リラ・美・スマイル B-Style 稲村信子のblog

ルームスタイリスト・プロ&整理収納アドバイザー









目指すのは、気付けばハミング...、

そんな部屋


大人の片付け&インテリア




「私」の時間を大切にできる今だから

きちんと暮らしに目を向け、笑顔で過ごしたい


心地良い空間作りを目指し、何気ない日常を綴っています



「今」をもっと楽しみたい人の大人の片付け&インテリア

一緒に考えていきたいと思っています



「ルームスタイリスト認定講座」開催のお知らせです

11月29日(水)
2018年1月26日(金)
2018年2月21日(水)

開催場所は新宿南口徒歩4分

詳細はこちら です



テーマ:

ルームスタイリストの

稲村信子です。

 

お客様と一緒にキッチン選びのため

あるメーカーのショールームに

行ってきました。

 

ヒールで一日中歩きっぱなし。

今日はその疲れがどっと出ました。

動けない

何もしたくない

できない(涙)

 

若くはない。

そう認めざるを得ませんでした。

妙な敗北感...。

 

 

さて、ショールームスタッフの

案内を受け、いろいろと商品を

見て回りました。

 

ずいぶん進化したものだと

関心することも多かったです。

LIXIL在籍中、他社比較を得意として

いなかったので今更ながら豊富な商品に

驚かされました。

客観的に見ることの大切なことを

痛感した次第でございます。

 

アドバイザーの丁寧な説明に

納得する言葉もたくさんある中で、

どうしても引っ掛かったことが

ありました。

 

「三口コンロ」

ガスコンロのことです。

 

画像はLIXILカタログよりお借りしました

 

ミツクチ。

そのアドバイザーはそう言いました。

ミツクチコンロ、

ミツクチコンロと連発です。

 

もうずいぶん前のことになりますが

トステム在籍中、ミツクチという表現は

口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)を連想

させるとしてミツクチからサンクチという

表現に変わりました。

 

工務店さんなどにもミツクチと

言う方はまだ多く、私が積極的に

サンクチと言うことによって

気付いてくれたのだと思います。

 

サンクチコンロがごく当たりまえの

呼び方となりました。

 

あれからずいぶん経ちました。

今になってミツクチコンロですか...。

違和感を覚えました。

いや、不快感でしょうか。

 

業界全体でそう表現するようになったと

認識していましたが、まだ浸透して

いなかったのかとちょっとがっかり

しました。

 

少しでも嫌な思いをする方が

いるのであれば改善するべきです。

それに私は賛成です。

 

昔、トステムのロゴマークが一部の方から

不快だという理由で変更になった経緯が

あります。

記憶のある方はいらっしゃるでしょうか?

星のマークです。

 

不快に思う方がいたなんて気付きも

しませんでした。

そういった方々への配慮をしたことは

とても好感が持て、と当時にその企業の

社員であることを誇りに思ったものです。

 

三口コンロをミツクチコンロと言った

そんな小さなことで、と思われるかも

しれませんが、同じ業界に身を置く

ものとして何となく腑に落ちない出来事

でした。

 

 

リボン講座開催のお知らせですリボン 

 

ルームスタイリスト2級認定講座

   開催日程  1129()   

 暮らしにかかわる仕事に就いて21年の私稲村が

たくさんの事例を用いてお伝えします。

インテリアや住宅関係の仕事に就いている方に

是非受講していただきたい講座です。

もちろん自分の部屋をもっとセンス良くしたいという方も

大歓迎です。

 場所はJR新宿駅南口徒歩4分という好立地!
 心地いいと感じる部屋づくり。

一緒に始めましょう。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは

ルームスタイリストの稲村信子です。

 

昨日の雨から一転

晴れた朝を迎えました。

 

夫は朝から外出。

めずらしく一人の時間を過ごしています。

 

コーヒーを淹れ

音楽をかけ

パソコンに向かう。

 

新鮮な気がします。

なぜだろう。

 

 

なんだか心地良い。

 

 

当たり前の日常なのに

昨日と違うのは時間が

流れる速さでしょうか。

 

 

静かに流れる時間、

必要なことだと痛感しました。

 

忙しい忙しいと言いながら

毎日必死に走り続けています。

ほんの少し、こんな時間が持てたら

また明日も頑張れる。

 

時間は作り出さなければならないですね。

 

部屋を整え、穏やかに暮らす。

そこに確実にある心豊かな毎日。

 

あと少しだけ浸っていたいと

思います。

 

 

 

リボン講座開催のお知らせです 

 

ルームスタイリスト2級認定講座

   開催日程  1129()   

 暮らしにかかわる仕事に就いて20年の私稲村が

たくさんの事例を用いてお伝えします。

インテリアや住宅関係の仕事に就いている方に

是非受講していただきたい講座です。

もちろん自分の部屋をもっとセンス良くしたいという方も

大歓迎です。

 

場所はJR新宿駅南口徒歩4分という好立地!
 心地いいと感じる部屋づくり。

一緒に始めましょう。

詳しくはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ルームスタイリストの

稲村信子です。

 

 

以前、片付け&ルームスタイリングの

お仕事をさせていただいたお客様から

リビングの模様替えを承りました。

 

確かに季節は夏から秋

そして間もなく冬ですものね。

 

「外国の本などを使った

書斎のような大人っぽい

知的な落ち着きのある雰囲気」

 

これがリクエストです。

 

難しい?

いえ、長いお付き合いとなった

お客様ですからイメージは

掴めます。

 

 

 

さっそく街で情報収集!

足を運んだのは雑貨屋さん。

 

数々の品が絶妙なバランスで

お互いを引き立たせているのは

プロの技ですね。

勉強になります。


では私たちがモノを飾る時の

コツってあるのでしょうか。

 

 

三週間ほど前ですが

ハウスメーカーのモデルハウスでの

仕事を承りました。

 

雨が朝からずっと降っていた一日。

来るのはご予約のお客様ばかり。

外に出てみるとやはり歩く人すら

いない状況でした。

雨だものね。

 

ふと足元を見ると、玄関へと続く

アプローチが泥で汚れています。

 

う~ん、気になる。

すっごく気になる。
誰も気づいていないんだよね、きっと。

 

だったら私が掃除するしかない!

 

庭の散水用のホースでバシャバシャと

洗い流すと、白いタイルが眩しいほどです。

気持ちよさそう~。

 

 

ものすごくスッキリしました。
どうもモヤモヤしていたというか

違和感があったというか、

そこにしか目がいかなかったのです。

 

そしてそのあと、気付きました。

なんとそこにはきれいな花が

咲いていたのです。

 

 

気付かなかったのか?
いえ、何となくは知っていました。
 

でも汚れたタイルばかりに目が行き
意識が向かなかったのです。

 

花が可憐で美しいこと!

目障りなものが無くなって初めて

本当に美しいものがそこにあると

気付くのです


自分の家でお気に入りのモノを飾った時
それを邪魔するものがそばにないですか?

本当に見せたいお気に入りのモノは

その場所で光を放っていますか?



邪魔するモノがあるとどうしても

そちらに意識がいってしまいがちです。

私も今回改めて気付きました。

 

人は慣れる生き物、埋もれていたって

気付かないこともあります。


なんだかなぁって思っている場所が

あったら、一度観察してみてくださいね。

もしかしたらそれらを邪魔するモノ

ありませんか?



リボン講座開催のお知らせです 
 

ルームスタイリスト2級認定講座

 開催日程  1129()   

 暮らしにかかわる仕事に就いて21年。

インテリアは見た目を整えるだけではなく、

心の声を聴きながら心地良い空間を

作り上げるもの。

 

この講座を受けて私は気付きました。

ドキッとしました。

 

インテリアや住宅関係の仕事に就いている方に

是非受講していただきたい講座です。

もちろん自分の部屋をもっとセンス良くしたいという方も

大歓迎です。

 場所はJR新宿駅南口徒歩4分という好立地!
 心地いいと感じる部屋づくり。

一緒に始めましょう。

詳しくはこちら

 

<

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ルームスタイリストの

稲村信子です。

 

暮らしを整える。

何気なく使っている言葉に「どういう状況ですか」と

聞かれ、わかっていたのは自分だけだったのかと反省したつい先日。

 

今度は「笑顔の向こうに見えるものってなんですか」と

聞かれました。

 

私はほんとうによく「笑顔」という言葉を使います。

 

「笑顔あふれる暮らし」

「心地良い空間は人を笑顔にする」

「笑顔につつまれたあたたかな空間」

などなど。

 

私自身は笑顔のさらに先を見つめています。

でも、その先まで具体的にお話しなければ

伝わらないのだと改めて感じました。

 

笑顔の先に見えるのは

何気ない日常の幸せ、

これだと思っています。

 

友人がこんなことを言っていました。

「15年目の結婚記念日。

夫がコンビニで買ってきたスプマンテを

グラスに注ぐ。

おつまみはこれまたコンビニのポテチ。

 

こういうのが良いなあ。

なんだか幸せだとしみじみ。

 

何気ない日常が過ぎるのが

私は幸せだと思う。」

 

ものすごく共感しました。

 

そうそう、決して贅沢なことを

するわけでもない。

ただただ、素直に心から

そう思うことって

ありますよね。

 

 

 

お天気が良かった今日、

少々さぼっていたお洗濯。

真っ白に洗いあがった夫のシャツを

パンパンとたたきシワを伸ばす。

そんなことでさえ何だかいいなって

思いました。

 

秋なのに暖かな空気が流れ

お日様がまぶしくて

目の前にはきれいな公園の緑が

広がっている。

 

穏やかな気持ちでした。

 

 

こんなことなんだと思います。

 

笑顔の向こうに見えるものって。

 

 

心地良い部屋作りをしてみませんか?

ルームスタイリスト2級認定講座は

模様替えの講座です。

でも模様替えは単なる手段。

目的は心地良い、自分がほっとできる部屋を

作ることなんです。

 

リボン講座開催のお知らせです  

 

ルームスタイリスト2級認定講座

   開催日程  1129()   

 

 暮らしにかかわる仕事に就いて20年の私稲村が

たくさんの事例を用いてお伝えします。

インテリアや住宅関係の仕事に就いている方に

是非受講していただきたい講座です。

もちろん自分の部屋をもっとセンス良くしたいという方も

大歓迎です。

 場所はJR新宿駅南口徒歩4分という好立地!
 心地いいと感じる部屋づくり。

一緒に始めましょう。

 

詳しくはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ルームスタイリストの

稲村信子です。

 

気持ちのいい一日です。

カーテンの隙間から漏れる光で

起きる時間だとわかります。

 

あとちょっとだけ...。

 

休みとなった今日は

ほんの少しの贅沢を

布団の中で味わいました。

 

 

「暮らしを整える」

私がよく使うフレーズです。

 

暮らしを整うって

どんなことを言うの?と

友人から質問されました。

 

一瞬言葉に詰まりました。

そういえば感覚で言っていたので

きちんと言葉にしていませんでした。

それじゃあイメージしにくいですよね。

 

私自身もきちんと考えてみました。

 

まずは家の中に不要なものがないこと。

これは多いか少ないか、量のことでは

ありません。

 

何となくとってあるモノ

捨てそびれたモノ

ガラクタ、など。

 

そういうモノを持つ量や中身の

判断をきちんとする。

そして、納めるところをつくり

きちんと元に戻せる仕組みが

出来ていること。

 

根底にあるのはこの部分だと

思います。

 

 

ずっと仕事が続いていたので

部屋はかなり散らかっていました。

我が家の一番散らかるところは

ダイニングテーブルの上、次に椅子の上。

 

 

送られてくる書類関係などは

大切なものもあるので

すぐには捨てられません。

かといってしまい込むと

忘れる。だからつい出しっぱなし。

 

モノがモノを呼び加速的に

散らかっていくテーブルの上。

 

さすがにこれは限界。

せっせせっせと片付ける。

そう、元に戻す作業を続けました。

 

捨てるものは捨てる、

出しっぱなしのカメラや傘や

ポーチや新聞の切り抜きまで

ほんといろいろありました。

 

終わってみたら、あらぁ~すっきりぃ。

気持ちがいいです。

 

私は部屋が散らかるのは

仕方ないと思っています。

 

人がいるわけだしモノは動いています。

何よりも暮らすというのはそういうこと。

 

まずはその家庭なりの、

「元に戻せる仕組みを作って」

散らかったら「元の状態に戻す」こと。

 

そうすると心穏やかな気持ちになって

深呼吸したり、お茶でも飲もうかとか

鼻歌なんか歌ったりして。

 

空がきれいだな、

今日も雀が元気に鳴いてるな、

外から聞こえる赤ちゃんのぎゃん泣きに

どうしたどうした?って、優しい気持ちにも

なれる。

 

心穏やかな気持ちになれるところまで

全部ひっくるめて「暮らしを整える」って

感じかな。

 

気分がいいと観葉植物にさえ

優しくなれる気がするから不思議

 

いかがでしょうか?

少しは伝わりましたでしょうか?

 

私ももっともっと言葉で伝えられるように

イメージしてもらえるように

していかなければな、と考えさせられました。

 

 

 

リボン講座開催のお知らせです 

 

ルームスタイリスト2級認定講座

  

  開催日程  11月29日(水)   

    

暮らしにかかわる仕事に就いて20年の私稲村がたくさんの事例を用いてお伝えします。

インテリアや住宅関係の仕事に就いている方に是非受講していただきたい講座です。

もちろん自分の部屋をもっとセンス良くしたいという方も大歓迎です。

 

場所はJR新宿駅南口徒歩4分という

好立地!
 

心地いいと感じる部屋づくり。

一緒に始めましょう。

詳しくはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)