1/6の湖底から

1/6スケール、ドール、ピンキー、フィギュアの事色々
他にもマンホールの事とか趣味も織り交ぜつつ


テーマ:
ドールショウ37初夏に「べびすや」名義で出展します。
卓番号4D-21,22です。

都立産業貿易センター 
浜松町館 
2013年5月5日(日)
http://www.dollshow.net/


持っていく物はコチラ!
…まずはドールショーでの販売が初めての物からご紹介します。

まずは「道路ランチョンマット」
$1/6の湖底から-道路ランチョンマット
1/6スケール(ドールサイズ)の「止まれ」ロゴと「横断歩道」の2タイプあります。800円

少し荒めで青みを抑えたデニム地をチョイスする事で道路(アスファルト)の風合いを再現しています。各サインには独特のヒビ割れ感を表現しました。
横断歩道や止まれ等の白線と黄色線は、下地のグレープリントを施した後、各色をプリントしているので発色がよく丈夫です。
食卓を道路風に彩るのも面白いのですが、ドールの展示や撮影に使うと大変面白い画が生まれます。
長く使い、少しシミが出来、色が抜けても逆に「道路の風合い」になる不思議なランチョンマットです。
$1/6の湖底から-道路のようなマット



お次は「ご当地マンホールコースター」
$1/6の湖底から-ご当地マンホ
ラバー製コースター 1/6スケール(105mm)の各地方のマンホールです。800~850円
東京の桜タイプ新旧二種類、横浜の上水道下水道タイプ二種類、茅ヶ崎カラーマンホール
…以上七種類です。各地のマンホールを取材し各自治体へ許諾の確認、契約を行い製作しました。
ランチョンマットと同じく1/6スケールで作られていますので、ドールと合わせて飾る事が出来ます。
今後、各地シリーズ化の予定もありますので、コレクションとしても注目して下さい。


続いて「アスファルトフレーム」
$1/6の湖底から-マンホールベース
お手持ちの、又はその場でお買い上げ頂いた「マンホールコースター」を飾ったりドールを立たせて路上の雰囲気を演出できるベースです。レジンキャスト完成品3000~円
アスファルトの様々な情景をハンドメイドしているので同じ物は一つもありません。
例えば…
$1/6の湖底から-白線
白線が引いてあったり。


$1/6の湖底から-舗装修正
埋設工事の修繕跡があったり。



$1/6の湖底から-水たまり
水たまりがあったり…と色々なパターンが用意されています。お手持ちのドールに合わせ地面を選んで、散歩気分を味あわれてみたらいかがでしょうか?

…といった所が新作です。
従来品とハンドメイド家具等は、また改めて記事にします。それではヨロシクお願いします☆
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔少年誌に載ってた広告知ってますか?


1/6の湖底から-ブルワーカー


そうです、ブルワーカーです。

僕は昔からプラモとか好きな貧弱野郎なのであまりアレなのですが、
最近気になって調べたら進化して存在していました。

指用(!?)の小さいのも買えると言うので早速ゲト。
見事に1/6スケールだったのでチョット遊んでみました。

ポリパテ造型連作中の僕は鍛える必要ないですね。指だけモテモテですわ~ 
まっ・たく・簡・単だ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春っすねぇ~
フィギュア製作報告をしようと思ってる内に三体目まで作ってました。
三体目のお姉さん。
$1/6の湖底から-1/6フィギュア製作中
仕様素材はウェーブの「モリモリ」です。
一応ひとりで立てるんですが、チョットの事で転ぶのでベースとの間に芯を通しています。
次はいきなり色塗られてるかもなぁwww

今度作る時は製作写真撮っておきます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰です!
年越してしまいました。ことよろあけおめ。
しばらくフィギュア原型製作漬けだったので、頭の中が人物製作モードのままです。
家具とか家とかも作りたいんですけどね。ま、今の流れが落ち着いてからですね。
と言う事で久々の続きです。
今回も小物作りの続きからスタートなんですが、まずはこんなもの。
$1/6の湖底から
たわしとスポンジです。たわしは茶色のモールで製作。
スポンジは実物から切り出した後、風合いを出す為、油物の食器洗いを経験させてます。


$1/6の湖底から
次は昆布です。黒い紙を細かく折って揉んで短冊に切った物です。一発勝負で一気に作ったんだけど結構ソレっぽくなったかなと思ってます。


$1/6の湖底から-雑誌
雑誌色々です。本物の表紙をスキャンして調整縮小、各雑誌の紙質に合わせて中の芯材をチョイスしています。
MacPeopleとB.L.Tの誌面はグラビア多めでコシがあるのでプラ板一ミリを少し曲げて癖をつけたもの。
ゴルゴ13は実際の雑誌の一部を切り抜いて重ねています。
他の二冊はスチレンボードを入れています。プラ板とスチレンボードの木口は紙が重なった雰囲気を出す為に鉄筆でケガいて細かい線を入れておきます。



$1/6の湖底から-雑誌を置いてみる。
雑誌をカウンターに置いてみました。小物が少しずつ増えて臨場感がでてきたかな?

…ここまで厨房とカウンターを作ってきました。今回初めての1/6スケールの大物作品に挑戦しているのですが、作業を進めてある程度先が見えて来るともう少し見せ場が欲しいと感じる様になってきました。ただ、今のままでもかなりの大きさなのであまり外寸が大幅に増える様な追加は、置き場所を限定するので考えたくない。
大事なのは「ラーメン屋らしさ」を主張する事の出来る記号の追加なんだよね。

と言う事で次回から新章突入!すぐ書きます

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちわ!

仕事で1/6スケールのフィギュア製作仕事が入りました。「夏の湘南」がテーマのオリジナルフィギュアです。
久々の普通の頭身のオリジナルフィギュアなのでワクワクします。

スケジュールがタイトなのでラーメンや製作ブログの更新が滞りがちになりますが、併せてフィギュア製作ブログも掲載していこうと思います。
がんばります~!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。