Verdyを中心に日ごろのサッカーに関連したニュースなどに対するコメント


テーマ:

やっと10個揃いました。

意外と大変でした。

リンクをつけると良くないと思うので、敢えて画像のみの貼り付けです。


01  06

 02  07

03   08

04   09

05  10


あれ、良く見ると、画像は使いまわしだった。色と番号を変えただけか。

一応、『TOKYO VEREY』 と書かれているのね。


さて、いよいよリーグ戦再開です。まずは、代表戦でもノリノリだった大黒率いるG大阪との試合ですね。まずはしっかり守って、勝ちましょう!

一線一戦じっくり戦うことで盛り返して、結果を出さなきゃね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大人気のブログ・リフティング が好評を受けて、1週間延長のロングランになりました。


って、もしかして、予想よりも参加者数が少なかったのかしら。それとも、現在の皆勤賞の人たちのブログの中に表彰に値するものが無いというお達しなのかしら。何があったのか気になります。


それにしても勝てない。『相手より多く点を取れれば勝てる』という考えではだめなんだと実感しました。『相手に自分たちより点を取らせない』という考え方が無いといけないですね。何事も、確実性が重要です。難しいオーバーヘッドシュートを1つ決めるより、簡単なシュートを3本確実に決める方が価値がありますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第6節[ 12番目の選手として ]

いよいよ、1stステージ最終節のようです。最後のお題が、これです。難しいですね。

今年は、Verdyの背番号12番は欠番となっています(他にも10,16なども空いてますが・・・)。

味スタでは、選手紹介の後に、『12番目の選手、サポーター』なんて、場内アナウンスもしています。

今回、こうしてブログでVerdy関連の企画に直接(自分の意思で)参加して、初めて12番目の選手になれた気がしました。今までは、ゴール裏の応援団の人たちに引っ張ってもらって、その合いの手や拍手、歓声をあげていただけでした。それが、自律的に自分がVerdyとどう関わっていけばいいのか考えさせられるいい機会になりました。

ブログは、他の人たちとの連携がとりやすく、今回のブロ・リフを初めて本当に多くの人たちにこの日記を読んで頂きました。それを考えると、地道にVerdyの良さやサポーターとしてこんな風に考えて、行動しているんだということを示していき、草の根運動をしていければいいなぁと思いました。

勿論、私如きの書く文章では、そうそう行動変容を促すことはできないと思いますが、それでもこの日記を見て『へぇ~、サッカーって面白そうじゃん』とか、『今度Verdyの試合見に行ってみようかな』と思ってくださる方がいらっしゃればとても幸いです。


私事ですが、妹は名古屋のサポをしています。グランパス君、リネカー、ピクシー、楢崎のファンです。そこで、ピクシーのラストゲームをお誕生日プレゼントとして見せてあげました。あの時はVerdyは燦々たる結果でしたが、ピクシーサポの妹としては最高の試合でした。その妹が最後、『サッカーって生で見るのとTVで見るのじゃ全然違うのね。生の試合にはまりそう!』と言っていたのがとても印象に残りました。その後、妹は、横浜FMサポ友人と横浜FM‐名古屋戦を横国まで見に行ったりして、しっかりはまってますw。


私としては、12番目の選手としては、その生での雰囲気や興奮をこの日記を通じて伝えていきたいと思います。もし、この日記を呼んで、スタジアムに行って見ようと思ったら気軽に行ってみて下さい。本当に今までとは違うサッカーと出会えると思います。

今回のブログ・リフティングでは、スタジアムなどの臨場感にとんだブログがたくさんありました。ぜひこの機会に色々な方のサッカー観を教えてもらおうと思います。そして、これからもVerdyのより良い発展に繋がるようにサポートしていきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第5節[ ボールをちょーだいって叫んでちょーだい! ]

え~と、う~んと。

まずは、1月の優勝報告会でのこと。

抽選会があり、レプリカユニやらデジカメやらコンソールシートのチケットなどがありました。その中に、好きな選手に直接サインをその場で書いてもらえるボールというのもありました。

私は、もし当たったらと皮算用しながら抽選会を見ていたのですが(勿論当たりませんでしたが・・・)、当たった方は、オジーなどのサインを頼んでいました。私も、オジーのサインも言いかなぁとおもって居ましたが、やはり、今年の得点王になる可能性の高いワシントンのサインが欲しいなぁと思ってました。しかし、結局、ワシントンには誰も頼まずに終わりちょっと残念でした。

そうそう、その時にちょっと面白いことがありました。サッカーボールの最後の抽選となり、結果No.001番の人が選ばれ、皆が縁起のいい数字で最後にふさわしいというムードになりました。さらに出てきたのが可愛い坊や2人組の福島君兄弟でした。たどたどしい言葉で、ラルフの質問をかわし(?)、最後に『誰のサインが欲しい?』と聞かれたところ、兄弟で相談した後、元気良く

パパ!

と、答えてくれました。一瞬会場中がし~んとしてしまい、その後ざわつきだしました。

そこで、ラルフが、『え~と、この福島君兄弟のパパなる人は誰でしょう?』とたずねたところ、なんとチームドクターの福島さん の息子さんたちでした。結局、パパのサインボールならいつでももらえるので、ということでドクターのはからいで再抽選となりました。

その時の2人を思い出して、叫んでみようと思います。

ワシントンのサインボールが欲しいです!!

以上、叫びなれていない人の心からの叫びでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第3節[ ヴェルディと○○と私 ]

私は、以前生まれてからずっと横浜に住んでいました。しかし、この3月に進学に伴い25年間暮らしていた横浜から京都に引っ越しました。引越しというのは、今まで部屋にあったものを一度箱詰めしないといけません。そのため、今回改めて自分がVerdy にはまっていたんだという驚き、再確認をしまいした。


まず1枚目の写真。これは引越しに際してVerdyのグッズをまとめた箱(キャスターつきの衣装缶)の上にレプリカとスタジアムで貰ったなんだろー君とサポクラの特派員の時のIDカードです。

Goods

なんだろう君は貰いすぎですかね。平本、山卓、慶行の3人から貰いました。(もちろん別々の日ですよ!)

さらに、特派員は、2002年11月30日(最終戦)にやりました。サポーターズクラブに入られている方は、よかったら、専用ページ で私を探してみてください。さらに、この時Homeでの最終戦ということもあり、日テレの女子アナさんがいらしていました。そこで女子アナ好きの私としては、ついついサインをねだったりしてしまい、IDカードはこうなりました。

IDカード

なんと、今は日本を代表する大投手、松坂大輔の奥様になられた柴田さんや3分クッキングで私がファンだった馬場アナのサインをいただけました!!


また、今年の1月には、ファン感謝優勝報告会にも参加して、天皇杯を見たり、選手と写真撮影もしました。

天皇杯 選手と

ベレーザ1組目 ベレーザ2組目

やっぱり、こうしてみるとワシントンは大きいですね。(おっと私の顔が出てしまった。)

さらに、アナウンサー好き(^_^ ;A の私としては、この人との写真も忘れられませんでした。

ラルフアナ

服装が、微妙にかぶっていました。私がしているネクタイは、Verdy のネクタイだったりします。


こうしてみると、グッズや写真一つ一つにその時の思い出が重なり、楽しかったこと、悲しかったこと、悔しかったことなど、とてもよい財産です。こうした財産の上に今の私とVerdyの関係が成り立っているのですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

続いてのテーマは、『こだわり観戦術』

私は、実はそんなにスタジアムに行っていません。大学生からサポクラに入ったこともあり課題やら実験やらで土曜日などもつぶれていました。そのため、TV中継があるときは欠かさず見ていました。すると、私が見たいなぁと思う所とTVが映す所が違うことが多々あることに気が付きました。


私は、攻める時も守る時もボールがある所よりもないところでの選手の動きがとても気になります。つまり、攻めに転じている時にGKはどんなことをしているか、DFはどういう陣形を取っているか、ボールを受けようとしているFWはどう切れ込んだり相手のマークをはずしているかというのが気になるのです。確かにボールを持った選手の華麗なドリブルや絶妙のスルーパスも大好きですが、やはり『OFF THE BALL』(あってたかなぁ)の動きが優れていることが好きです。


ただこうした動きはGoalが決まるとTVでも放映され解説されますが(最近のNHKBSでは、得点に繋がらないくてもハーフタイム中に解説することもありますね)やはり、スタジアムに行って自分の見たいところを自由に見られるのが楽しいと思います。


だから、私は好きな選手だけを目をハートにして見るも良いと思いますし、ボールを追いかけてみるの良いと思います。ただ、折角、試合を生で(他の誰の視点も介さずに)見られるのだから楽しく、思い出に残るようにサッカーを見ればよいと思います。


最近のマイブームの見方は、アウェーでのゴール裏で見ることです。関西に来てからHOMEの試合は見られないので、アウェーがメインになってしまいましたが、少数精鋭で集まったアウェーゴール裏はとても楽しいです。


サッカーを見るのに理屈はいらないと思います。

・・・

ただ、最近ちびっこのマナーが悪いなぁと思うことは有ります。これはちびっこというよりもその親が明らかに悪いのですが・・・。じっとしていられない子供はつれてくるべきではないですし、じっとしていられるように『しつけ』るべきだと思います。もう少しそういったことを考えてみて欲しいなと思うことはありますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第1節[ Oh VERDY 愛してる♪ ]

早速、挑戦してみます。

*********************************

今回はみなさんの「Oh VERDY 愛してる♪」を教えてもらいたいと思います。
ヴェルディに対する熱い想い、ヴェルディとの出会いなど、
自己紹介気分であなたの緑の証をトラックバックしてください!
それでは、ブログ・リフティングスタートです!!
*********************************

なるほど、まず私とVerdy の出会いは中学の時です。Jリーグ開幕で盛り上がりかけている時に特集番組で見ていて楽しいサッカーをするなぁと言うのが最初の印象です。それ以来気付いたらVerdy のサポーターになってました。

初めて、Verdyのサッカーの試合を見に行ったのは、1995年の清水戦、等々力競技場でした。初めて自由席でサッカーを見て、TVとは違って生で見るとすごい迫力がある!!と完全にとりこになってしまいました。結果も3-1で勝利でした。

2回目が1996年のナビスコカップ決勝でした。(この時も清水が対戦相手。清水サポの友人と一緒に見に行っていたため) 惜しくもV4は逃したもののまれに見るシーソーゲームでとても楽しかったです。

サポクラに入ったのは、大学生になってから。自分のお小遣いで会費を払い今に至ります。東京Verdy1969になり、会員番号固定制になり、好きだった番号の『16』をGet 。プロフィールの写真のようにユニフォームにも番号を入れてます。以前出たアウェーユニフォームも購入し、サイン帳代わりにしています。

こんな私ですがこれからよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。