スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:


スーパーB級コレクション伝説-牛乳ラーメン


 1時半ごろ到着。路地をちょっと入った所にあるのでわかりずらいが、黄色いテントが目印。


 客は私一人。

 「新聞に出てたから混んでるかと思ったら、そうでもないんだね。」

 「土日は凄かったんですよ。電車に乗ってわざわざ食べに来たなんて人もいましてね。」と巨人ファンのオヤジさん。

 流しっぱなしのテレビで、若い女性タレントが46歳の父親が加齢臭がすると言っているのを聞いて、二人で大いにウケてました。

 その後一人、二人と客が増える。


 お玉できちんと牛乳の量を計ってスープを作っていました。

 具はチャーシュー1枚、シナチク、刻み葱、ウズラの卵。ウズラの卵が泣かせるね。


 スープは塩味・・・・なのかなあ。あまり牛乳臭さは感じなかったけど、まちがいなく牛乳のスープ。ちょっと私には塩が強すぎました。麺は細めの縮れ麺、かなり固い茹で加減でしたが、頼めば茹で加減を調整してくれるのかな?



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-高円寺1


 吉田拓郎が住み、そして唄った高円寺。

 今も昔も若者の町、高円寺。

 学生の頃、縁も所縁もないこの街に降り立って、吉田拓郎の歌の風景を探したことがある。


 この街の比較的近くに住むようになってかなりの年月が経つが、駅の近くばかりで町の中に深く入り込むことはなかった。


 高円寺というからにはその名の由来となる寺があるのだろうと思っていたのだが、駅の南側にそのお寺があることを地図で確認。休日のある日出かけてみた。


 真新しいと言ってもいい山門。

 この門近くの案内板によれば、高円寺は過去四回火災に合い、過去の建物書画記録の類は全て消失してしまっているのだとか。


 





スーパーB級コレクション伝説-高円寺2


 山門の内側には石畳が続きます。








スーパーB級コレクション伝説-高円寺3


 石畳の参道の向こうには本堂が見えてきます。この本堂も昭和期になってからの建築です。

 大きな銀杏があるのですが、参道、銀杏、本堂の位置が不自然にずれているのは数度の火災とその度に立て替えられた名残なのかもしれません。








スーパーB級コレクション伝説-高円寺4








スーパーB級コレクション伝説-高円寺5


 本堂の横には閑静な客殿が。


 このお寺はまったく観光化されておらず、本堂の前に賽銭箱すら置いていません。禅宗らしい潔さのようなものを感じさせられます。









スーパーB級コレクション伝説-高円寺6


 本堂横の飛び石。








スーパーB級コレクション伝説-高円寺7


 本堂前の作庭。







スーパーB級コレクション伝説-高円寺8


 高円寺の境内を後にして境内の駅の方向に歩いていると、駐車場に妙に大きな車が停まっています。








スーパーB級コレクション伝説-高円寺9


 えーと、これってフェラーリですよね、赤くないけど。モデナとか360とかいうやつですかね。日本も変わりましたねえ、野ざらしのフェラーリって、サーキット以外でははじめて見ました。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


スーパーB級コレクション伝説-金環日食


 数日前から風邪気味で、今日は仕事が休みなので一日中寝ていようと思ったのだが、朝方何やら外が騒がしい。

 窓から覗いてみると近所の住民が東の空を見上げて、「あ、見えた!」だの「わーキレイ」だの騒いでいる。

 ほんの一瞬の出来事のためにわざわざ専用の眼鏡など買う気になれなかったのだが、隣の家の屋根越しに雲の間から太陽が見え隠れしているのが見える。厚い雲が良い具合にフィルター代わりになり、裸眼でも太陽の環がはっきり見えている。

 テレビでは直接太陽を見るなとしつこく言っていたが、自分の体だし、まあそんなに長くはないだろうしさ(`∀´)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


スーパーB級コレクション伝説-kingfisher


 以前トヨタF1のスポンサーだったキングフィシャー。

 その後、フォースインディアのスポンサーになったキングフィシャー。


 近所のインド料理屋で初めて飲んだが、ピルスナー系の軽い口当たり。青島ビールに似たちょっと甘口のあじでした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。