(内視鏡の写真苦手な人いたら、記事のさいごに貼ってあるのでご注意ください)


去年も今年も、大腸の内視鏡検査をやるときだけ「やるよー!」と投稿して、結果を報告していなかったのでお知らせだけ。

 

去年の結果は、S字結腸に小さなポリープがあって、生検の結果はグループ3でした。

 

1だと良性、4と5はガン、とのことで。
3はグレーなんだそうな。でもすごく小さかったから、生検のために取ったら全部取れちゃうくらいだったって。

 

で、今年。

 

去年のポリープは跡形もなく消え去っていて、どこにポリープがあったかもわからない程だそうです。

 

でもやはりS字結腸に今度は炎症とびらんが見つかり、またも生検。

 

今度はグループ1で良性でした。

 

「虚血性腸炎」という診断。
大腸の血流がわるくて、浮腫やうっ血があるんだって。

 

 

便秘を便秘とも思わない、出ないのが普通だって感覚の慢性便秘だから、それを治すべく腸内環境を改善するお薬を飲むことになりました。

 

何でもね、溜め込まないで出していく習慣をつけなさいってことよね。
心もね、体もね。

 
 
{069D305B-E879-4286-B807-28D8B50D5789}

 

{3EC2B3A4-F6F7-42FB-B356-F993FF9F7890}

 

AD

信号は守れたらそれでいいんでしたっけ?


じゃあ信号の無いところではどうやって渡るの?
赤信号で渡ってしまうことありませんか?

 

ルールを守ることと、
自分の目で見て判断すること。

 

その2つって両立できるはずだけれど、
子どもに教えるのって混乱してしまいそう。

 

そんなことを書きました。
Conobieさんでの連載記事です。

 

毎回毎回、魂込めて書いてます。
編集の方も本気で向かってきてくださっています。

今回もいっぱいやりとりして書いたよ。よかったら読んでください。

 

 

「ルールだから」という理由だけで信号を守る子には、育ってほしくないんです。

https://conobie.jp/article/9726

 

 

AD
月経力のお話会をします。

実はこのお話会、現在は自分から開催することがありません。
カウンセリングや別のお仕事が忙しいこともあって、自分からの開催はお休みしているのです。

でもありがたいことに、ちゃーんとときどきお問合せをいただくのです。
「次の開催予定はいつですか?」と。

そうするとわたしも、
「お!待っていてくださる方がいるならやるぞ!」
と気合が入って、スケジュールを立てるのです。

なので今回もそうです。

リクエストをいただいたので、
久しぶりに開催します!

ーーーーー
月経力のお話会

参加費) 3,000円

場所) Pea House (京王線・東急世田谷線 下高井戸駅より徒歩3分)


お申込み・お問合せ)

ーーーーー

内容)
生理の血はトイレで出せる。
完璧に出せなくても、
少し出せるだけでも、
ナプキンにつく量が減るから楽になる。

紙ナプキン、布ナプキン、タンポン、月経カップ、
そして月経力。

それぞれが自分に合うスタイルで、
今より少しでも快適な月経ライフを手に入れましょう。

骨盤や子宮の話、
月と体のリズムの話、
自己肯定感の話などなど。

事前のご質問もお受けします。

お気軽にどうぞ。
お会いできることを楽しみにしています。
{136A5729-DB1D-41C5-94BA-3FF446472F59}





AD
ココカラ堂の講師養成クラスには、
必ず「場づくり」の授業が入ります。
 
参加者さんが1人でも10人でも100人でも、
そこで、その場をつくること。
 
知識だけの講師になることなく、
場をつくる講師になれるように。
 
そんな「場づくり」をわたしに教えてくれた先生がいます。
 
帰宅したらamazonさんから 長田 英史 さんの本が届いていました!
{B197665D-7F89-4463-A5F0-200D0AE938CD}

 
わたしの「場づくり」の先生です。
 
手に取った瞬間、渾身の一作だと伝わる力。
 
中身を開けたら1行目から
「生活のなかにどのような『場』をつくり出すのか。それは、生き方の問題です」
と、ガツンとやられます。
{16B273CF-5CF5-426D-92AF-23CFC7E9BDF2}

 
はい、生き方の問題です。
片手間に読まず、心して読みます。
 
場づくりの教科書 

 

 

川崎でベビーマッサージでした!
{78D99EEC-D609-44A1-A98A-0A459FC5286B}

1年以上ぶりで4回目かな。前回参加してくれたママが、その後フコク生命さんで働き始めていて、今回はお仕事で再会できたりして嬉しかったです。

生後2ヶ月〜1歳すぎまで。合計で100組近いママと赤ちゃんに会うことができて、本当にどの親子もステキで、どの赤ちゃんもかわいくて最高でした。

ママがトイレに行く間だけお預かりして抱っこさせてもらったりもしましたが、幸せでした。

ママはご自分が育児大変だと、つい「抱っこしてもらうの申し訳ない」と思いがちですが、こっちは嬉しいので、安心して頼ってほしいです。

今日は川崎でしたが、やはり都会のママは頼るのが苦手なママが多い印象。ひとりで頑張っていらっしゃるんですよね。

終了後に泣きながら悩みを打ち明けてくださるママもいました。

赤ちゃんは大丈夫だから、ママが少しでも楽に子育てできるといいなーと改めて思う帰り道。

来週は富山に行きます!
今日もありがとうございました!
{D7AF6EA8-C3B4-4C30-A54F-92CFC818C0EC}