと、みかんと、ニャー。』
【監督と鎌田紘子さんによるトークショー付き】

の3本を観てきました

バック・トゥ・ベッドラムの柩(はこ)*夏への扉~再生までのネガティブログ~-130503_1032~0001.jpg

『横道世之介』
予告を見る限りでは主演二人にクローズアップし過ぎていて観に行く動機がイマイチだったのですが…
観てみたらヒロインの吉高由里子さんの他に朝倉あきちゃん、黒川芽以ちゃん、佐津川愛美ちゃん、伊藤歩さんが出演していました

世之介を取り巻く人々の群像劇なのに…p(´д`q)
予告編に軽く憤りすら覚えました←


『キャビン』
《評価はともかくマトリックスの様に映画史的に「キャビン前、キャビン後」と言われるくらい革新的な作品だ》と聞いていたのですが…
(;-д-)うーん…

鑑賞したシネマカリテは初めて行った劇場で「こんな駅近くに劇場あったんだ!」と、ちょっと良い拾い物した気分でした♪


『こたつと、みかんと、ニャー。』
一週間限定公開レイトショーで《毎日監督と日替り出演者ゲストのトークショーあり!》との事でこの日の目玉でした

自分は(サービスデーというのもあるのですが)ランク王国等で好きだった鎌田紘子ちゃんの日で行きました!

映画自体の出来はアイドル映画ということで甘めに評価しても
正直…(;-д-)お世辞にも褒められないぐらい酷かったですが…

劇場を埋めていたお客さんは(自分も含め)みんな出演していた誰かを好きで観に来ていたと思われますが、それにも関わらず皆一様に“上映時間を耐えている”といった様相で中にはイビキをかいて寝ているお客さんも…
(;-ω-)まぁ無理もないっていうか…

ただ
直接お会いした鎌田紘子ちゃんは可愛かったです←

実際
映画というかアイドルイベントとして好評だったのか公開期間が少し延長されたようです
AD
3月は1日の映画サービスデーがなし崩しに仕事を突っ込まれ予定がフイになりました
\(^o^)/←結構根に持ってるw

ちなみに3月1日に行こうか考えてたのはこちら
バック・トゥ・ベッドラムの柩(はこ)*夏への扉~再生までのネガティブログ~-130318_0604~0001.jpg

いつもこんな感じで
ハシゴの予定を立ててます

この他にも単館系見逃しちゃってるな…(;ω;)

~~~~~~~~~~~~~

ここまで書きかけたまま仕事が忙しくなって2ヶ月も放置していました(^_^;)てことで

まずは
3月に観に行った映画のタイトルを駆け足でメモメモ
\(^o^)/


5日
オーディトリウム渋谷にて
『体温』【監督と主演男優さんのトークショー付き】

11日
『吉祥寺バウスシアターにて
『ジャンゴ 繋がれざる者』

14日
『レ・ミゼラブル』※寝ました
『世界にひとつのプレイブック』※寝ました
『ゼロ・ダーク・サーティ』
『フライト』

バック・トゥ・ベッドラムの柩(はこ)*夏への扉~再生までのネガティブログ~-130502_1235~0001.jpg
バック・トゥ・ベッドラムの柩(はこ)*夏への扉~再生までのネガティブログ~-130502_1248~0001.jpg

18日
『マーサ、あるいはマーシー・メイ。』
『魔女と呼ばれた少女』

20日
『セックスの向こう側~AV男優という生き方』

21日
『クラウド アトラス』

バック・トゥ・ベッドラムの柩(はこ)*夏への扉~再生までのネガティブログ~-130502_1241~0001.jpg

27日
『サイド・バイ・サイド-フィルムからデジタルシネマへ』


以上。
※途中寝てしまった作品はちゃんと観れたと言い難いので書き添えときました
\(^o^)/
AD