スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-shoyu


 有楽町のビックカメラで買い物をしてラッピングを待つ間、交通会館地下のその名も交通飯店へ。


 前から気になっていた”味噌焼ソバ”に挑戦しようかと思ったが、やはり踏ん切りが付かず、醤油焼ソバを注文。

 多分、普通の焼ソバが出てくるのだろうが、わざわざ”醤油”と付けるのもけっこう変わっているな、と思いながら混んだ店内でしばし待つ。


 まずは、スープが出る。

 ン?チャーハンじゃないのに。

 そして、焼ソバ。

 具はモヤシ、小松菜、ニンジン、タケノコ、キクラゲ。

 見た目がちょっとべったりした感じだったので、だめかな?と思ったのが、これが美味かった。意外とあっさりしています。

 要するにソース焼ソバと同じ作り方で、ソースの代わりに醤油を使った料理なのですが、福建省あたりの田舎町の繁盛している食堂の人気メニューってこんな感じかな、と想像させる味です。

 けっこう注文している人が多かったので、きっと人気メニューなんだと思います。

 700円。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-chita1

 遅い時間に行ったからか、珍しく窓際の席に通された。



スーパーB級コレクション伝説-chita2

 まずは、とろみのある玉子スープと、、、エビセンが二枚。

 秋口まではスープと小さな蒸籠に入った点心だったのだが・・・・・。




スーパーB級コレクション伝説-chita3

 付けあわせが簡素になった分、カレーの具が増えて、味も美味しくなったように思う。

 ご飯を大盛で頼んだのだが、普通盛りで来たので『大盛で頼んだはず』というと、別の小鉢で普通盛りと同じぐらいの量のご飯を持ってきてくれた。

 ”普通”の大盛はどのくらいの量なのだろう?かなり得した気分。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-Xmas


 日本国民の殆どを占める仏教徒の皆さん、神道教徒の皆さん、メリークリスマス!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-yama1

 恒例の年末の墓参りに、中央線に乗って山梨へ。

 寒いですねえ。

 それほど標高は高くないと思うのですが、日陰ではこのように霜が降り、北斜面は路面が凍結していました。



スーパーB級コレクション伝説-yama2


 道端の案内板。

 地名が山国。でも東京にも狸穴(まみあな)なんて地名もありますね。




スーパーB級コレクション伝説-yama3


 水力発電所の水管。

 この発電所は、初めて東京に送電した歴史的な産業遺産です。




スーパーB級コレクション伝説-yama4


 良い天気です。

 山がきれいに見えます。




スーパーB級コレクション伝説-yama5

 墓参りも終って駅に向かう途中、仕出屋さんの前でこんなものを見つけました。




スーパーB級コレクション伝説-yama6


 お店の中にはこのように鮭がずらり。

 こういう光景は、東京では暫く前から見られなくなったような気がします。

 東京では家族の人数が少なくなって切り身が好まれますが、山国のこの辺りでは、いまだに丸々一匹の鮭が正月の縁起物として珍重されます。




スーパーB級コレクション伝説-yama7

 こういう何でもない風景ですが、胸がきゅんとします。

 休みに海よりも山に行きたいと思うのは、やっぱり血なんだなと思います。

 何しろウチの一族は、戦国時代からずっとこの辺りで暮らしていたので。


スーパーB級コレクション伝説-yama8


 たしか日本の100名駅、なんどというものにも選ばれたような気がします。

 ログハウス風の建物は60年以上経っているはずです。


 7時に地元の駅から電車に乗り、墓参りを済ませて12時半には電車に乗りました。便利になったものです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


スーパーB級コレクション伝説-for let


 今週の月曜日、東京駅丸の内地下通路の大型広告がこのような状態に。


 新しい広告を張るタイミングがずれたのかな?と思ったが、木曜日になってもこのまま。どうやら今週分の広告が取れなかったようだ。

 これだけ大きなスペースなので、それなりの料金はかかるだろうが、それにしても何もないというのは・・・・・。

 せめてJR関係の広告でも出せなかったのか。


 不景気なんですなあ・・・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



スーパーB級コレクション伝説-okutama1

           +ZOOM


 12月6日、奥多摩の高水三山に行ってきました。


 拝島駅で友人と待ち合わせ、JR青梅線で軍畑(いくさばた)駅へ。





スーパーB級コレクション伝説-okutama2

           +ZOOM


 駅を出て暫くは集落の中を歩きます。

 




スーパーB級コレクション伝説-okutama3

           +ZOOM


 高水山登山道入り口の道標。




スーパーB級コレクション伝説-okutama4

           +ZOOM


 暫く行くと目の前に砂防ダムが立ちはだかります。

 このダムの横の階段を登ります。


 これほど大きな砂防ダムを見たのは初めてでしたが、土砂崩れが起こりそうな場所でもなく、当然役に立った跡もなく、要するに金を使うために作ったダムなんだなあと感じました。

 公共事業は永遠なり・・・ってか。




スーパーB級コレクション伝説-okutama5

           +ZOOM


 軍畑駅から高水山、岩茸石山、惣岳山をめぐり御嶽駅に至るコースですが、コースの殆どがこのように手入れが行き届いた杉山の尾根を通る道になっています。




スーパーB級コレクション伝説-okutama6

           +ZOOM


 高水山の中腹。周りはうっそうとした杉林です。


 この道は古くから使われている道らしく、所々に文字の消えかけた石の道標が置かれています。




スーパーB級コレクション伝説-okutama7

           +ZOOM


 高水山の山頂からの眺め。

 杉林の間から里の集落が見えます。




スーパーB級コレクション伝説-okutama8

           +ZOOM


 高水山から30分強、岩茸石山の山頂に到着しました。




スーパーB級コレクション伝説-okutama9

           +ZOOM


 ここで昼食。

 セブンイレブンで買ったおにぎりと、レース用のインスタント味噌汁の残り。

 この他に甘酒やコーヒーも味わって、この山頂で1時間20分ほど休憩。

 ちょっと長すぎますが、その理由は・・・・・・




スーパーB級コレクション伝説-okutama10

           +ZOOM


 この絶景。

 この日は雨上がりの晴天で、関東平野がほぼ一望できました。

 この画像ではかすかに日光の男体山を望むことが出来ます。




スーパーB級コレクション伝説-okutama11

           +ZOOM


 筑波山。




スーパーB級コレクション伝説-okutama12

           +ZOOM


 西武ドーム。

 高尾山のように観光地化されておらず、案内板もないのですが、初めての私でも男体山だ西武ドームだとわかったのは、たまたまこの山頂で行き合わせたレンジャーの皆さんのおかげ。さすがに皆さん良く知っていて、景色を10倍堪能することが出来ました。




スーパーB級コレクション伝説-okutama13

           +ZOOM


 足元の山の谷間で日に照らされる集落。

 桃源郷か平家の落人集落かと想像力を掻き立てられます。




スーパーB級コレクション伝説-okutama14

           +ZOOM


 岩茸石山を出発してしばらく、このような幻想的な光景を見ることが出来ました。

 日が傾きだしたので、先を急ぎます。




スーパーB級コレクション伝説-okutama15

           +ZOOM


 惣岳山山頂。

 ジメっとした杉林の中に祠が一つ建っています。




スーパーB級コレクション伝説-okutama16

           +ZOOM

 

 惣岳山の山頂をちょっと降りたところにある杉の大木。

 この画像はちょうど山頂を仰ぎ見るアングルです。登山道はこの二本の杉の間を通ります。

 祠や門の正面を背中にするというのは、人里が近く、そこに向かっているという証拠です。

 この祠の下は湧き水になっており、山頂の湿気といい、どうやらこの山は豊かな水脈を有しているようです。





スーパーB級コレクション伝説-okutama17

           +ZOOM


 もう御嶽の町にかなり近くなった頃に出会った高圧電線の鉄塔。かなり大きいです。

 この辺りは色々なルートの電線が交差しているらしく、東京電力の電線の業務用の案内表示と思われる黄色いポールがあちこちに置かれていました。




スーパーB級コレクション伝説-okutama18

           +ZOOM


 高圧線の鉄塔に登るためのゲージ。

 どうやって動力を取るのか判りませんでしたが、これで塔の上まで行けるようです。

 乗ってみたい・・・・。





スーパーB級コレクション伝説-okutama19

           +ZOOM


 御嶽の町。だいぶ里が近くなってきました。

 この辺りからはずっと階段状の下り道です。




スーパーB級コレクション伝説-okutama20

           +ZOOM


 そして御嶽の登山道入り口に到着。

 軍畑の駅を出てから6時間かかりました。岩茸石山で少し時間を遊びすぎましたね。




スーパーB級コレクション伝説-okutama21

           +ZOOM


 御嶽駅のホームから望むチロル風の民家。煙突の煙は暖炉の煙でしょうか。

 あこがれます。




スーパーB級コレクション伝説-okutama22

           +ZOOM



 そして16時38分。ホリデー快速おくたま号で帰途につきました。



青梅市観光協会/高水三山ハイキングコースを歩く

※ハイキングコースだと思っていくと、とんでもないことになると思います。(管理人)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-kotsuhanten


 有楽町のビックカメラに行った後に、妙に餃子が食べたくなって交通会館の地下をうろうろしていたら、一番隅の方に小さな中華屋を発見。

 恐る恐る餃子と半チャーハンを注文すると、これが以外や以外、なかなかの味。

 餃子はニンニクを入れていないそうだが、しっかりとした味になっていた。チャーハンもしっかりと火が通って美味かった。

 こういう食べ合わせはめったにしないのだが、この店は癖になりそう。

 メニューを見ると、ソース焼きそばにカタ焼きそば、醤油焼きそば、味噌焼きそば!?なんていうのもある。

 いやはや、気になる気になる・・・・・・。


一応ホームページもあります







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スーパーB級コレクション伝説-nihonkogyoclub

 

 とある朝、

 いつもは地下道を通って会社まで行くのだが、ほんの気紛れで地上を歩いてみた。

 日本工業倶楽部と三菱UFJ信託銀行本社ビル。

 数年前、日本工業倶楽部を保存したままで覆いかぶさるように信託のビルを建て替えた。




スーパーB級コレクション伝説-te


 新丸ビルの裏を歩いていたら、自民党の某若手国会議員と美女が連れ立って歩いているところに遭遇。写真を撮ろうと構えると手で遮られてしまった。


 ・・・・と言うのは真っ赤なうそ。

 失敗した写真にたまたま私の手が写ったのだ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。