BIGLOBEはサイト利用者を対象に「一番“ゆる~い”と思う」ご当地キャラクターの調査を実施。茨城県内の石匠組合と筑波大学によるプロジェクト「石匠の見世蔵」のマスコット「いしおさん」が1349票を獲得して1位に輝いた。2位は、平城遷都1300年祭をPRする「まんとくん」(奈良県、779票)。3位は、ごみ分別を呼びかける「ワケルくん」(仙台市、609票)だった。調査は昨年12月3日から今年1月26日まで行われ、総投票数は6217票だった。

【関連記事】
ゆるキャラ「あわじい」は3100歳 兵庫・淡路島
ゆるキャラ海外デビュー 香港のパレードで
せんとくんに蓮花ちゃんからチョコケーキ
イモがモチーフの川越マスコット
ゆるキャラ「いしきりん」でPR 東大阪・石切神社の参道

伊豆諸島南部に暴風警報…気象庁(読売新聞)
<パ・リーグ>開幕 西武ドームに4000人が行列(毎日新聞)
百貨店→駅 高級店舗が続々シフト(産経新聞)
郵貯限度額引き上げに懸念=改革案は「民業圧迫」-野田財務副大臣(時事通信)
<東大>2983人が卒業 進む「脱官僚」 高まる外資人気(毎日新聞)
AD