東京都内で建築家と家づくり

2012年夏の完成を目指し、建築家と家を建てます!入居予定者は夫(現在単身赴任中)、妻(会社員)、息子(3歳)の3人です。
→2012年夏に完成。単身赴任から戻った夫と妻と息子(4歳)で暮らしています


テーマ:

あけましておめでとうございます。


更新をさぼってばかりですが、今年もマイペースで備忘録を連ねていければと思っています。

よろしくお願いします。


 別件ですが、私たちの家のこと、建築家紹介サービスをしてくださったザ・ハウスさんが、

ウェブ で紹介してくださっています。


 ご参考まで。



 それでは、よいお年をお過ごしくださいませ。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

壁掛けの時計を検討中です。


家を建てる前は、ジョージネルソンのサンバーストクロックにする気満々でした。


 が、就学前のちびもいることだし、数字が書いてある時計のほうがいいかなと思い始めています。


現在、気になっているのが

【レムノス・カンパーニュ】

【レムノス・CARA】



【セイコー・スタンダードアナログクロック】

 これは、数字はないけれど、美しいです~



もう一つ気になるのが、ACTUS 新宿で見かけたこれ。

どこのブランド化は不明ですが、気になります。

actusclock



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

竣工・引き渡しから1年あまりが過ぎ、本日、1年検査でした。


やって来たのは、建築のIさん。Iさんのみで、工務店さんは不在でした。

で、知らされたのが、「実は工務店が廃業してまして・・・・」


えーっっっっっっっっっっっっ。


施工中に倒産されるよりはマシではありますが、結構衝撃です。


1年たって、軽微な不具合(棚板のサイズがあわず、棚を動かせないから削ってほしいとか、釘が抜けてしまって、樹脂を入れないと上から打てないとか、浴室の目地がひび割れて落ちてきているとか・・・)もそれなりにあって、それをフォローしてもらいたかったのですが、フォローしてくれる業者がいません。

 頼むとしたら、別の業者に有償で、ということになるし、なにしろ家を建てる過程を知った上で面倒を見てもらえるわけではありません。


 うーん、、、だからと言ってどうしようもないのですが衝撃でした。


 さらに、「もし引き渡しの時、工務店から下請け業者一覧とかもらっていたら見せてもらえませんか」とIさんに言われたのですが、もらっていませんでした。


 これから家を建てる方。万が一の時を考えて、工務店から下請け業者一覧をもらっておいた方が安心ですよ~

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

更新を相当サボっています。すみません。


だいぶ前の話(6月)ですが、我らがバイブル・LiVESさんの取材を受けました。

7月発売の8月号に載せていただいています。



取材を受けるなんて、めったにない経験。ドキドキです。

雑誌の編集の方と、ライターさんとカメラマンさんに来ていただいて、

片付かないウチを上手にごまかしていただきました。

瞬間風速的に、とっても綺麗なウチになりました。

外の目って大切ですね(その後は全く片付きません・涙)



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

内側から見た玄関です。



東京都内で建築家と家づくり-玄関


造作のスチール扉です。防火地域なので、木造はNGでした。

左の黒いカウンターの下は靴が収納できます。

棚板を入れすぎて、ちょっと窮屈です・・・。

棚板の厚さを考慮せずに枚数をリクエストしたのが敗因でした。



東京都内で建築家と家づくり-玄関4
右側は、扉になっていて、その奥はクローゼットになっています。

コートをかけたり、電気自転車の充電ができたり、来客の時に玄関のちらかったモノを隠したり、結構重宝しています。



東京都内で建築家と家づくり-玄関2

振り返るとこんな感じです。

床から天井まで、鏡をとりつけています。広く感じられるし、お出かけ前の身だしなみチェックもできるし、便利です。

それから、手洗い場所を設けているのもポイントです。

鏡の奥がトイレなのですが、せまいトイレ内に手洗いを設けず、トイレが広く使えます。

それに、外から帰ったらまず、うがい手洗いができます。

お客さんがみえても、2階の奥深くのプライベートゾーンにある洗面室を案内せずに、ここで手を洗うならどうぞと案内できるのが便利です。



東京都内で建築家と家づくり-玄関3

手洗いボウルはCERA。

水栓はハンザ・ノヴァです。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちには、井戸があります。

前に住んでいた方は、電動ポンプでくみ上げてお皿を洗ったりする時に使っていたらしいです。

土地を購入した時に、「井戸は埋めますか」と聞かれたのですが、せっかくあるので残しました。

電動ポンプは外して、手動のポンプにつけかえました。

これで、災害時に電気が止まっても水は使えます!



東京都内で建築家と家づくり-井戸


普段も、ウッドデッキをケルヒャーで掃除する時に使っています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏休み、旅に出ようと思っています。

旅のおともに、スーツケースを買おうかと。


ところでスーツケース、置き場は3階の物置ロフトになると思います。

このロフト、入口が狭いんです。季節家電とかばかばか入れようと思っていたけれど、

モノによっては入りません。デロンギのヒーターはダメでした。


測ってみると、幅55センチを超えたものはNGです。

というわけで、サイズをチェックしつつ、リーズナブルなお値段だった

ロンカートをポチっとしようかなと。イタリアブランドのようです。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1階は、リビングのまわりがずずっとウッドデッキになり、そのまま外壁へとつながっています。


写真は、引き渡し前にIさん側が撮ったもの。勝手に使っております。
東京都内で建築家と家づくり-deck

同居人が極度の虫嫌いなため、実際の暮らしの中で窓を空けっぱなしにしておくことができないのですが、リビングから視界がひろがるため、実際よりも広く感じられます。



東京都内で建築家と家づくり-deck2
↑ことし2013年1月の大雪時の様子。壁が黒いので、雪が降る様子がかなりはっきりわかります。ここに積もった雪でプチ雪だるまを作ったりもできます。



雨の夜は、ライトが反射して綺麗です。
東京都内で建築家と家づくり-deck3


休みの日には、子どものプチ外遊び場にもなります。なかなか便利です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は、1階のブラインドについてです。


 ブラインド・ロールカーテンは当初、竣工前に建築家さんが提案したもので取り付けてしまう予定でしたが、選びきれずに後回しにしました。


 結局、渋谷・笹塚にあるインデコ さんに相談して決めました。


 選んだのは、タチカワブラインドのシルキーカーテン(白)。幅が15ミリと細く、スタイリッシュな印象です。


東京都内で建築家と家づくり-blind2


当初は、ロールスクリーンにしようかブラインドにしようか、迷いました。


ただ結局、取り付けられる幅(奥行き)の制約で、ブラインドの、しかも幅の細いシルキーカーテンになりました。

結果的に、これにして大正解でした。


まず、ブラインドでよかった点は、下ろしておいても角度の調整ができる点。

ロールスクリーンだと、オール・オア・ナシングでたぶん、下げっぱなしで外の様子がわからない状態になっていたでしょうが、ブラインドだと、外の気配もなんとなく感じながら視線を遮ることもできます。


一階は、周囲がデッキになっていて、照明もあります。

夜は点灯させるとイイ雰囲気なのですが、ブラインドを全開にしなくてもよいのがありがたいです。

東京都内で建築家と家づくり-blind3

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

楽天もセールもあることですし・・・


■お名前シール


Emblem Factory 楽天市場店 のカエルです。






■画鋲がかわいいです





■折りたたみ傘がほしい!




■傘たて




■ソムリエナイフ

 刃物の街・岐阜県関市のメーカーのものです。




■ラッカーのArtekスツール、すごく安い!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。