家族を大切にしながら、やりがいと収入を得るための資格選びと働き方

家族を大切にしながらも収入を得たいママのために、資格の選び方をお伝えしています。また、時短術や個人事情主としての考え方など、主婦の働く知恵をお伝えしていきます。

NEW !
テーマ:
●子どもが小さくて、思うように仕事ができません…。

こんばんは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

先日、こんなご相談をいただきました。

こにさん、私は資格もとったし、しっかりとお教室を開催して、お仕事をしたいです。

でも、ブログを書こうと思っても、子どもがいるので、なかなか時間が取れません。

仕事をしようと思って、邪魔されると、イライラしてしまいます。

どうしたらいいでしょうか?

なるほど、なるほど。^^

これ、ありますよね。

お子さんの就園前は、仕事の時間を確保するのが、大変ですよね。

こんな時に考えたいのは…

・子どもを保育園に預けて、仕事をしたいかどうか?

・今、どのくらいの収入が欲しいのか


なんです。^^



例えば…

ーーーーー
・子どもは保育園に預けたくない
・収入は20万欲しい
ーーーーー

と考えたとしましょう。

これ、現実的じゃないんですよね。

だって、20万分の集客をしようと思ったら、毎日2記事はブログを書いて、メルマガも書いて、チラシも作って、ママたちとのメールのやり取りもして…。

教室の現場以外に、たーっくさんのお仕事があります。

それを、子どもが家にいながらこなすのは…難しいですよね。^^

こんな時には

・子どもを保育園に預けない
・収入20万

どちらを優先するか、考え、決めましょう。^^



子どもを保育園に預けないで働くことを、優先するなら、その状態でどのくらいお教室を開催できるのか?

冷静に考えることが大切です。^^

どうしても、収入が20万欲しいのであれば、お子さんを保育園に預けましょう。


子育てをしながらのお仕事って、いろんなことに優先順位をつけながら「選択」していくことが必要なんです。

いろんなこと、というのは

・子どものこと
・旦那さまとの時間
・自分のプライベートタイム
・仕事

などなどです。

ですから、今、あなたにとって、一番大切なことは何なのか?冷静に、しっかりと考え、決めましょう。^^


そして、決めたら、その道を自信を持ってススメばいいのです。

決して、決して、他人と比べる必要はありません。

あなた自身が決めた道を、堂々と歩けばいいのです。^^

そして子どもがいるから「できない」なんて、言い訳はやめましょうねー。








いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
●諦めたくなった時・失敗が続くとき、私が見る動画。

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

今日は、うちの息子と私が大好きなものをご紹介します。^^

それは「ピタゴラスイッチ がんばれ!装置153番のマーチ」

これね、諦めたくなった時・失敗が続いた時、見ると、とっても勇気がもらえますよ♡


3分くらいの動画なので、ぜひ、最後まで見てみてくださいね。^^



と、昨晩、予約投稿したら、今朝のピタゴラで放送してた!!! びっくりデス。汗


ちなみに、我が家、ピタゴラ装置のDVDは全部もってるんです。(〃∇〃)

あとあと、年末年始に特集で放送してる「大人のピタゴラ」も、ぜーんぶ録画して何度も見てます。(笑)

ピタゴラ暗号棒と、こんなことできません♪ が、特にお気にいりです。(笑)(笑)(笑)



いいね!(27)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
●子育ての知識を、もっともっと得たい方へ

こんばんは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

よく、こんなご質問を頂きます。

「こにさん、ベビー系講師として、お仕事をしていますが、もっともっと子育ての知識を得たいです。どうしたらいいですか?」

特に、保育系のお仕事をしたことがない方、資格を持っていない方は、そう感じられますよね。^^

子育ての知識を得たいなら、


・子育て系の本を読みまくる(学術書から、はやりの雑誌まで)

・大学の先生などと仲良くなって、話を聞く

この2つですね。^^

そうは言っても、今は時間も人脈もないよー!というかた、こちらから、私が直接、子育ての知識をお伝えしていますよ。

ちなみに、ママの心に寄り添うとは、どういうことか?ということも、学んでいただけます。^^



いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
●茨城県・茨城県教育委員会の後援をいただきました。

こんにちは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

今まで全国10都市で開催し、275名のママが受講してくださった

「もうスーパーでギャン泣きしない!イヤイヤ期の子どもへの声がけ法がわかる、らくらく子育て講座」

次回は7月2日(土)茨城県牛久市で開催します。

こちらの講座は

・茨城県
・茨城県教育委員会
・牛久市
・牛久市教育委員会


の後援をいただいての開催となります。

ご夫婦で参加の場合は、夫婦割もあります。^^

今年の、関東地方での開催(私の登壇)は、これが最後になる予定ですので、ご興味がある方は予定を空けておいてくださいね。

募集はこちらから、行います。

ちなみに、まだ募集を開始していないのにもかかわらず、事前に参加宣言をされている方が、多数おられるようです…。汗

ご希望の方は、こちらをしっかりとチェックお願いします。^^




いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
●「いただいたお金=ママが笑顔になった量」ですよ。^^

こんばんは。乳幼児子育てサポート協会の小仁(こに)です。

ベビー系の講師の方ってね、お金をいただくことに罪悪感を感じる方・ワンコイン以上の金額で教室を開催することに、抵抗があるかた、多いですよね。

でもね、それ、もったいないなぁって思うのです。

だって、頂いたお金ってね、ママが笑顔になった量だから。

そして、あなたの価値を表すものだから。

つまり、ワンコインのお教室を開催している講師は、ワンコインの価値。

同じ職種で、3000円のお教室が満席になっている講師は、3000円の価値がある講師ってことです。^^

それに、頂いたお金は、講師のスキルアップや教材のレベルアップに使えますよね。

ってことは、もっともっとママたちに喜んでもらえるお教室を作ることができますよね。^^

だからね、もう、ワンコインやボランティア、1000円のお教室から卒業しましょうね。

お金をいただくことは、決して悪いことじゃないですよー。





いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)