おはようございます。
ビッグハートマム整体院の山本しのぶです。


大阪でも吹雪く日もあったり、
極寒の日が続いております。

このブログを読んでくださっていますみなさま、
体調にお変わりございませんか…?




ビッグハートマムのお客さまにも、
寒さにより、
肩こりが酷くなられたり、
腰痛が悪化したりと、
また
自律神経の症状が出てきてしまったりしています。




ひとは、なぜ
寒くなると
体調をこわしやすくなるのでしょうね…




大きくわけて2つありまして、


1つ目
寒いと身体を縮めてしまうこと


とくに、いまは、暖房器具などが備わっている環境で過ごされると思うのですが、
室内から外に出た時に
きゅーーっと体が縮こまります。
そのとき、
筋肉が収縮するわけなのですが、
これは、本来
寒い!と思った時に
筋肉に力が入り収縮し熱を発し、体温を奪われないようにしてくれる自律神経の働きによるものです。

このとき、血管も一時的に縮こまり、大丈夫だな?と思うと弛緩し
通常に戻ろうとするのですが、


そうすることで、体温を奪われないように身体を守ってくれているのですが、


この弛緩と収縮をさせる自律神経の働きが、

収縮(交感神経)しすぎたり、
弛緩(副交感神経)しすぎたり、

と、
誤作動をおこしてしまい、


頭痛や偏頭痛が起こることもあります。




そして、ひとは
5度の温度差でこの誤作動を起こしやすいと言われていますので、




温度差のあるところへの体の移動を行うときは、

寒っ!と、なるだけ感じないような服装
室内の温度を上げすぎない
このとき、湿度にも気をつける(一般的に50〜70が好ましいと言われてる)ことを忘れないことと、


私が工夫していることは、
首を出さない


です。



足首、手首
そして、首。


室内でも
ここをしっかりガードしていると

それほど寒くないし、
わたしは、暖房が大嫌いで
いまこのブログを書いている室内の温度は、、


{6416983A-4412-46DE-90C3-7C9630E4AD9B}

なんと6.5度(笑)


でもね、
UNIQLOさんのウルトラダウンを着てますし、
頭からすっぽり、フードもかぶって首からの冷気が入らないようにしています。
{3A8400C5-5141-4ADB-89F9-9D82B3F3E900}


わたしは、これで十分カナヘイハートカナヘイうさぎ





みなさまも、きゅっ!っとならないように
自己アレンジしてみてくださいねー




では、その②は、次のブログに書きますね。




今日もお身体と自律神経と
おだいじにされてくださいませね。


❥-❥-❥-❥-❥-❥-❥-❥-❥-❥

自律神経整体のダイレクトご予約は、こちらです。
 
 

クービック予約システムから予約する

クリックしていただきますと、山本の空席状況がわかります。

 

メニューを選んで、

ご希望の日時を選択してくださいませ。

 

 

*************************

ビッグハートマム整体院&スクール 本部
院長 山本 しのぶ
--------------------------------------------------
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-20-11 肥後橋建和ビル206号
営業時間 月~土 11時~21時 日・祝 11時~18時
【ご予約・お問合わせ専用ダイヤル】 TEL 050-1487-7123
(当日ご予約 受付時間 月~土 11時~18時まで 日・祝 11時~17時)
時間外はメール、HPから24時間可能

【メール】mom.shinobu@b-mom.biz
【ホームページ】 http://b-mom.biz
【Facebookページ】
https://www.facebook.com/seitai.mom
--------------------------------------------------









AD