スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:


スーパーB級コレクション伝説-宇宙1

 練馬区の新しいスポーツセンターの前に置かれた彫刻。




スーパーB級コレクション伝説-宇宙2

 ちょっと磨きが足りないような・・・┐( ̄ヘ ̄)┌




スーパーB級コレクション伝説-宇宙3

 宇宙家族という作品のようです。

 シルバーの泡が印象的で、全体像を撮るのを忘れてしまいました。

 作者に失礼なことをしちゃったなー。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

hot or cold

 我が家の近所の小さなビルの前に吊るしてある”看板”。

 喫茶店でもあるのかと思ったが、どうやら後の自動販売機の看板らしい。

 油絵具で描かれた素朴な風合いがなんともいえない。



【半額】アサヒ ワンダ アフターショット 190g 缶/珈琲・コーヒー
¥60
ワンズポジションアウトレット






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1

           +ZOOM

 さて、丸の内仲通りの野外彫刻を紹介するシリーズも今回で一旦終了です。

 以前にもお断りしたとおり、今回ご紹介した作品の画像は昨年7月に撮影したもので、殆どはすでに丸の内にはありません。

 替わりに新しい作品たちがすでに街を彩っており、レースシーズンが始まる4月までには撮影して、またこのブログでご紹介したいと思います。

2

           +ZOOM
 最終回は新国際ビルの前に展示されていた『風の椅子』。繊細で計算し尽された線に日本人らしいセンスが伺えます。

 街路樹に紛れて見落としがちなのですが、背もたれの先端には木の枝と今にも落ちそうな枯葉が付いています。

 風というより、街の中では”水”という言葉が似合いそうな作品です。


3

           +ZOOM


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3

 八重洲地下街の一番南側、喫煙室の前にこの作品がある。

 作品名や作者名が記されたプレートは見当たらないのだが、まさに作品と呼びたい見事な芸術作品だ。


 庭の垣根のようにも見えるのだが、近くで見るとどうも苔の仲間のように見える。

 この作品の情報をぜひとも知りたい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1

           +ZOOM

 隅田川沿いにあるアサヒビールの上には金色のウンコが乗っているが、この作品もそれに近いイメージがある。


 この作品は不均等なウンコの真中に大きな立方体の穴が空いていて、その中に街の風景が取り込まれ、しかも台座と穴の内面の金色の仕上げが、華やかな丸の内と相まって、仲通りの作品群の中で一番風景に溶け込んでいる。

 周辺との調和が浅草のウンコとの大きな違いだ。



2

           +ZOOM

 穴の向こうには貴金属店の華やかな店舗が見える。この風景も完全に作家のもの。



3

           +ZOOM


この画像は2007年7月に撮影したものです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1

           +ZOOM
 馬場先通りを過ぎて暫く歩くと、仲通りの左手に大きくて黒い足が二本見えてくる。


2

           +ZOOM
 女か男か、判別が出来ない足だが、その大きさに違わず力強さを感じる。筒井康隆の短編に出てきそうな足だ。



3

           +ZOOM
 井桁状の粗い皮膚が力強く、現実と非現実を結び付けている。


4

           +ZOOM

*この画像は2007年7月に撮影したものです。


 さて、この記事が今年の最後の記事になります。

 皆様、一年間ご愛読をありがとうございました。

 良いお年をお迎え下さい。


 管理人敬白

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1

           +ZOOM

 絵画には印象派とかキュビズムとか色々な流れがあるが、彫刻はどうなのだろう。

 ロダンとイザム・ノグチは明らかに違うのはわかるが、ロダンは古典主義か?ならばノグチは抽象なのか?

 彫刻に関してはこの程度の知識しかないが、世間一般に絵画と彫刻ではこの程度の認識の違いなのではないか。

2

           +ZOOM
 この作品も、言うならばキュビズムなのか。


3

           +ZOOM

 ブロンズ像って、もとは粘土だったんだなーと良くわかるアングルです。

 

 富士ビル前、仲通りと馬場先通りの角にありました。

4

           +ZOOM


*この画像は2007年7月に撮影したものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1

           +ZOOM

 頭のない人物像。

 顔を失い、言葉を奪われても、無言の主張が伝わって来る。

2

           +ZOOM

 予め作られた人体の彫刻をしわくちゃの金属の薄板で包み込んだような、不思議な仕上げだ。


 丸の内仲通りビル(旧三菱電機ビル)前に展示。

3

           +ZOOM


*この画像は2007年7月に撮影したものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1

           +ZOOM

 ブロンズ彫刻のお手本のような作品である。

 中学や高校の美術の教科書に載っていそうな作品。決して揶揄しているのではなく、多くの子供たちは美術の教科書で初めて一流の美術作品に触れるのだ。

 私の場合も、それはピカソの泣く女やニコラ・ドスタールの汽船の絵だった。

2

           +ZOOM

 力強い足。

 仏足を連想するが、左足が外反母趾気味なのが可笑しい。


 ロダンの力強いリアリズムも好きだが、こういう造形美溢れるカタマリも好きだ。

3

           +ZOOM

*この画像は2007年7月に撮影したものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1

           +ZOOM

 丸ビルの南西の角にあるこの作品。石とも金属とも言えない不思議な質感。

 CGの世界で作り上げた作品を、現実の世界に再現したような印象。

 この下に座ってサンドイッチを食べたら、さぞかし美味いだろう。

2

           +ZOOM

*この画像は2007年7月に撮影したものです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。