NEW !
テーマ:
7月25日、長女は5歳になりました。

出生時
{7D8B2073-5D5D-48E7-BE51-74E5DAEA706F}

身長52cm(←たしか…)
体重3670g

5歳
{27E9AD43-E0AE-4A27-A7E7-CCC3492B41A3}


身長105.9cm
体重18.9kg

大きくなったなあ。

服のサイズは、出てるお腹に合わせるので120サイズ。

4歳上の次男が最近ようやく130サイズになりましたが、
少しの期間、120で同じサイズでした。笑

ほんとに大きい。
生まれた時から大きい子です。

ダイエットも兼ねて、バレエを習わせようかと考え中。笑

体は大きくて、がっちり肉もついていて、
色黒だし、丈夫そうに見えるけど、
実は体調崩しやすくて、しょっちゅう熱出したり、喘息気味になって、私も仕事休んでばかり(^^;;

年齢が上がるにつれて、
少しずつ健康になってくれたらいいなあ。


5歳女子のムスメが好きなものは、

★ちいさなプリンセス ソフィア(DVD全部持ってる)

★ドラマ コウノドリ(ほぼ毎日、いまだに録画を繰り返し観ている)

★赤ちゃん(保育園でも0、1歳の子たちのお世話をしたがっているよう)

★いのちのおはな(誕生学が大好きで、子宮の素晴らしさを語る5歳児)

★絵本(読み聞かせも、自分で読むのも好き)

★歌うこと(常に何か歌っているので、静かにして!と言ってしまうことも、しばしば…)


{39F3878B-CE5A-4E8A-A50D-4AEB3614C207}

我が家の上2人の男子と違うのは、
「おしゃべりが大好きすぎる」こと。

きっと女子がいるご家庭はわかると思いますが、
とにかく、しゃべる。
一度話し始めたら、止まらない!!

聞いてるこちらは、けっこうゲッソリするくらいなんですが。笑

こうしてなんでも話してくれるのは、あと何年くらいかな?とか考えると、
一生懸命、話しまくるムスメがカワイイなあと思います。

この子が大きくなって、巣立っていったら、
私の育児は終わりなんだなと思うと、なんだか寂しくなったりして。

って、まだまだまだまだ!先ですが。笑
大学卒業までと考えても、あと約20年後くらいの話ですね。

でも、いつもいつも、あっという間の気がするんです。
ここまでの5年間も、あっという間だったから。

保育園の帰りに手をつないで歩きながら、
この手はいつまでつなげるんだろう。なんて考えてしまったりして。

{3F7267A7-9F90-42DC-B64A-CCC359AA9954}

今からこんなこと言ってる私、
早死にでもするのかしら?と思ってしまいますが(^^;;

毎日の時間、子どもたち、周りの人たちを大事に、
感謝を忘れずに生きなくては!と、母として、人として、日々思います。

いろんなことがあるし、困難なこともたっくさん起こる。
でも、すべてが自分の人生の糧になるのだから、困難な問題もひっくるめて、すべての出来事に感謝したい。

娘にも、そんなふうに強くたくましく。
常に人としてのをもって、人と人をんで、つないでいく人になってほしい。
人のつながりを大切にして、生きてほしい。

そんな意味をこめた名前をつけました。

{98FC2844-E72D-482B-B894-9C663CEC3E56}


…なんだかまとまりのない文章になってしまいましたが^^;
とにかく5歳のお誕生日を無事に、元気に迎えられて、本当によかったです。

昨日は朝起きてすぐ、
「お誕生日おめでとう!うまれてきてくれてありがとう」と言ったら、

「ママ、産んでくれてありがとう♡」と言ってくれて幸せな日でした☆

5歳も、いい1年になりますように♪

{27A14430-685F-40F3-9EBF-099F8F12B481}

プリンセスになりきっています。笑
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、保育園のサマーフェスティバルがありました。

園児たちの歌の発表があったり、
先生方の出し物がおもしろすぎて大笑いしたり、
縁日のような催しがあったり、親子で楽しめました。
{C0F98F4D-E001-4208-87DF-D2FF531C3CD5}

「写真撮るよ〜」って、すぐこのポーズ。
女子だよね。。。笑

4月に開園したばかりの新しい保育園へ、5月に転園した娘。

新しい保育園では馴染むのも早く、さすが女子!
順応性が高い!と思っていましたが、慣れてきたら色々出てくる問題。

いわゆる5月病みたいな感じでしょうか。

「お腹が痛い」から始まり、「頭いたい」「めまいがするかも」など、口が達者で色々出てきます。

登園を嫌がることはないですが、
保育園で先生にアピールしているようです。

どうやらほんとにお腹が痛いときに、
保育園内にある医務室的な場所で、休ませてもらったのが嬉しかったようで。

看護師さんが娘につきっきりだったみたいで、特別な感じがしたのかな〜(^^;;

{B7FDC37E-7ECC-4C87-88E8-2DCC4A978FA9}


3番目として生まれた彼女は、女子だから自立も早く、ほんとに手がかからない。
(私もだいぶテキトー育児なので、
手をかけてない、と言ったほうが適切かもしれない!笑)

上2人に手がかかるため、娘をほっといてる部分もあるので、
もっと彼女との時間も大事にしなきゃな、と少し反省。

そんな娘は、明日5歳の誕生日を迎えます。
{9BA8E94A-52C0-44EF-8E8B-BEE983359D09}


悲しいことに、明日長男は学校の勉強合宿で不在、
パパも仕事遅いので、みんなそろってのお祝いはできませんが、
ちゃんとしたお祝いは後日ゆっくりしたいと思います♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お待たせしました!!
開始前からかなりのお問い合わせをいただいておりました、月経教室。

これから迎える月経について、
子宮のチカラやいのちのつながりを感じながら、親子で学びます。

image


知識は学校で学べますが、感情や感動を伝えられるのは私たち親です。

私たち大人も、「月経はめんどくさいもの」なんていうイメージを持っていませんか?

いのちをつなぐための「月経」のメカニズムを知ると、
「こんなに素敵なものだったの!」とお母さんも感動しちゃうかもしれません♪

初潮の際に周囲の反応がネガティヴな場合、PMS(月経前症候群)になる可能性が高いため
母親が良いリアクションをできるように月経イメージを好転する機会にもなります。

二次性徴の話や誕生学もあり、
ワークショップでは未来の自分へ&未来の娘へお手紙を書くので、
色鉛筆やカラーペンを持ってきてくださいね♪

受講した子はみんな、月経が楽しみになり、
自分が大人になっていくのをうれしく感じるようです^^

開催日時:8月29日(月)13:30~15:30

場所:杉並区荻窪3丁目付近

対象:10~12歳(小4くらいから中1くらいまで)の初潮前の女子とお母さん

母娘1対1の時間を大事にするため、ご兄弟の同伴は不可です。
 ごめんなさい!でも、これがすごく大事です!

下のお子さんがいると、上の子は甘えられません。
この時間はお母さんと2人だけ、その子だけに使う時間として確保してほしいのです。

少人数制です。

受講料:2500円(お茶菓子付き)

持ち物:色鉛筆、カラーペンなど


★ お申込はコチラ ★



保育園や幼稚園、小学校でのゲストティーチャー、講演依頼も受付中です。
→ お問合せはこちらから ←

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。