京都府を訪問中の天皇、皇后両陛下は26日、京都市で国指定重要文化財の日本庭園「野村別邸碧雲(へきうん)荘」を視察された。両陛下は、雄大な東山連峰を背景に広がる池沿いをゆっくりと歩きながら、園内のシダレザクラや滝をご覧になった。

 碧雲荘は、野村グループ創業者の故野村徳七氏により、南禅寺境内に11年かけて作られ、昭和3年に完成した。通常、一般公開はされていない。

【関連記事】
両陛下が京都にご到着 国際内分泌学会議のセレモニーにご出席
両陛下が「神馬」をご覧に
皇后さまが宮中祭祀ご出席
両陛下と皇太子一家、愛子さま交え昼食会
「心を痛めています」 愛子さま欠席で皇太子ご夫妻

<宇陀市長選>竹内幹郎氏が初当選(毎日新聞)
100人に7人が離婚=10代女性、1年間で-厚労省(時事通信)
初のコウノトリ巣塔設置へ 兵庫・養父市(産経新聞)
五輪招致断念 広島市長は苦渋の表情(産経新聞)
高速逆走、半数は高齢者…引き返しやUターンも(読売新聞)
AD