何種類かあるバストアップ手術のうち、大胸筋下法(豊胸バッグ)は最も深い部分にシリコンバッグを埋め込む方法です。

痩せている方や元々バストの小さい(Aカップなど)方は、浅い部分にシリコンバッグを挿入すると、外からバッグの形が浮き出て見えたり、触ったとき簡単にバレてしまいます。

そのような際には大胸筋下にバッグを入れれば、手術をしたことがわかりにくく、自然な見た目のバストになります。またもし拘縮を起こしても、表面からは目立ちにくいというメリットがあります。

●病院の一例

東京では東京美容外科や銀座みゆき通り美容外科などのクリニックが、大胸筋下法(豊胸バッグ)の施術を行なっています。

大胸筋下法は乳腺下法に比べて深い部分までメスを入れ、筋肉を剥がす必要のある難しい手術です。それだけ血管や神経を傷つける可能性も大きくなるため、手術は熟練した医師に依頼しなければなりません。切開した傷跡を目立たなくする技術も要求されます。

評判の良い医師紹介と割引モニター・クーポン希望は、下記よりご連絡下さい

東京のクリニックでは大胸筋下法(豊胸バッグ)の料金は80万円~100万円程度が相場になります。キャンペーンやモニター価格などが適用されると、安いクリニックでは50~60万円ほどになることもあります。ほかに麻酔料などが必要になる場合もあるので、医師の評判と合わせてしっかり確かめておきましょう。

 

美容整形を失敗しないために適切な名医を選びましょう。名医選びについてはお気軽にご相談ください。


ご紹介させていただくクリニックの施術が何度でもずっと割引きとなります。(一部例外あり)全国のクリニックご紹介をご希望の方はこちらからどうぞ。

 

カウンセラー担当 山口 遠慮なくご連絡ください。(メール24時間対応)
お問い合わせ番号

mail@ba-consulting.org