スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:


mikasa2

 仕事の打ち合わせで池袋パルコの上にある三笠会館へ。






mikasa1

 ステーキランチにパルマハムのサラダ・・・。







mikasa3


 オージービーフのステーキにライス大盛り。

 付け合せの野菜は三種類皆硬さが違い、にんじんはしっかりとグラッセされている。


 私にとってはかなりのオーバーフロー、カロリーも完全にオーバー、でもサラダのおいしさは落涙もの。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-morinokokagede


 静岡県内某所。

 今にも白雪姫と小人達が出てきそうな家。

 いつもこの前を通っていて気になっていたのだが、今日は時間に余裕があったので車を停めて寄ってみました。

 喫茶店かレストランだと思っていたのですが、ドアの前には『お店ではありません あしからず』という手書きの看板が。

 なんてステキな家なんでしょう。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-TCP


 東京でも鶯が鳴き始めましたねェ (^-^)/


 今日、中央郵便局の裏にまわって見たら、かなり壊されています。

 これは大臣でなくてもビックリ!

 いつもは保存のために防護壁で覆われた側ばかり見ているので、こんなに壊されているとは思いませんでした。

 しかし、だからと言って今更どうのこうの言うのはずるい。

 この建物の取り壊しは、一年以上前から公表されていることなのですから。


 大臣だからと言って、この期に及んで止めろというなど、言語道断です。

 ずーっと反対運動をしてきた人たちがいることは知っています。その人たちが言うならわかりますが、アンタが今この時期に言い出すのは後出しじゃんけん以上に汚い。

 せっかくかんぽで男を上げたのに、同じ郵政で墓穴を掘りましたネエ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

subashiri post office1

須走の老舗旅館、米山館の隣にある廃屋。



subashiri post office2

建物の前には須走中のバス停。



subashiri post office3

朝からじりじりと、焼け付くような日差しの下に
そこだけ時計が止まったような空間。




subashiri post office4

良く見ると、須走郵便局と書かれた跡が壁に残る。




subashiri post office5

当時を偲ばせる非常ベル




subashiri post office6

郵便局として使われなくなって暫くは、音楽教室として利用されていたようです。

現在郵便局は南にもう少し下ったところに、新しい建物を建てて営業している。


須走郵便局のウェブサイト





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


mon1

           +ZOOM

 先日のGT選手権の時、F1のシュミレーションで宿からサーキットまでバスで移動したのだが、その時にこの屋敷の前を通ってすごく気になっていた。

 そんな訳で、チャンピオンレース第二戦の折、少し早めに家を出てほんの少し足を伸ばした。

mon2

           +ZOOM

 御殿場市のホームページ によると、市の文化財になっているようだが、看板の傷みがひどく、由来が良くわからない。


 今まで、家とサーキットと宿を往復するだけで、それ意外にはほとんど行ったことがなかったのだが、サーキットの周りにもなかなか面白い場所があるみたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

SF1

 三菱商事ビル、古河ビル、丸の内八重洲ビルを取り壊して大規模な高層ビルに再生する、丸の内SF計画。

 ビルの取り壊しはすっかり終わり、瓦礫の撤収と整地作業が行なわれています。


SF2

 三菱ビル側はいち早く整地が終わり、アスファルトの簡易舗装まで施されています。起工式の会場でも作るのでしょうか。


DONQ
 さて、この日の昼食はMYプラザB2のドンクのカレー。ちなみにSF計画の画像はMYプラザ二階の喫茶店から撮影。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

maru-sf2

 三菱商事ビル、古河ビル、丸の内八重洲ビルを取り壊し、ホールや美術館まで備えた高層ビルを作るという『丸の内SF計画』。

 MYプラザの三階の喫茶店から見ると、塀の中はすっかり地上部分の取り壊しは終わり、今は地下部分の取り壊しで、大きな穴が開きつつある。

 この画像は、東京中央郵便局の裏口あたりから見た様子。


maru-sf1

 そしてこの画像は、ほぼ同じ場所で一昨年(2005年)11月に撮った画像。

 丸の内八重洲ビルの優美な尖塔も、今はもうない。

丸の内SF計画の概要

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
meidiya

 グルメのジャンルにいながら、やごだトンボだと、およそ食べ物に関係ない事ばかり書いているので、全然アクセスが伸びない。数少ない読者の皆さんには感謝感謝である。


 東京京橋の明治屋本社ビル。横文字で書くとMEIDIYA。

 明治屋は洋酒や輸入食材の商社で、直営店も持っているので、まあ食べ物つながりということで・・・。

 1933年(昭和8年)竣工。丸の内の煉瓦建築を手掛けたコンドルの助手を務めた曾禰達蔵(そねたつぞう)の事務所の設計。同じ年に完成した日本橋高島屋と雰囲気が似ています。

 大阪の明治屋ビルがいい雰囲気だそうで、一度見て見たいものです。


明治屋のウェブサイト

大阪の明治屋ビル

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
全景

 ある展覧会を見に、雨の中千葉市美術館へ。

 この美術館は千葉市の中央区役所の七階八階にあるのだが、ビルの下層部に旧川崎銀行千葉支店の建物をそのまま残し、その建物を新しいビルが包み込むように建っている。


正面

 建物正面。古い石造りの建物を包み込むように建てられた新しいビルの様子が良くわかる。

 このような建築方法を鞘堂(さやどう)建築というそうだ。ロンドンのロンドン塔の近くにもローマ時代の建物を包み込んだビルがある。日本では珍しいと思うが、中尊寺の金色堂が鞘堂建築である。ただし、コレは金箔貼りのお堂を守るために鎌倉時代に建てられたもの。大屋根で覆われた野口英世の生家も、鞘堂といえないこともないか?


入口

 上の画像、向かって右側にあるエントランスの内側から見たところ。旧建築と新しい建築がうまく接合されている様子がわかります。


ホール

 旧銀行の内部。

 現在はホールとして利用されています。


千葉市美術館のウェブサイト

千葉市中央区役所のウェブサイト

中尊寺のウェブサイト

野口英世記念館

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。