スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:


スーパーB級コレクション伝説-Fukagawa1

 某日、かつてこのブログでも度々登場した深川の秘密基地の主、S氏と久しぶりに飲む。

 清澄白川の駅で降り、資料館通りをしばらく歩く。この通りは寺が多いせいか夜は妙に暗い。

 入った店は、いかにも町の中華料理屋といった店構えの正直言って冴えない店。中国人の夫婦が経営する

この店はS氏の行き付け・・・・ということだったのだが。

 席に着くなり、いいちこのボトルが出てきて、お通しにこのビーナッツが出てくる。なんでも自家製だそうで。








スーパーB級コレクション伝説-Fukagawa2

 S氏、いきなり「冷奴ね」。中華屋に来て冷奴ってなんだ?と思っていたらこういうのが出てきました。オー、仕事がしてある。




スーパーB級コレクション伝説-Fukagawa3

 砂肝とキュウリの冷菜。

 ほんのりゴマ油が効いていてウマイ!








スーパーB級コレクション伝説-Fukagawa4


 ジャガイモの細切り。

 ピリ辛で最高!しかも細さはマッチ棒の半分ほど。

 ここまで来ればこの店が只者ではないと誰でも気付く。

 訊けばここの店主は銀座のホテルだかレストランから独立してこの店を開いたのだとか。


 閉めに頼んだ茹で餃子と五目焼そばも最高!残念ながらかなり酔っ払っていて写真を撮るのを忘れました。

 これだけウマイ物を食べて一人1000円しませんでした。1000円じゃあ悪いのでボトル代も払わせてもらいましたが、それにしても安い!それにウマイ!


ここは・・・・詳しい場所は教えられないねえ(^~^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-palma


 「なーにがパルマ風よ。」と作った本人に言われてしまったが、今日の昼飯である。

 炒めたベーコンとアスパラガスを、トマトソースでパスタにあっさりと和えただけのもの。


 台風14号の接近で出かけることも出来ず、昼前に起き出し、新聞を読んでボーっとテレビを見る。

 昼飯を作っているところをのぞいて「お!今日はケチャップ味か。」と言ったら「違う!」と言われてしまった。

 どっちでもいいけど、俺の皿にアスパラガスの茎ばっかり入れるのは止めて欲しいもんだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-nakajyuku1

 10月24日、池袋からバスに乗って板橋仲宿へ。初めて足を踏み入れる土地です。







スーパーB級コレクション伝説-nakajyuku2

 ここには埼玉の与野にあったONTARIOとa・barth が移転しています。


 ONTARIO はフィアット500のプロショップでしたが、今はメンテナンス部門は分離し、板橋ではパーツの供給に特化しています。

 何でもONTARIOがなくなると、日本のフィアット500のパーツの供給は麻痺してしまうそうで・・・。

 

 ホビーショップ a・birth も懐かしい中野ブロードウェイ時代の雰囲気を何となく感じさせ、なんだか嬉しくなりました。ホットホイールの在庫には相変わらず圧倒されます。





スーパーB級コレクション伝説-nakajyuku3

 店は交通量の多い中仙道に面しています。





スーパーB級コレクション伝説-nakajyuku4

 その中仙道から一本中に入った賑やかな商店街が旧中仙道。

 喫茶店や和菓子屋さんが多いのは、宿場町板橋仲宿の名残でしょうか。


ONTARIO&a・barthのオフィシャルサイト



PS:

クマさん、縮小専用、使ってみました。

いいですわぁ。画質、落ちないですね。

まだ使い勝手がわからないところもありますが、便利なものを教えてもらって、ありがとうございました(^O^)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-肉うどん


 10月10日、墓参りの帰り道、大月駅構内のうどん屋で昼食をとろうと思っていたのだが、時間があったので周辺を散策。

 駅前は区画整理で新しい建物が多いのだが、その一角にうどん屋を発見。

 山梨といえば、”ほうとう”とともに最近は”吉田うどん”が有名だが、この辺りも昔から何かあるとうどんを打って振舞う習慣があるところ。

 吉田屋という名前からして吉田うどんのみせらしく、メニューは色々あったが、ならばと吉田うどんの定番、肉うどんを注文。

 甘辛く煮付けた馬肉、煮キャベツが載っています。 

 麺は腰がかなりあります。ただ少々太めで、この太さなら、柔らかめ、固めと茹で方を注文できるといいかなと思いました。汁の味は合格。

 600円という値段、ちょっと高いような気もしますが、駅前の新築の建物ということを考えればしょうがないかな。




















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



スーパーB級コレクション伝説-yamanashi1

 10月10日、田舎に墓参りに。

 高尾でJRに乗り換え、中央線をひた走る。

 春先に一度行った様に錯覚していたが、今年に入って始めてのようだ。








スーパーB級コレクション伝説-yamanashi2

 いつもバスで通る裏高尾の町並み。






スーパーB級コレクション伝説-yamanashi3


 裏高尾の釣堀。

 この近くに雰囲気の良い喫茶店があります。







スーパーB級コレクション伝説-yamanashi4


 藤野の駅で列車が停まった時の事。

 ふと、向こうの山肌を見ると、なにやら白いものが見えます。






スーパーB級コレクション伝説-yamanashi5


 アップで撮ってみると、山の中腹にラブレターが。

 そういえば以前テレビで見たことがあります。こんなところにあったんだ。








スーパーB級コレクション伝説-yamanashi6


 四方津の駅で急行の通過待ちの停車。








スーパーB級コレクション伝説-yamanashi7


 駅の北側の山を這うガラス張りの通路。以前にも紹介したことがあると思いますが、山の上にある大規模な住宅地へつながるエスカレーターです。たしかこの住宅地は「千と千尋」で千尋が引っ越す住宅地のモデルになった所です。







スーパーB級コレクション伝説-yamanashi8

 そして目的の大月駅に到着。

 朝方降っていた雨もすっかり上がっています。








スーパーB級コレクション伝説-yamanashi9


 駅前が妙にがらんとして、見覚えのある建物がほとんど壊されています。







スーパーB級コレクション伝説-yamanashi10

 その傍らには、妙な空間を開けて新しい建物がいっぱい。どうやら駅前の広場を拡張するために区画整理が行われているようです。








スーパーB級コレクション伝説-yamanashi11

 岩殿山。

 中央道からもよく見えますね。この山も何かの小説の舞台になった・・・・ということはまだ聞いたことがありません。








スーパーB級コレクション伝説-yamanashi12


 集落に入る頃、空は青く、温度も上がり、持っている傘がうっとうしく感じられます。







スーパーB級コレクション伝説-yamanashi13


 のどかな風景ですが、最近はこの辺りからも東京に通勤する人が増えているそうです。








スーパーB級コレクション伝説-yamanashi14

 墓参りを終えて、久しぶりに神社に足を向けました。思えば小学生の時以来、ここには来た事がありません。

 この神社は富士山信仰の御岳神社で、以前は他の場所にあったのですが、中央道のルートに当たってしまい今の場所に移したという歴史があります。

 以前もかなり高いところにあったのですが、今の場所は階段を50段近く登らなくてはならず、高齢者には辛いと思われます。

 社を保護する覆いのような建物が出来ていました。青い空と妙な形に刈り込まれた杉の木とあいまって、まるで外国のような光景です。








スーパーB級コレクション伝説-yamanashi15

 集落を見下ろす狛犬。何を思うのか・・・。






スーパーB級コレクション伝説-yamanashi16


 帰りは高尾駅で一旦下車し、小仏方面と陣馬下行きのバスの時刻表をチャックし、京王線で新宿へ。

 京王線の売店って、ビール売っていないんですよ(ノ_・。)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-kabuto101003

           +ZOOM


 小豆ほどの大きさの幼虫が生まれているのを発見してから約40日、ケースの底のほうで結構活発に動く姿が日々大きくなっているので、今日は飼育ケースのマット(土)の交換。

 ケースから出してみると、500円玉よりも大きくなっていました。



 ケースの下の方は、糞でいっぱい。

 土を取り替えてやると、さっそく潜って行きました。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。