栃木県日光市の東武ワールドスクウェアで、25分の1の大きさのミニ「東京スカイツリー」の本体工事が本物に先駆けて終わり、1カ月後にお披露目される。

 25分の1でも高さ約26メートル、8階建てビルに相当する。現在は、ツリー周辺に「街区」と呼ばれる地上施設のミニチュアなどの設置作業が行われている。

 近くには25分の1の東京タワーがあり、4月24日から新旧シンボルタワーの競演が楽しめる。入園料は中学生以上2500円、4歳以上1200円。完成記念の4月24日は無料。【内藤絵美】

【関連ニュース】
東武ワールドスクウェア:25分の1、東京スカイツリーが完成 /栃木
鉄道ジャンク市:ファンにぎわう--日光 /栃木
東京スカイツリー:東武ワールドスクウェアで、ほぼ完成--日光 /栃木

公明 神崎、坂口氏が議員辞職、引退へ 世代交代を加速(毎日新聞)
子どもの心の診療提供、医療計画に「記述あり」は2割弱(医療介護CBニュース)
<雑記帳>謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)
小沢幹事長 生方氏の副幹事長職を慰留、本人も了承(毎日新聞)
「分析・新薬価制度」(中)―小野俊介氏(東大大学院薬学系研究科医薬品評価科学講座准教授)(医療介護CBニュース)
AD