東京ふぐ・毛ガニ・魚料理、浅草・蔵前 三代目魚熊

ふぐ料理 東京 台東区 蔵前 【三代目魚熊】の三代目ブログです。

こだわりのふぐや魚料理を、紹介します。


テーマ:

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

もう、2月も中旬をすぎましたね。

もうすぐお雛様の季節です♪

当店でも恒例の手書き看板でお客様をお待ちしております。

 

こっそりスタッフのはなちゃんが書いている後ろ姿を盗撮で〜〜〜す(笑)

{52B5849E-A5E4-4D55-8AB8-6F364E937B59}
 
こんな感じに仕上がりました。
毎日寒い日がつづきますが、春ももうすぐそこまで来ているようです。
 
{2156A385-EEA4-4DC9-8001-0A211030DE53}
 
新鮮なお魚と共に暖かいおもてなしを大切にお客様のご来店心よりおまちしております。
 

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

 

ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪

『店舗名』  三代目 魚熊 『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5 『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分  都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m TEL:03-3851-5914 『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00) 土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日  
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

 

『三代目魚熊』ご予約情報をおしらせします。

 

・2月17日(金)満席

 

・2月4日(土)貸切

 

・2月5日(日)休日

 

・2月6日(月)満席

 

・2月7日(火)予約可

 

・2月8日(水)予約可

 

・2月9日(木)予約可

 

・2月10(金)予約可

 

・2月11日(土)満席

 

日々予約情報は変更されます。

 

満席時でも早い時間帯や遅い時間帯などご予約可能な時もございます。

 

お気軽にお電話でお問い合わせくださいませ。

0338515914

 

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

 

 

ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪

『店舗名』  三代目 魚熊 『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5 『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分  都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m TEL:03-3851-5914 『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00) 土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日  
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

三代目魚熊公式ホームページはこちらです♪

王道!!『ふぐ三昧コース』です。

東京都 台東区 蔵前で魚料理を営む【三代目魚熊】の三代目ブログ!

こちらのコースは、先付け「ふぐ皮の煮こごり」からはじまります。(日により先付けは他のふぐ料理にかわる事があります)

$ふぐ刺し、『980円』!! 『ふぐ、魚料理研究家』のいる店。東京、浅草・蔵前 魚料理『三代目魚熊』


続いて『ふぐの薄造り』当店では他店と違い幅広く厚く引くのが特徴です。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』(写真は2人前です)


更に、当店では、ふぐ刺し好きにはたまらない、お客様絶賛のふぐ専用と言っても過言ではない!!ふぐ刺しのためにご用意した、極上の『あん肝』をお付けいたしております。

$東京で、魚好きとパワーブロガーが集う店。魚料理【三代目魚熊】
(入荷がない時がございます。)

・ふぐの焼きしゃぶ

網に、フグの身が付きにくくするためタタキの状態でお出しします。

勿論、生で食べれますのでお好みの火加減でお楽しみください。

火を入れる事で甘みが出ます。

(写真は二人前です)






その後、『ふぐアラのから揚げ』!!

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』(写真は2人前です)


むちゃくちゃたっぷりです。

から揚げは、はっきり言ってアラの部分が最高にうまいです。

良く、身の部分を食べたがるお客様もいらっしゃいますが、

だまされたと思ってこの、ふぐアラのからあげ食べて!!

と、唯一当店ではお客様に逆らってでもお勧めするから揚げです。

今では、身の部分から揚げにして・・て言うお客様ほぼいなくなりました・・(^▽^;)

さて、続いてお出しいたしますのが、なんともたまらない一品『ふぐの白子焼き』です。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』


もうたまりませんよね。

この旨さはいったい何にたとえるの?

良く聞かれます。

クリーム?

マシュマロ?

もち?

いいえ、どれも違います。

ふぐの白子の味は、どんな物にも当てはまらない味!!

それが、ふぐの白子の旨さです。

その後、いよいよ当店名物『ふぐのちり鍋』です。

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』

 


$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』


当店のちり鍋は他店と大きく異なります。

この鍋は、名だたるふぐの名店等で食べてこられた数々のお客様のお声を参考にさせていただきお出しさせていただく究極の河豚ちりの食べ方です。

また、だし汁は昆布と少量の岩塩のみ。

ふぐ以外のだし汁を足さないのが旨さの秘訣です。

はじめに、ふぐのアラを一匹分贅沢に鍋に投入です。(二人前)

その後、たっぷりとふぐのアラから出る濃厚なだし汁で!!

何と、贅沢に『ふぐのしゃぶしゃぶ』を召し上がっていただきます。

ここで注意ですが・・・・

余った、ふぐ刺しで食べるといまいち君です。

ふぐのしゃぶしゃぶように刺身より更に厚めに切った身が旨さと食感を更に引き立てます。

ここでそろそろ、鍋のだし汁がだいぶなくなってくるとると思います。

濃厚のだし汁の味を壊さぬように、あらかじめ取ってある、ふぐのアラや皮で取ったふぐのゼラチンスープ(コラーゲンスープ)の登場です。

冷蔵庫で冷やしているのでプルンプルンです♪

また、当店の野菜等ですが、白菜・春菊・シイタケ・シメジ・エノキ・くずきり、豆腐などが定番です。

季節により変わります。

春菊以外河豚ちりには邪道じゃ!!

とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

そんな時はもちろんお客様のお好みでおだしいたします。

さ~~あ食べ終わりましたら。


あの〆ですね(≡^∇^≡)

『ふぐ雑炊』です。

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』(写真は4人前です)


当店のふぐ雑炊は、お食べいただいたあと厨房にて改めてふぐの身を足してお出しいたします。


もちろんお客様がご自分で作る事も可能です。


あっ!


最後に鍋のポン酢捨てちゃダメですよ。

それは、あなたにとって最高の調味料なんです。

お好みでポン酢を足してお召し上がりください。


以上が当店のこの季節一押しの王道ふぐ三昧コースです。




気になるお値段はお一人様12800円です。




白子焼きの入らないコースは9800円でお受けいたします。



この機会に、当店の王道のふぐ料理たべてみませんか?



他のふぐコース一覧は以下になります。

あなたにあったお好みのふぐ料理をご提案いたします。

以下が、ふぐ料理コース一覧になります。


下のの文字をクリックしてください。

詳しく内容をお伝えいたします。


王道ふぐ三昧コース                   
9、800円から


ふぐ・毛ガニ・刺身の盛り合わせ、等のお任せコース    
7、800円


本日もブログに、お付き合いありがとうございました。

ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

『店舗名』  三代目 魚熊
『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5
『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分 
都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL:03-3851-5914
『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00)
土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^
 
久しぶりにお客様の笑顔更新です。
 
おかげさまで年末・年始と忙しくあまりお客様のお写真撮れませんでした。
 
2月に入りお席に余裕のある日もございますので是非♪
 
また記念にスタッフとお写真もいかがですか。
 
さて、今回ご紹介させていただきます、お客様は、シンガポールからお越しのお客様です。
 
次回、お連れいただくお客様の前にご来店いただきました。
 
では、ご紹介させていただきます。
 
{F36AFC93-139E-4339-AC57-98130867AAA8}
 
今回はスタッフと共にお写真を撮らせていただきました。
 
嬉しいですね。
 
そして、なんと私もご一緒させていただきました〜〜〜
 
{52BB78EA-9F76-4E87-8811-6C429462044F}
 
是非、ご来店の際は記念にスタッフにお声がけくださませ。
 
 
 

 

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

 

ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪

『店舗名』  三代目 魚熊 『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5 『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分  都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m TEL:03-3851-5914 『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00) 土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日  
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

三代目魚熊公式ホームページはこちらです♪


$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

東京で、日本一分厚い、 フグの薄造りを出す店、『三代目魚熊』の特上ふぐ刺しです!!

日本一分厚い!!

フグの薄造りってどのくらいですか?

ってよく言われるので・・・

写真見てください。

こんな感じです♪

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』


$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

写真は、2人前です。

なぜ?

当店のフグの薄造りは厚いのか?

・サービス・・・・?

・薄く切れないんじゃないの・・・・

・ただ、インパクト与えたいためじゃない・・・・


すべて違います。


私は、断言します。


当店のフグの薄造りの厚さが一番フグの旨味を味わっていただける厚さなんです!!<( ̄^ ̄)>

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』




こちらのコース料理では、当店ならではの王道ふぐ料理の楽しみ方を掲載しています^^

本日もブログに、お付き合いありがとうございました。


ブログよりメニュー表示が、わかりやすい三代目魚熊のホームページはこちらです♪

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

『店舗名』  三代目 魚熊
『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5
『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分 
都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL:03-3851-5914
『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00)
土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

三代目魚熊公式ホームページはこちらです♪

三代目魚熊の、おすすめの~~~~『にこごり』は、こんな感じで作ってます♪

$東京で、魚好きとパワーブロガーが集う店。魚料理【三代目魚熊】

これです。

何と言っても一番人気の食材とらふぐ!

その皮をふんだんに使った『ふぐ皮のにこごり』が、よろこばれるふぐ料理の一つです。

ふぐの薄造り・唐揚げ・ふぐちり・最後は雑炊へとつづく初めのプロローグ的な存在です。

$ふぐ刺し、『980円』!! 『ふぐ、魚料理研究家』のいる店。東京、浅草・蔵前 魚料理『三代目魚熊』


$ふぐ刺し、『980円』!! 『ふぐ、魚料理研究家』のいる店。東京、浅草・蔵前 魚料理『三代目魚熊』


三代目魚熊で食べていただきたい!!

ふぐ料理の最初の一品として、ふぐ皮たっぷりの『ふぐ皮のにこごり』の紹介でした。

で!!

こちらが当店自慢のふぐコースです^^

本日もブログに、お付き合いありがとうございました。

ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

『店舗名』  三代目 魚熊
『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5
『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分 
都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL:03-3851-5914
『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00)
土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

東京都 台東区 蔵前で魚料理を営む【三代目魚熊】の三代目ブログ! 
・コース料理をご覧頂きたい方はこちらをご覧ください。


以下は一品料理です。

注:メニュー価格は税抜き表示になります。
(仕入れにより若干の値段が変動することがございます。)


当店の看板料理のご紹介です。

『三代目魚熊刺身の盛り合わせ』 
                  
                        二人前特上3800円
                        二人前極み4500円
$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』
季節により内容は異なります。写真は一例です。


『特上大毛がに』  一杯6800円

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』


『特大天然真鯛のかぶと煮』 1皿2500円

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』



自慢のとらふぐ料理の数々!



『特上とらふぐの薄造り』3800円

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』
写真は2人前になります。

 『河豚皮のにこごり』 800円 (8つ)

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』
写真は2つです。

『ふぐの焼きしゃぶ』2800円

投稿写真

『とらふぐアラのから揚げ』 特盛2500円

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』

『とらふぐのちり鍋』(しゃぶしゃぶ) 2人前9600円

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』

 


$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』


『とらふぐ雑炊』 3~4人前2200円

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』


==========
お飲み物
==========

『ビール』

・アサヒスーパードライ樽生 530円
・アサヒスーパードライ中びん530円
・ノンアルコールビール  400円

『日本酒』

・菊正宗上選 (大)    780円
・菊正宗生貯蔵酒    730円
・こだわりの地酒    580円
(光東山廃仕込み)
・ 利根川育ち(純米吟醸)  2800円

『焼酎』

・水割り・お湯割り   420円
・ウーロンハイ     420円
・生レモンサワー    480円
・梅酒(ロック・ソーダ割り)  420円
・いいちこ ボトル 2,700円
・くろ ボトル     2,700円

『ワイン』

ジネステ・ボルドー(フランス) 1300円
赤・白(ハーフボトル)

『ソフトドリンク」』 

・コーラ      250円
・オレンジ     250円
・ウーロン茶    250円
・ジンジャーエール 250円


こちらには、当店のコース料理一覧が載っております。


本日もブログに、お付き合いありがとうございました。


ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪
東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

『店舗名』  三代目 魚熊
『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5
『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分 
都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL:03-3851-5914
『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00)
土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

 

ご紹介させていただきます、お客様は中国からお越しのお客様です。

 

今回のお客様もふぐ料理を求めてご来店いただきました。

 

{B6C8136D-2627-4E0B-9372-21210CAFAA54}

 

おかげさまで本当にたくさんの外国のお客様ご来店いただく機会が本当に増えました。

 

ご来店いただくお客様がおかえりになり国で当店の事をネットで発信していただく事もよくあり日本に来る前にご予約をいただきます。

 

少しでも多くの方にふぐ料理・魚料理を堪能していただきたいです。

 

今回召し上がっていただきましたコース料理はもちろんこちらです。

 

また、日本にお越しの際は是非お立ち寄りくださませ。

 

 

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

 

 

ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪

『店舗名』  三代目 魚熊 『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5 『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分  都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m TEL:03-3851-5914 『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00) 土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日  
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

 

今回も海外からお越しのお客様です。

 

旬のお刺身や、ふぐなど様々なお料理を召し上がっていただきました。

 

ではご紹介いたします。

 

{DBC2C322-8790-46E3-B070-0FC523505EDC}

 

いつもいつもどこからお越しに来られるかお伺いするのですが

 

中々忙しくお聞きする事が出来ず最後に記念写真を。

 

次回、日本にお越しの際は是非たくさんお話ができれば幸いです。

 

ご来店ありがとうございます。

 

今回こちらの料理を求めてご予約をいただきました。

 

まさに今が旬です!!

 

 

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

 

 

ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪

『店舗名』  三代目 魚熊 『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5 『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分  都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m TEL:03-3851-5914 『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00) 土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日  
 
 
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』のブログにようこそ、三代目の山田正幸です^^

 

明けましておめでとうございます^^

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

いよいよ今週から本格的に営業をスタートします。

 

{2A38D343-777E-4C15-815E-B9299629FD52}
 
ご来店心よりおまちしております。
 
ちなみに今回のイラストは、ハナちゃんが書いてくれました。
 
{3838267E-0DF4-4BAD-AE23-D01354F54D40}
{122C2960-F289-42B2-8A50-A4EA6BC6DE3C}
 
{84A07183-F75F-44C2-AE2C-BD1FA369238B}
 
 
 
重ねてスタッフ一同心を込めてお出迎えさせていただきます。
 
 

東京ふぐ魚料理、浅草・蔵前ふぐ魚料理の店『三代目魚熊』の三代目でした!

 

 

ブログよりメニュー表示が、わかりやすい、三代目魚熊のホームページはこちらです♪

『店舗名』  三代目 魚熊 『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5 『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分  都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m TEL:03-3851-5914 『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00) 土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日  
 
いいね!した人  |  リブログ(0)