平成23年11月。


いつもお世話になってるnobさんの記事


nobさんに許可をいただきまして、リンク貼らせていただきました。


ありがとうございます!


じつは、「箕面温泉スパーガーデンのゲームコーナーが閉店する」との記事を


リンク先であるnobさんの記事で拝見しまして…。


かなりショックでした。正直、びっくりもしました。




このブログは、懐かしい昭和な風情が大好きな私が、2010年2月5日に書いた記事のまとめになります。


何度か、再度アップしておりますんで、既に記事を読まれたレアな方(失礼)もいらっしゃるかと思うんですが、「自身への大切な記憶」として、幾つかに分けて書いていた記事を統合し、文章を多少触り、「思い出」として、留めておこうと思いました。


そのため、「私の記事としては異常に長いブログ」となるかと思いますので、よっぽど時間に余裕のある方以外はスルー推奨いたします(笑)





歴史回胴 -黄昏--DVC00050.jpg

大阪は箕面市にある「箕面温泉スパーガーデン」入り口



平成20年2月。存在を知ってはいましたが、行ったことのない


「箕面温泉スパーガーデン」に行ってみることにしました。


関西では「箕面温泉♪スパーガーデン♪」のCMはあまりにも有名なんですよね




歴史回胴 -黄昏--DVC00053.jpg


1Fのカウンターで入場料金を支払い、ひとつ上の階にいくと、懐かしい風情たっぷりなゲームコーナーがありました!

歴史回胴 -黄昏--DVC00054.jpg

ハッピーロボ…。顔が回りまして、当たり絵柄停止で当たり?です。


がんばれロボコンみたいですね(笑)、これ、やっておけば良かったなあ…。



歴史回胴 -黄昏--DVC00055.jpg


坊主めくり…。これは確か阪神百貨店にもありました。


私が小さい頃にはグリーンシティーという名のジャスコにありました(懐)


今思うと、デパートの屋上のゲームコーナーにもありましたね。確か…。香里園というところにあった


「ダイエー」です!


楽しかったんだ、デパートの屋上って…。




歴史回胴 -黄昏--DVC00056.jpg

おさるのかごや…。これ、坊主めくりと同じくらいの頻度で、ゲームコーナーにありました。


同じメーカーねんですかね??多分ですがね。



歴史回胴 -黄昏--DVC00057.jpg

お山のクレーンです。タイム制限つきのラムネ取りゲーム。私はラムネが大好きでしてね


この手のゲームはかなりやりこみましたね。タイムアウトぎりぎりにクレーンに入れるだけ入れといて


次の時にいきなり穴ポコめがけて進む、「2回ワンセット作戦」が効果的でした。


結構たくさんとれました!


このとれたラムネがまた美味しいんですよ!!特別な味がします。


「賞味期限」???


何のことでしょうか(笑)

歴史回胴 -黄昏--DVC00058.jpg


メダルゲームとパチンコが融合!!


これは別で参りました、「自販機うどんツアー」でもありましたが


「パチンコ」と「メダルゲーム」が融合なんて、まさに夢みたいなゲームですね。


そのアイデアに脱帽です。「子供心くすぐりまくり」なゲームで間違いなしです。


まあ、私もくすぐられまくりましたけどもw




歴史回胴 -黄昏--DVC00059.jpg

歴史回胴 -黄昏--DVC00060.jpg


上の台のパチンコ2機種です


どちらも実戦でも良く打ちました(懐)


液晶の黒い点と、どんぐりこのドットを思い出すたび、「パーラーキング」な時代を懐かしく思います。


忍ケ丘ってな駅にあった、太陽会館…カムバーック!!


麻王、パーラーキング、演歌道、モンロー、リキゾー、ニューナパーム、フィーバーキング、パワフル、ちゃんこ


(多分)…。ラスカル君…。




歴史回胴 -黄昏--DVC00061.jpg


メダルは100円で7枚でしたね。中々の厳しさ…。いくら使ったことか(笑)


でもね、お金じゃ買えないモノって、あるんですよ。こんな場所には…。



歴史回胴 -黄昏--DVC00062.jpg


かんぺいさん…。

歴史回胴 -黄昏--DVC00063.jpg


定番?の棒で上手く引っ掛けて落とそう!ゲーム(仮称)です。取れそうで取れない…。


これ、上手い人は簡単に棒に引っ掛けて取りますよね。


「少しタイミング早目に!!って思うんですが、それで既に時遅し…」


うーん、難しいや(笑)


変なライターとか、某ボウリング場にありました。火であぶると黒い服が透けて(ry

歴史回胴 -黄昏--DVC00064.jpg


メダルゲーム「あっち向いてほい」とメダル落としマシーンが融合??


もともとがメダルゲームなのに、更に改造とは…。いいですね!


「じゃんけんポン」「あいこでしょ」…あのボイスが聞こえて来るようです


早くボタン押すと「ジャンポ!アイデショ!!」とかなんですよ

歴史回胴 -黄昏--DVC00065.jpg


ミニ競馬レースもありました。これ、かけるメダルで絶対裏操作してますな


まるで、店長みたいではないですか!(妄想)

歴史回胴 -黄昏--DVC00067.jpg


かんぺいさんの隣にありました。大江戸シリーズのパチって、いくつも種類がありましたよね!




今、文章を多少おさらいで書きながら書いてますが、本当にどれもこれも懐かしくて、目から汗が…(笑)


歴史回胴 -黄昏--DVC00068.jpg


右にニューパルサー、そして左にタンタンタヌキ…が…。ビッグのファンファーレは今も耳から離れません。


でもあまり勝った試しが…。この頃のヤマサって、機械割りが低かったような記憶しか…。


ワイワイパルサーやマジカルポップス、マイマイが懐かしい…。でも機械割りが(ry

歴史回胴 -黄昏--DVC00070.jpg


リアルにでかい競馬レースも設置してます。


かなり広いゲームコーナーですが、デモの音楽が響き渡っておりました。


ある意味、ムードメーカーです。昔の機械ながら、音が凄くいいんですよ。技術の凄さを痛感しました。

歴史回胴 -黄昏--DVC00071.jpg


これもまた…(懐)昔、腕が壊れているのが家の近所にありまして、ここでやってみてはじめて腕の動きをきちんと見た気がします。

歴史回胴 -黄昏--DVC00072.jpg


これ…動画撮りましたがかなり楽しいんですよ!!初めて見ました


このパネル具合とか、ランプや色って、今では再現できないのではと思います。


いい色だ…。いやホント。

歴史回胴 -黄昏--DVC00080.jpg

アウトラン!!。そして隣には!!


歴史回胴 -黄昏--DVC00079.jpg

アフターバーナー!


アウトランは幾つか音楽を選べましたよね!


アフターバーナーは、出た当初、あまりの渋さにびっくりしました。


レバーを思い切りきると、クルッと機体が回るんですよね


これが格好よかった!!


この二つをするために訪れるのもありではないでしょうか?歴史回胴 -黄昏--DVC00078.jpg

歴史回胴 -黄昏--DVC00077.jpg


なんか段組みが変になっちゃいました(汗)麻雀は基本?ですがこの観覧車みたいなのは今でも


リメイクして欲しいくらいたのしかったです。


実はこれも動画撮りまして、これはみごとに当たりました


実はFC2に動画ありまして、一度アップしましたが、かなりお気に入りの動画となりました。

歴史回胴 -黄昏--DVC00075.jpg


100コマスベリがおきる勢いのスロットマシーンです。

歴史回胴 -黄昏--DVC00076.jpg

推定1500円くらい突っ込んだ台であります。


このブログをご覧の皆様は心にグッと来たのではないでしょうか?


名機、バニーガールが2台並んでいる姿には感動しました。


中々ない光景ですよね、今見ても…。



歴史回胴 -黄昏--DVC00074.jpg

歴史回胴 -黄昏--DVC00073.jpg


心にぐっとくる台ですが、西の神様のピカデリーにはかないません(笑)


倍率30倍にベットしまくると、それや、全部にかけますと、「0」で止まったりしませんでした??


これはやはり店長(ry ←しつこいw




歴史回胴 -黄昏--DVC00095.jpg

商品ゲットだぜ!!



歴史回胴 -黄昏--DVC00094.jpg


昔のデパートや百貨店によくあったメダルゲームですこれまた懐かしい!

これもやはりジャスコにありました


30枚くらいをカラービニール包装紙で束にしたのがあったりするアツイパターンのも(笑)


でもこれ、隅っこに密かにメダルが落ちていくトラップがあるんですよね



乗り物コーナー
歴史回胴 -黄昏--DVC00092.jpg
歴史回胴 -黄昏--DVC00091.jpg

室外でなく、室内保管が故のコンディションですな
歴史回胴 -黄昏--DVC00090.jpg


ワニワニパニック…比較的(新しい)ですな

歴史回胴 -黄昏--DVC00089.jpg

ジャスコ~!!と叫びかけました。何回ジャスコ出したら気がすむのかww


ここには全部で4台あります!
歴史回胴 -黄昏--DVC00088.jpg


最新の「ピカチュー」ヤクモノが気分一新させてくれましたよ。でも、取れません。ピカチューは(笑)

歴史回胴 -黄昏--DVC00087.jpg


「この類は大概どつきまわされて故障」が多いのですが…。メンテ力に驚くばかり…。


これも、肝心なところのロックが多分…はずれるような仕掛けに…(謎)


難しいんだもん。これ



歴史回胴 -黄昏--DVC00085.jpg


お待ちかね!ハネモノコーナーですよ


クリ○ンそっくりなキャラが有名?な「ザ・拳法」

歴史回胴 -黄昏--DVC00084.jpg


そしてレッドライオン!!


台も渋いですが、釘が渋い!ムリっす…。orz

歴史回胴 -黄昏--DVC00083.jpg


このマドンナ、色々とブロガーさんに教えていただきましたね…(懐)


かなり貴重な1台なのは、間違いありません。


幾つか種類があるのも知りませんでした。





歴史回胴 -黄昏--DVC00082.jpg


私にもっともラムネをくれた「チャンスラー」これ、好きでした!


好きすぎましたよ。大変よくやった、懐かしいゲームです!。



以前はここから(ボウリング記事除く)はアメンバ記事として書いてましたが


今回はそれもやめ、そのまま載せて行きます。


でも、文字は多少触りますが(笑)





歴史回胴 -黄昏--DVC00104.jpg


「メルヘンプラザ編」…。こうご期待…はしないで…いや、してください!!



歴史回胴 -黄昏--DVC00108.jpg

歴史回胴 -黄昏--DVC00107.jpg

屋上にあるメルヘンプラザ…の一部です


詳細はまた…。またあとで、出てきます!




歴史回胴 -黄昏--DVC00101.jpg

伝説のジュークボックスです(笑)


nobさんの記事を拝見しましたら、「鳴らしてみた」とのことです。くわしくはリンクでnobさんの記事で…。


全てが手書きのジュークボックス!!渋い!!
歴史回胴 -黄昏--DVC00096.jpg

従業員さんの「机」です!あまりに素敵な机でありました…。




第一部、完。


続いて「ボウリング場」編です。さすが、総合レジャー施設だけあって、楽しさいっぱいです



歴史回胴 -黄昏--DVC00130.jpg

歴史回胴 -黄昏--DVC00129.jpg

比較的新しい(4号機)スロットなんかがありました。

歴史回胴 -黄昏--DVC00128.jpg

歴史回胴 -黄昏--DVC00132.jpg

この海のスロット、クソ負けしか記憶にないです…。

歴史回胴 -黄昏--DVC00133.jpg

ディグダグ…。ギャラガとか…懐かしい

歴史回胴 -黄昏--DVC00134.jpg
エアーホッケーは本気で楽しいですよね

手の怪我にはお気をつけて

歴史回胴 -黄昏--DVC00137.jpg

ここからアメンバ記事ですね


聖地…スパーガーデンですが、どうやらあれやこれやと増築に増築を重ねて規模をでかくしたみたいでしてね


今は多分、使われていない??場所なんかもありました。使っておられるならすみません。勘違いです。

歴史回胴 -黄昏--DVC00104.jpg

そんな部分を少し公開します

歴史回胴 -黄昏--DVC00105.jpg

沢山の子供が遊んでいたのでしょうか?

少し寂しい、でも懐かしい雰囲気な場所でありました。
歴史回胴 -黄昏--DVC00113.jpg


こんなのによく跨いであそんでいたなあ…。


歴史回胴 -黄昏--DVC00114.jpg


電車で来られた場合はこのエレベーター?に乗ってくるみたいです

確か行きに100円帰りは無料?

歴史回胴 -黄昏--DVC00109.jpg


小さい子供の声が聞こえてきそうですが…無人でした
歴史回胴 -黄昏--DVC00112.jpg



遊んでみました(リアル)


何だか…

歴史回胴 -黄昏--DVC00131.jpg


ニチレイの自販機もありましたよ!


次は動画アップにチャレンジします…


多分20数年はタイムトリップ出来る不思議な場所


そんな雰囲気でありました

入場料は1300円(平成20年2月当時)今は違うかも…いや、同じですかね??


ロマンを買ったと思えば安いものですな


名物、紅葉(もみじ)の天ぷらを買って帰りました


ちなみにお風呂にはシャンプータオルはありません(笑)


石鹸がありました


売ってますけどね!



露天風呂がとても気持ちよく、のんびりさせていただいて、帰路につきました。



最後に


こういった懐かしいゲームコーナーが閉店してしまうってのは、本当に寂しいモノです。


百貨店の屋上や、懐かしい感じの動物園や船、商店街、はたまた温泉地なんかにたまに見かける


こういった風情のある「ゲームコーナー」


小さい頃、確かにそこに、心ときめきながら、遊んでいた私がいます。


回顧主義といいますか


懐かしい、そんな風景が大好きな私にとっても、また、ファンの方にとっても寂しい限りなお話でありますね。


時代ってものあるでしょうし、仕方ないのかも…でも、こうやって


稚拙なブログながら、記憶として残しておける時代になったのは、また何かの縁なのかもです。


ゲームコーナーがなくなっても、また箕面温泉スパーガーデン、行きますかね。






懐かしい思い出を連れて…。





スペシャルサンクス


nobさん



AD