10日午後1時5分ごろ、東京都中野区中央の路上で、無職の女性(75)が男に襲われ、現金約600万円が入った布製のポーチを奪われた。男は走って逃走。女性にけがはなかった。警視庁中野署は強盗事件として捜査している。

 同署の調べでは、女性は簡易保険に入るため、現場から約300メートルの銀行で現金をおろした直後に襲われた。男は女性の前に立ちふさがり、ポーチを指さして「コレコレ」と声を掛けてきたといい、女性が「ダメダメ」と答えると、いきなり殴りつけたという。

 同署によると、男は身長約175センチで、紺色の背広姿だったという。

 現場は中野駅から南東へ400メートルの住宅街。

【関連記事】
頭に銃口!南アで強盗…外国記者が被害
「裁判員に知り合いがいる」 被告の勘違いで休廷
「もぐり狩り」で高校生2人に重軽傷負わす 内装工の少年逮捕
28歳女性の顔殴り路上強盗 大阪・西成
タクシー強奪した疑い 19歳少年を逮捕 広島県警
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

日本振興銀行 警視庁、銀行法違反容疑で本格捜査へ(毎日新聞)
口蹄疫 情報いつ公開したら… 早め?確定後? 悩む自治体(産経新聞)
“女房役”仙谷官房長官 公務員改革 大言壮語の放り出し?(産経新聞)
<一宮殺人未遂>「黒い服の男」目撃…現場そばで数日前から(毎日新聞)
<掘り出しニュース>「チン、トントン」…優雅に時刻む「太鼓時計」復元(毎日新聞)
AD