2009-10-06 20:59:57

NPOの資金源はこの5つ!

テーマ:▼資金を調達する

ども、社会起業家コーチの馬場です。



この記事ではNPOの資金源について書きましょう。


書くというより


このNPO設立支援サイト↓

http://www.npo-office.com


から引用して簡単にまとめます!



資金源はこの5つ↓



■会費


多くのNPOは会員を取り、会費という形が多い。

会員から継続的に払われる会費は、

他の資金とは違い安定した収入源の一つであり、

使い方に限定がなく自由度が高い収入でもある。


⇒これねぇ・・・

 2020年までには大企業や大富豪から1兆円集めたいな・・・

 でないと、「アショカ」を超えられない!



■寄附金


定期的に入るものではなく、

活動の趣旨自体や特定の事業に賛同したものから

見返りを期待せずに出される金銭や物資のこと。

そのNPOの趣旨全体に対しての寄附金ならば

使い方に特に限定されることはないが、

一定の事業や活動など指定されて受けた寄附金は限られる。


⇒「寄付」って言葉がいまいち好かんな・・・



■助成金


助成金とは、設立・活動・事業などを支援するために提供されるもの。

支援団体がその意義を 認めた活動・事業の遂行の手助けとして資金を提供すること。


そのほとんどは申請し、一定の審査を経て決定される。

最近では助成金申請の数も増え、その競争率も上がっている。


また、助成金の情報はかなり流動的で、去年の助成が今年もあるとは限らない。

助成金情報自体も、どこにどう公開しているのか、また公開期間はいつなのか

という曖昧な点が多いため、顧問のお客様には助成金情報を提供している。


⇒これをもらうポイントは


 その「事業」が・・・


 ☆どんな点で革新的で

 ☆それをすることでその業界にどんな影響を与えて

 ☆成果をどう測り報告するのか


 紙だけのプレゼン勝負やな!



■補助金


補助金は、一般的に、国や地方自治体が、

NPOなどの団体や個人が行う特定の事業などに対して

支援する目的で提供されるもの。


その支援に全く見返りを求めないものや、

広い意味で、NPOに特定の事業を任す対価(いわゆる委託)

としての支援金を指します。

これらは、助成金、奨励金、給付金、交付金などと呼ばれることもあります。


⇒これほしいわ・・・くれ!くに!



■収益活動・事業収入


メインの活動を達成するための活動で、

具体的には、 物品を販売した対価や、サービスの提供で得た対価、

労力を提供して得た対価な どによる収入を指します。

非営利法人であるからこれらを行なってはならないわけではなく、

これからの本当の意味で独立したNPOを目指す上では重要な活動になります。



⇒やっぱこれやな!年間1億は目指す!

  NPOはここが弱いと続かない!ビジネスだから!

  収入は、世の中に与えた対価に比例すべきもの!

  与えた分の収益は出さんとあかん!

同じテーマ 「▼資金を調達する」 の記事
PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード