スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:
citacita

 マレーシア風チキンドライカレー。

 以前にも紹介したが、ここのカレーは定期的に変わるらしい。この日はめぐりめぐって、また同じメニュー。まあ、美味しいからいいか。

 この日の点心はうっすら赤い蒸餃子。

 980円。


CITA CITAのウェブサイト


ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
pasta

 丸の内で仕事をしているので、昼食はやはり丸の内界隈で取る事が多いのだが、その中でMYプラザに行くことが多い。

 ティファニー、TAKEO KIKUCH など高級ブティックも入っているビルだが、丸ビルとちがって観光客がウロウロすることもなく、このあたりでは穴場的なビルではないかと思う。

 この店はMYプラザの地下二階にある店で、いつも隣の焼肉屋には行っていたのだが、なんとなく内装がOLをターゲットにしている感じがして、いつもスルーしていて今日初めて入った。

 初めて行った店なのに、なんと今月いっぱいで、広尾に移転するのだそうだ。

 この店のいいところは、ランチに前菜とサラダのビュッフェが付くこと。メインのパスタは少々少なめだが、このビュッフェ、特に温野菜が美味しくて、満足感を味わえる。ただ、このパスタだが、オリーブオイルベースのペペロンチーノ風の味付けなのだが、まったく乳化が出来ておらず、油がギトギトの状態。不味くはなかったのだが・・・イタリアンをあまり知らない料理人が作ったのか。

とにもかくにも今月いっぱい。


MYプラザのウェブサイト


ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今、丸の内は牛で埋め尽くされている。


牛1

 カウ・パレード東京。

 このイベントは今年で三回目になるが、去年は「そういえば去年もやってたなあ」という感じだったが、今年は「もうそんな季節になったか」という感じ。


道の向こうに・・・

 道の向こうでも、


牛文科前2

 文部科学省の前でも、


ビル前3

 ウチのビルの前でも、牛達は遠慮なしである。

 このハートの牛は、千代田区の児童センターの子ども達の作品だが、鮮やかの色彩と可愛らしさで、携帯で写真を撮る人が引きも切らない。



座る牛

 座る牛、


ボロ

 色鮮やかなボロを纏う牛。

 あまりにいろいろなところにありすぎて、どこにあった作品なのか覚えていません。

 ちなみに牛は65頭。有名アーチストから子どもまでが競作したパブリック・アート。展示が終った後はオークションにかけられ、売上金は福祉団体に寄付される。


リリーフランキー
おでん君

 リーリー・フランキー先生のおでん君も登場。丸ビル一階の仲通側入口にあります。


Marunouchi

 牛に乗るウマ。

 このウマ君は、三菱地所の丸の内エリアのテレビコマーシャルのキャラクターです。


前

 私が一番気に入っているのが、この作品。

 寺口宏祐「モトモトノモト」

 他の作品は、主催者から提供された”牛”のボディーに、そのままペイントを施したり、装飾物を付けたりしたものだが、この作品は、牛のボディーそのものを一旦切り刻んで、再度作家の感性で接着するという、意表をついたものになっている。

 ピカソに代表されるキュービズムを立体で表現しているとでも言えばいいのか。トータル・リコールという映画の中で、火星に密入国しようとするシュワルツネッガーが、入管でばれた時に、身に纏った中年女の着ぐるみの顔が寸断される様子、あれに似ていると言った方が・・・かえってわかり難いか(笑)。


横

 モトモトノモト、横


後

 モトモトノモト、後

 表面の仕上げは、金箔を貼った漆器風。

 出来れば、オークションで手に入れたいと思うが、良く考えれば(考えなくても)置く場所がない。

 10月1日(日)まで


Cow Parade TOKYO のウェブサイト


ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
tongarashi

 所用で三軒茶屋へ行った。

 用事を済ませると1時過ぎ、何処かで昼食をと、駅までの道すがら探していると、目に入ったのがこの”とんがらし”という名前のカレー屋さん。

 カウンター10席ほどの店を、オバチャン一人で切り盛りしていて、ただのカレースタンドかと思ったのだが、あにはからんや、なかなか本格的な味で、美味しかった。

 少々色の薄いサフランライスは少し硬めで、カレーと良く絡む。しかも大盛はサービスというので、大盛を頼んだら、」ほぼ二人分の量のライスが盛られてきた。

 食後にこれもサービスで付くレモン風味のゼリーは愛玉子(ウォーギョーチー)と言うのだそうだが、これもなかなかオツな味だ。

 かなりインド風の香辛料の使い方をしていると思うのだが、私が食べている時に、インド人の常連さんがやってきて、『あしたインドに一週間ぐらい帰ってくる』などとオバチャンと楽しそうに話しながら、美味しそうに食べてました。

 ネットでは、美味しくないなんて書き込みもありましたが、私は美味しいと思いました。

 本当に小さな店で、気をつけて見ていないと通り過ぎてしまいそうです。


YAHOOグルメに載ってました


ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
papaia2

 部下の女性陣と昼食。 

 酢豚からフォーまで、幅広いアジア料理が手ごろな値段で食べられる店。割とボリュームがあるので、男性のグループも良く見かける。

 マンゴーはわかるが、ピケというのは何だろう?まさか、ネルソン?

 ザーサイ、トロミのある玉子スープ、デザートのプリン(?)が付いて980円。

 おいしゅうございました。



ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
kaisen-don

 天婦羅屋さんなのだが、たまには・・・と思い、海鮮丼を頼んでみる。

 具は、鯛、タコ、ハマチ(?)、マグロの中落ち、中トロ、イクラ。イクラは酒の香りが強く、粕漬けだろうか。まあこの季節だから、変に生よりは良心的かも知れない。

 いつも気になる味噌汁の中身だが、ヒジキだと思っていたのだが、じつは”ふのり”という海草だそうだ。

 ちらし寿司ではないので、ご飯は普通の白米。大盛にすれば良かった。1050円。


”ふのり”というのは胆石にいいらしい

天まるのホームページ


ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
omuomu

 久しぶりの文部科学省職員食堂。

 この食堂は近隣の企業の社員が利用することを前提に運営されているという噂を聞いたことがあるが、本当だろうか。たとえそうでも、入口に身分証明書を提示して、守衛さんに敬礼されるのには未だに慣れない。

 この食堂は”ニッコクトラスト”という企業に運営委託されている。ランチ500円、麺類350円というのは、役所の職員食堂としては平均よりやや高めか?

 まあ、こういう食堂なので、味に関しては文句は言えない。いかにもインスタントという食材はないものの、手の込んだ料理も期待できない。

 ところが今日のオムライス、おわん型に盛られたチキンライスの上に玉子焼きが乗るのだが、注文を受けてから一つ一つ料理人がフライパンで焼いて乗せてくれるので、ごらんの様にアツアツとろとろである。中のチキンライスのチキンもなかなか大きかった。これまでこの食堂で食べた中で、最高の料理と言っていいだろう。これで350円。奥は付け合せのスパゲッティーサラダ、100円。


ニッコクトラストのホームページ


ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
cita cita
 丸ビル5階のアジア料理の店。 
 実は、別の店に行くつもりだったのだが、その店の日替わりランチだ今一つだったので、今まで入ったことのないこの店へ。
 この店、六本木の高級レストランの様な店構えで、実は手ごろな値段でランチが食べられることは前から知ってはいたのだが、なんとなく足が向かなかったのだ。
 マレーシア風チキンドライカレー。
 ドライカレーはあっているのですが、もしかしたらジャワ風だったかもしれません。
 ドライカレーとなっているのですが、どちらかと言うとタイ料理の挽肉のバジル風味炒めのような味でした。
 ご飯は長粒米、付け合せは軽くピクルスにした人参、タマネギ、胡瓜。干しぶどう数粒、ご飯の上にはフライド・オニオン。これにスープと蒸し物一品。
 美味しかったです。特に最近はエスニック料理店でも、わざわざ長粒米を出すところは少ないのですが、やっぱり東南アジアの料理には固めの長粒米が良く合います。
 しかし、挽肉といい、スープといい、タイ風の味付けだと思うんだがなあ。
---追記---
 うろ覚えで、メニューの名前を”インドネシア風ドライカレー”と書いてしまいましたが、後日確認すると、”マレーシア風チキンドライカレー”が正確な名前でした。
 日替わりではなく、いつでも食べられるみたいです。
ブログランキングに登録しています。クリックに感謝!♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。