ballet class craneのブログ

3歳幼児・親子クラス~大人バレエ。話題の「ゆるほぐ」ストレッチ(~80才まで)
町田駅徒歩4分の町田教室(月)(水)、鶴川駅ターミナル前鶴川教室(土)有り。新宿村教室(土)午前も3月開講。
強い身体と心を育み、心地よい身体で生き生きした毎日を。


テーマ:
こんにちは。

本日、公開に先駆けて
ロイヤルオペラハウス シネマシーズン2015/16

2月6日〔土〕から公開の
『くるみ割リ人形』を拝見させてもらってきました。親しみやすく、バレエ!という舞台。
素敵な時間を過ごしました。

{F52F6DD7-D27F-4EFC-99BB-FF5EF9863A10:01}


上演時間は2時間45分
うち休憩、1幕と2幕間にある15分。

その始まりには、劇場バックステージ、裏方仕事ルポ。バレエ公演ルポ、また、ロイヤルシアターシリーズの宣伝が挟まります。


始まって、
まず嬉しいのは、
ロンドンのコベントガーデンの劇場の俯瞰からの映像で、劇場を訪れる気分に。


そして、
かつての名花ダーシー•バッセルさんが、
ロイヤルへの愛情いっぱいに案内役、インタビュアーとして、
開幕寸前の舞台裏、
バレエ学校、バレエ学校出演者を紹介してくれます。
〔生中継からは1ヶ月余り、全て日本語字幕が入っています〕

そして、
ピーター•ライト版
英国ロイヤルシアターならではの
素晴らしく豪華で、演劇的な『くるみ割り人形』を、臨場感たっぷりに味わうことが出来ます。


それも、少し高めの映画価格で!

ちなみに今年の6月来日の
ロイヤルバレエ公演チケットは25000円。
しかもこの豪華さ、緻密さは引っ越し公演ではありえないものです!
本当はロンドンに足を運べれば、もちろん最高ですが…。


特に、ありがたいのは、
この『くるみ…』を知り尽くしたカメラワーク。

バレエをよく観る方は
ご自分で選び取ると思いますが、

バレエを観るのが初めての親子でも、

とてもポイントを押さえていますので、
どなたでも楽しめます。

もちろん、もともと中継のもの。
プロでも、本番ならではの失敗もありました。

ですが、それも含めて、
1つのグランドバレエを観観に行った幸せ感に浸れました。



2月6日〔土〕~ 12日〔金〕まで。

劇場は以下の様です。
時間がまだ出ていませんが、

{719571C3-7E07-4BE2-B1FB-514D2E96077C:01}

ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形」 2016年2月6日公開

<振付>ピーター・ライト 

<音楽>ピョートル・チャイコフスキー 

<指揮>ボリス・グルージン

<出演>
フランチェスカ・ヘイワード(クララ)/
ローレン・カスバートソン(こんぺいとうの精)
ギャリー・エイヴィス(ドロッセルマイヤー)/
ネーミア・キッシュ(王子)
アレクサンダー・キャンベル(ハンス・ぺーター/くるみ割り人形)他




ぜひ、お出かけ下さい!

鶴見未穂子
クレインのホームページ
http://ballet-crane.com


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

Ballet class craneさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。