2011年08月18日

追 跡

テーマ:出札掛

海ミオのキハ40系国鉄色ツートン編成は、地の利を生かして比較的いつでも撮影できることから、どこかへ出かける際の“寄り道”アイテムとして、あくまでもサブ的な撮影対象としています。が、今回は些細なきっかけで、たまにはこの編成を本命に追いかけてみようと早朝の太多線~高山線に挑むことにしました。

キハ48のツートン2両編成は、8運用で組まれる「キハ48ワンマン対応車運用」に充当されます。このうち太多線に入るのは意外にも唯一、朝の606D~605Dの1往復のみ、しかも平日限定。

で、去る8月13日に撮影した同編成の運用順をたどってみると、15日(月)は太多線コースが含まれる運用日にあたるようで、おっ、平日朝の限定ネタ到来!会社もタイミングよく盆休みなので堂々と撮影に出撃できます。些細なきっかけとは、たったこれだけのこと。



「はなぶさ」に集まる仲間たち

太多線と言えばやはり随一の見せ場、木曽川を渡るシーンを押さえておきたいです。606D~605Dは4両、うちワンマン車は多治見方に連結されるので、上り列車では先頭に立つ当該編成を順光で捉えることができます。「朝方は曇」の天気予報に反して、そこそこ陽が差してくれました。美濃川合発車直後の606Dを左岸から。



「はなぶさ」に集まる仲間たち

木曽川と飛騨川の合流地点の岸辺から605Dをサイド狙い。霧が晴れてバックの山が姿を現しました。ほんの少し薄雲がかかれど、気にならない程度です。微妙なシンメトリー?


太多線をこなした後の運用は、美濃太田からすぐ折り返して高山線に入り下呂まで1往復(1713C~1712C)します。この際だから、追っかけ撮影を試みようと高山線にも久しぶりに足を伸ばすことにしました。



「はなぶさ」に集まる仲間たち

605D撮影後すぐに車で移動開始。後の追いかけ時間に少しでも余裕を持たせるため飛水峡は通過して白川口の数キロ手前まで先行し、1713Cの一発目を迎えます。脚立使用。


「はなぶさ」に集まる仲間たち

白川口の11分停車を利用して追いかけ開始。手堅く定番の第一飛騨川橋梁でニ発目。後追いになるのはご辛抱。



「はなぶさ」に集まる仲間たち

カメラを片付け慌しく車を発進、すぐにタンクローリーの真後ろについてしまったためノロノロ運転ながらも鷲原信号所で運転停車中に追いつきました。車を停めて、信号所北方の鉄橋を逆光でとりあえず「撮っただけ」の三発目。



「はなぶさ」に集まる仲間たち

下油井の6分停車をどこまで先行できるか、金山町内の道路事情がカギとなります。このときは金山を過ぎてどうにか5分ほど先行できたので、四発目も冒険心を捨てて無理せず手堅くこなそうと、下原ダムで車を停め、ここで同業者数名と待ち構えます。逆光気味のため露出に迷いましたが、それなりの仕上がりに。迷うときはブラケティング機能が役に立ちます。



「はなぶさ」に集まる仲間たち

下呂から折り返しの1712Cを撮影するべく新規開拓地を探します。金山町手前で国道から脇道に入り、川辺を走る線路が見えたので、試しにここで待機。やがて風が吹いて波が立ち、川面が光ってしまいました。結果はこんなものか・・・。知らないうちに天気は曇り空に。



「はなぶさ」に集まる仲間たち

めげずに追いかけトライ開始。白川口12分停車のうちに先回りして、定番お立ち台の飛水峡まで南下します。さすが有名どころ、数名の同業者がすでにスタンバイ中。現地に着いたら、仕事上のお得意先で知り合ったI市在住のT様とばったり。自分の車のすぐ後ろを走っていたようで、やはり考えることは同じのようですね。あいさつもそこそこで失礼しました。撮影後、次のポイント選びにそそくさと移動。



「はなぶさ」に集まる仲間たち

ターゲットは、美濃太田から1時間強で折り返し高山行き1717Cとなって再び北上してきます。雲行きが怪しくなってきたので、無理に移動せずに結局飛水峡で待機。どよ~んと暗い曇り空も、列車接近直前に空が明るくなってきました。この列車は、追いかけようにも各駅の停車時間が少ないスジなので、一発のみの勝負。ツートン編成の撮影はここで終了し、ナガラ201号の臨時快速を目的に長良川鉄道へ移動しました。結果は・・・・・、以上です。


もともとタラコ色しか存在しなかった意匠の車両にツートン塗装を施したために賛否両論の意見がありますが(キユニ28はさておき)、ともあれこのツートン色、四季おりおりに彩られた風景には東海カラーの白塗装よりもはるかに良く似合います。稲が実り、山が色づき、やがて雪に覆われるこれからの季節、高山線通いが増えそうな気配です。(出札掛)







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

2 ■キハ48のツートン

実際にはなかった塗色ですが、白のJR東海標準色に比べて写真写りは断然いいですね。天気と休みと運用が揃うのは難しいかも知れませんが、チャンスがあれば景色のいい美濃太田以北で狙ってみたい気持ちになりました。(電車運転士)

1 ■やっぱり風景に似合いますね

 正直、ちょっと違和感が無いわけではないですが、こうやって映像としてしまうとやはり似合いますね。これなら撮っても良いのかなぁ。(駅長)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。