2005-10-10 18:00:04

初めての方へ

テーマ:ブログ
 

 このブログは、一応連載形式なのでストーリーがあります。

 ですので読む場合は一番古い記事から読んでいくことにしてください。

 よろしくおねがいします。

 それでは BON VOYAGE!!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-02-15 22:56:04

リマ最後の夜

テーマ:リマ
最初にして最後のリマの夜です。

お土産屋でNHKを見ることができたのはびっくりでしたが、そのまま帰ってきました。

夕食時まで一時休息。ホテルに帰ってくると、ロビーにはガイドさんがいた。

「みなさん、グッタリしてますよ。あきれるほど元気ですね。」

と言われた。確かに、いろいろありすぎた。ほとんど寝られなかった人もいるんじゃないかな。僕も一眠りすることにしよう。夕食までは一時間。

部屋でゆっくりしよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-06 22:36:02

お土産 その3

テーマ:リマ
これはアルパカの毛を使って作られた帽子です。現地の方は結構かぶってました。もちろん、アルパカの毛が多いほうが高級品で、肌触りもいいし、暖かい。出っ張っているところが耳の部分で、小さい子がかぶっていると、とてつもなくプリチーです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-05 04:02:55

座布団

テーマ:ブログ
  ←これ、アルパカの毛で作った座布団です。ほかの店の座布団とは値段も3倍から4倍違うけれども、質の良さは絶品!!この肌触りは並じゃない!!一度触ったら病み付きです。ほおずりしたくなりますよ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-03 23:05:03

お土産買ったーよ

テーマ:リマ
 まずはこんなものを買った。ふくろうだ。これはヘチマを乾燥させて、そのうえに色を塗り、その後に細工を施していくようだ。

 かわいいっしょ?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-03 01:38:57

お土産屋

テーマ:リマ
 5時ごろにホテルに着いた一行は、7時の夕食までは自由にしていてくださいということで、多くの人が部屋のベッドでグッタリなった体を休めたり、砂漠を歩いてザラザラになった体をきれいにするためにシャワーを浴びたりして過ごしていたようだ。

 多くの人がそうしていたからといって僕までがそうする必要はない。というわけで、ホテルのフロントに「ここら辺でいい御土産屋さんはないですか?」と日本語でたずねました。日本語で。

 なぜ、日本語で尋ねたかというと、僕がクレイジーガイだからではない。そのホテルのオーナーが日本人で、日本人向けに日本語を話せる人(ってか日本人)をフロントに常駐してくれているからだ。そのホテルのオーナーはペルーでも三本の指に入る寿司店まで経営していて、その気になればホテルで日本食まで食わせてくれるということ。海外まで来て日本食はいいけどね。

 そうすると近くにこれまた日本人が経営しているお土産屋さんがあるとのこと。日本語も通じるんだと。指示に従ってテクテク歩くこと5分。一見すると民家のような外観のお土産屋さんを発見。なぜ民家みたいな外観なのに気づくことができたかというと、答えは簡単。入り口に様々な言語とともに「おみやげ屋」と書いてあったからだ(笑)。

 入ってすぐにもてなしてくれたのは真っ白な猫。(≡゚∀゚≡)イイニャン。

 ペルーに来てはじめてのお土産探しがはじまった!!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-02-02 01:50:40

ショッピングセンターの続き

テーマ:リマ
ショッピングセンターには様々なものが売っていた。到着しない荷物のことを考えて、一人につきUS10$が旅行社からサービスとして出たわけだったが、結局パンツなどは買わなかった。

ブリーフしかなかったからだ!!

というわけで、我慢のできないものとして靴下を購入。とんでもなく香ばしい臭いがしていたからである。あそこまでいくと米軍の新兵器じゃよ。むしろ見つからなかったイラクの大量破壊兵器かもしれん。

そして、シャツを購入。日本を出発してからかれこれ48時間以上は経過していたからね。

続いて向かったのがお菓子売り場。海外のお菓子って日本では決して買えないモノだらけで、見ているだけで飽きない。しかも、お土産としてばらまくこともできるし。ここで購入したのはクッキーとグミ。クッキーはお土産。グミは自分が食べるためだ。

僕は実はグミが大好きで、三食をグミですごしたりとか、グミの食いすぎでアゴの筋肉痛になったりもしている。海外に行ったらまずはグミをチェックなのである。しかも海外のグミは日本のものと比べて格段に固い。香りもきつくなく(日本のグミは匂いがきつい)、結構おいしいので僕は大好きである。

今回買ったグミは帰りの車内の中で食べることになった。うーん、ぜっっぴん!!

こうして僕がグミに舌鼓を打っている間にバスはリマ市内のホテルの一角に舞い戻ってきたのである。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-07 00:01:10

ショッピングセンター

テーマ:リマ
 トイレ休憩もすんで、バスはリマ市内に帰っていった。

 と、そこでハッピーなお知らせが!!なんと、スーツケースもないまま一日目を過ごしている僕らに対して、旅行者が一人当たりUS$10くれるというのだ。予定には無いが今からリマ市内の大型ショッピングセンターに連れて行ってくれるらしい。そのお金で持って、歯ブラシやらパンツやらシャツやらそろえてくださいとのこと。

 ペルーのショッピングセンターってどんなものなんだろうと期待に胸を膨らませていってみた。しかし、たいした違いがあるわけでもなさそうだ。というのも、僕らが向かった店の名前は、僕でも知っているような大企業のものだったからだ。

 大型だけあってなんでも売っていた。唯一つ日本と違う点を上げれば、それは生鮮食品の品揃えだろう。一番びっくりしたのはうにが売っていたこと。しかも大量に。人気商品なのだろうか・・・? 謎だ。

 他には、チーズ、ソーセージ、肉の種類が豊富なこと。野菜が無造作に並べられていること。並べられている野菜はどれも色が濃い。フルーツも大量においてあった。生鮮食品のブースは何処も活気があってまるで市場にいるかのようだった。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-05 23:29:03

トイレ その2

テーマ:ペルー事情
 さて、普段の習慣で、思わずトイレに紙を流してしまった僕、このピンチを如何に切り抜けたのか・・・・・・!?

 気づくと、時既に遅し。紙はびっしょりと水につかっており、もはや拾えるような段階ではなかった。どうしよう。オロオロ。

 今考えると大してあわてる状況でもなかったんだが、そのときの僕は激しく動揺していた。そして出てきた答えは、割り箸だ!!

 そういや機内食の割り箸をくすねてきてたんだっけ。それを使おう!!

 ということでオペも完了。自分的には事なきを得たのであった。

 
 南米のこういう水回りの事情を考えると、アメリカの空港の大便器の周りに散らかっていたトイレットペーパーの意味もなんとなくわかった。

 気を利かして片付けなくてよかったー。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004-11-04 23:14:35

トイレ

テーマ:ペルー事情
 今回はペルー事情の第一回目。お題は「トイレ」である。

 ペルーにもトイレはある。当然だ。しかし、日本と一つだけ違う点がある。違うのはたった一つだ。しかし、この一つが日本人にはとてつもなく違和感を感じさせるものとなる。

 それはなにか。


 紙が流せないのだ


 ペルーではトイレに紙を流すことができない。紙が水に溶けないからだ。ということはまかりまちがって流してしまったら、溢れ出る危険があるのである。いろいろ溢れ出てくること間違いなし!

 というわけで、便器の横には必ずゴミ箱がついている。もちろんフタ付き。フタがなかったらいろいろ見えてしまうし、においもするだろう。

 僕は、ついいつもの習慣で捨ててしまった。泣き
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。