B3 Bouldering Site 公式ブログ 

B3ボルダリングサイト
埼玉県春日部市に復活


テーマ:
どうも、こんにちは!
店主の佐川です。

今回はタイトルそのままです。
ボルダリングをやったら痩せますか?と尋ねられることが多くあります。
まず、最初に言っておきますが、登る行為だけで痩せる可能性は低いでしょう。

痩せるためには有酸素運動がいい! いや! 無酸素運動を繰り返したほうが痩せる!!と様々な見解がありますが、じつは私、そのどちらも懐疑的です。
スポーツクラブに行ってトレッドミル(ランニングマシーン)でさんざん走ってカロリー表示を見たことがある人なら なんとなく感じているかと思いますが、ちょっとやそっと運動しても食パン一枚とかその程度の消費量です。

残念ながら、スポーツをやったからといって痩せる効果はあまり期待できません。
もちろん、マラソン選手なみに走ったりすればどんどんやせていきますが、それは何時間もかけなければならず、食事をコントロールしたほうが圧倒的に効果があります。

しかし、せっかく痩せるかな・・・と期待してジムに来てくださったのに、痩せませんよ!と突き放すのは失礼かと思いますので、私は皆さんに「痩せたくなりますよ」とお答えしております。
クライミングは体重に対して、どの程度の力があるか(パワーウエイトレシオ)がものを言うスポーツです。
つまり、軽いと有利なので、もっと登れるようになりたい!と思ったら、多くの人がダイエットを始めます。そして、結構、成功している人が多いです。

そして、もうひとつ。
体をスリムに保つには基礎代謝が重要です。
よく、歳をとると太りやすくなると言いますが、それは基礎代謝の低下によるところが大きいです。
クライミングは腕力ばかりが目立ちますが、非常に体幹を使うスポーツです。
数年前にコアトレーニングが流行りましたが、体幹はクライミングをしていればガンガン鍛えられて筋肉量が増え、知らず知らずのうちに体がシェイプされます。

ちなみに、私は現在39歳ですが、体脂肪率は一桁です。
登りたいハードルートがあるときを除けば、好きなものを好きなときに食べていますし、甘いものや脂肪(特に豚の脂身とか)も大好きです。
あっ! ちなみに体脂肪率が低すぎる体はあまりよくありませんので、おすすめしませんが。
それでも痩せていられるのは、痩せやすい体になっているからです。

というわけで、もしスリムになりたければ、食事をコントロールして筋肉量を増やすように運動すればいいのです。
ボルダリングがいいのは、スポーツクラブなどが続かなかった人でも、楽しんでいるうちに筋トレ効果が得られるところと、痩せよう!というモチベーションを得られるところです。

何事もモチベーションはたいせつですからね。

ビースリー春日部ホームページ
http://bouldering-b3.main.jp/
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:


どうも、こんにちは
店主の佐川です

すっかり春になり、運動不足解消にボルダリングを始める方が増えてきました。
電話でお問合せいただくことも増え、みなさん、いろいろな疑問をおもちなんだな~ということがわかってきたので、まずはこちらで解決してみたいと思います。


Q1 今度、ボルダリングを体験したいのですが、私でもできますか?
A 
はい!
ボルダリングは子供から大人まで、さまざまな年齢の方が楽しめるスポーツです。
当店では幼稚園児からシニアの方まで登っていまして、レベルは様々ですが、みなさん楽しく登っています。初回はメンバー登録をしていただき、あとは登るだけです。
1カ月単位で月謝をお支払いいただくようなシステムではなく、毎回料金をお支払いいただき、1時間、3時間という単位でご自由に登っていただけます。

Q2 未経験なのですが、予約は必要ですか?
A
必要ありません。
初回に無料のインストラクション(15~20分程度)を受けていただきます。
その際、他のお客様の受付等で外すことはありますので、その点だけご了承いただければ、いつご来店いただいても大丈夫です。
また、事前にだいたいのご来店いただく時間と人数を教えていただければ、準備してお待ちしておりますので、お電話でご予約いただいても構いません。


Q3 必要なものを教えてください。
A
ボルダリングには専用のクライミングシューズを履いていただきますが、レンタル(有料)をご用意しております。皆さんはジャージなどの動きやすい服装をお持ちください。店内には更衣室がありますので、着替えていただけます。
また、レンタルシューズは皆さんが履くものですので、ソックスの着用をお願いしております。

Q4 子供は何歳から登れますか?
A
年齢制限はありませんが、3~4歳から登っているお子さんがいます。
小学生までは保護者の方のご同行をお願いしております。

ビースリー春日部 ホームページ
http://bouldering-b3.main.jp/
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

どうも、こんにちは。

他人のことより自分のクライミングが大事な佐川です。

こんな私でも、一応、インストラクターをやっています。

 

人に教えるなんて、冷静に考えると恐ろしいことをやっているんですよね。

でも、サラリーマン時代もなんやかんやと教える機会が多く、けっこう長いことやっています。

う~ん、恐ろしい。

 

なにが恐ろしいって、一番は子供に教えることでしょうか。

大人なんて型にはめちゃってもいいのかもしれませんけど、子供はこちらの想像を超えていきます。

大人には「爪先でホールドに乗れ! 土踏まずで乗るな!」なんてことを言っていますが、子供にはそれすらためらいがち。

というわけで、子供たちには課題をどんどん与えるだけというのが、一貫したスタイル。

ひらめきと経験を武器に、毎日、せっせと課題を作っているわけですな。

 

先日は、子供たちがコンペに出てきたようです。

結果はともかく、しばらく登らなくなっちゃうかなあ~なんて心配していましたが、今まで以上にやる気をもって登っている姿に、おじちゃん ちょっと感激。

 

コンペって面倒くさかった記憶しかないんですけど、忘れていただけでコンペにもいいところがあるよなあ~って再認識しました。

自分の足りないところを知ったり、普段でない力が出せて「おれってこんな力があったんだ~」てわかったり。

それを糧にして、次のステージに進んでいくんですよね。

 

そう、そんなことがあった。

今からもう十数年前……。

 

というわけで、ものすごく意外なことにコンペに興味がわいてきました。

今度、うちでもやろうかな~

“あの杯”を引っ張り出して(笑)

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。