スーパーB級コレクション伝説

ほぼ週刊チョロQ通信の兄弟ブログ。チョロQ、モータースポーツ以外の、グルメ、変なものコレクションなどを紹介してゆきます。


テーマ:
perican 先週の恐竜展に続いて、今週は生きている動物を見に行ってきました。
 疲れた。
とにかく広い。しかも山の中にあるので坂が多く、園内の移動が大変。
 シルバーバスというシャトルバスもあるのですが、西側しかカバーしていなく、ライオンを見てからコアラ舎に行こうとすると、山道を15分くらい歩かなければなりません。ちなみにこの日は6歳の息子と二人だったのですが、大変でした、本当に。
 小さな子供のいる家族連れにはちょっと厳しいかもしれません。以外に空いていたのも、この”見難さ”が原因かもしれません。

 この動物園はコアラがいることで有名なのだが、いまのウリはオラウータン。地上からはるかに高く張られたロープを伝わり数百メートル離れた飛び地に遊びに行く。最近はじめて渡りきったとかで、ほとんどの来場者はオラウータンが目当てのようだ。ロープの下にはプロと思しきカメラマンもちらほら。そういえばテレビでもやっていたような気がする。

 大看板のコアラである。
 希少動物を大事にするのはわかるが、ちょっと過保護し過ぎないか?円形の体育館みたいなところに所在無くたたずむコアラの姿は、とても健康的には見えませんでしたが・・・。


 ライオンバスと車内を覗き込むライオン。
 子供の頃、このライオンバスに乗りたかったなあ。
 放し飼いにされた動物の中をバスの中から見学するという展示方法は、この動物園が世界に先駆けて始めたのだそうである。いわばサファリの走り、全国のサファリパークもここから始まった。

 ここのライオンたちは全て動物園生まれ。
 種を守るためとはいえ、幸せなのか。
 しつこい様だが、この動物園に行くなら、低い山にハイキングに行く位の覚悟が必要。
 動物園側には、園内での入園者の移動について、改善策を強く希望したい。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 いやはや、悩み多きことですなあ・・・

 大丈夫かぁ?

 アメブロ スタッフブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
SUE 上野の科学博物館に行ってきました。
 息子の幼稚園の父親参観日に出席してから出かけたので、到着したのは1時半ごろ、既に50分待ちの列が出来ていました。
 本館の前で盛んに工事が行われていましたが、恐竜博は新しく出来た新館で行われています。
 展示の目玉は10億円で売却された、最大級のティラノザウルスの骨格、発見者の名前を取ってスーと名前が付けられています。さすがに大きく迫力があります。複製だということを知ってか知らずか、みんな写真撮影に夢中です。
 ところで、この恐竜博、CG画像など著作物以外は撮影は自由です。入口に”撮影できます”と書かれ、使い捨てカメラも売っています。
 「撮影禁止だぞ、博物館で写真を撮っちゃいけないのは常識だろう」と言った45~50歳の腹の突き出た、子供を二人連れた、粗忽者の独善者。このブログを読んでいたら出頭しなさい。”撮影できません”というのを”出来る”と読み間違えたかと一瞬ひるんで反論できませんでしたが、カメラを持っていた娘に謝りなさい!
 という訳で、pursuitさん、安心してガンガン写真を撮ってくださいね。
 
 サブタイトルに”恐竜から鳥への進化”とあるとおり、翼竜の化石が多かったのだが、出口近くに、進化論の提唱者ダーウィンの業績を紹介するコーナーがあり、ダーウィンが解剖したハトの骨格標本の実物が展示されています。骨の上にダーウィンが書いた注釈が残り、人類の科学の足跡を知る貴重な展示です。(この標本だけフッラッシュ撮影が制限されていました。)

 中は混んでいても30分もあれば見られるほどの広さです。子供でも飽きないように展示の量をうまく計算していると感じました。
 第二展示場というか、スーバニアショップの隣に、”スーが見た風景”という、恐竜の頭の形をした望遠鏡のようなものを覗くと恐竜が棲息した時代の風景が見えるアトラクション(というのか)があって、30分ほど並んだのですが、まったく面白くありません。せっかく並んだので、大人も一応覗きましたが、ただぼんやりとしたホノグラム画像が見えるだけで、動くわけでもなく、30分並ぶ価値はまったくありません。
以上ご報告でした。

恐竜博の公式サイト
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
刀削麺 ちょっと遠出をして神田の刀削麺荘へ。
 名前のとおり、この店は練った小麦粉の塊を包丁で削って作る刀削麺の店。一番の売れ筋のメニューは山椒の利いたマーラー刀削麺のようだが、この暑さに辛いものは食べたくなかったので、ネギと煮込みチャーシューのせ刀削麺(680円)を注文。
 麺は平たく、”ほうとう”と”きしめん”の中間ぐらいの食感。ドンブリはやや小ぶりだが、なかなかのボリューム。上にのったチャーシューも八角の聞いた本格的な味。やや辛めで酢が利いたスープは独特の風味なので、好き嫌いがありそうだが、癖になりそうな味である。

 この店では店内から刀削麺を作る様子が見える。簡単に出来そうに見えるのだが、実際やってみると難しいんだろうなあ。


                   写真をクリック!

刀削麺荘のウェブサイト
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大戸屋のカレー 金曜日、昼、丸の内オアゾの一角にある大戸屋へ。
 カレー。ソースは辛すぎもせず甘くもなく、まあ普通です。しかし、野菜がうまかった。カレーのソースとは別に火を通したニンジン、ピーマン、蓮根、茄子。夏野菜とはこんなに美味いものかと感激した。

 ところでこの店はインテリアにとても凝っていて、間接照明を多用し、観葉植物やモノクロの写真がさりげなく置かれた店内は、まるで洒落たバーの様である。
 夜は飲めるのか?

大戸屋のウェブサイト
オアゾのウェブサイト
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
hikousen 6月1日水曜日。
 八時過ぎに帰宅し、玄関のドアを開けようとして何気なく振り向くと、何かが空に浮かんでいる。
 とうとうFUOに遭遇かと、一瞬ドキドキしたが、良く見ると飛行船である。
 望遠を最大にしてファインダーを覗くと船体には”NISSEN”の文字。どうやら通販会社の宣伝らしい。夜に飛ばせて宣伝効果があるのか?

画像をクリックすると拡大画像になります。

昼間の飛行船はココ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
budo2 金曜日。
 昼休みに会社の周辺のセブンイレブンを回ってちびっこチョロQを探したついでに神田の葡萄舎へ。
 雑居ビルの五階にあるこの店は、店に入ったとたんになぜかホッとする、不思議な店である。
 今日は『オクラとトマト』と『チキン』のダブルカレー。右側がオクラとトマト、左がチキンである。
 本当は以前紹介したキャベツカレーが目的だったのだが、今の季節はキャベツが水っぽくてメニューに載せていないのだそうだ。
 食べ終わってマスターに聞くと、秋口9月ぐらいから3月までのキャベツでないと炒めた時に水が出すぎて作れないのだそうである。特に1月から3月に出回る、北海道で雪の中で保存した”越冬キャベツ”が最高で、あれで作ると本当にうまい!と言っていました。
 今度は夜にも行ってみたいと思います。

 キャベツカレーの記事
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 『所沢で、スターの悲鳴』
 『所沢で、ツバメが落下』
 『所沢で、トラが号泣』
 西武の主催試合のキャッチフレーズである。高田馬場の駅にべたべた張ってある。 
 プロ野球の交流戦、今真っ盛りである。と言うよりいつまでやっているのか?
 始まった頃は、セレモニーなども派手で、エンターテイメント性も高く、しかもシーズン成績の対象になる真剣勝負ということで、面白いなーと思っていた。各チーム2、3試合やっておしまいなんだろうと思っていたら、なかなか終わらない。西武の試合は6/16の阪神戦まであるようだ。
 まだ飽きたというところまで行っていないが、ちょっと長すぎない?いっそのこと一リーグにまとめちゃったらいいのに、と思う人も多いんじゃあないだろうか。
 まあ、もともと野球にはあまり興味ないのでいいんだが。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ピザ、ピザ、ピザと三回相手に言わせて、その後に「じゃあこれは?」と言いながらヒジを指差すと、相手が釣られて「ヒザ」と言ってしまうというあそび、皆さん一度はやったことがあるのではないでしょうか。
 今日の話題はそんなことではなくて・・・・

 二週間前から右ひざのお皿の下あたりが痛い。特にひねったとかいうことはなく、ある朝起きたら痛くなっていた。
 そのうち治るだろうと思っていたのだが、一向に痛みが止まない。普通にしていれば痛みはないのだが、歩いたり、特に階段の下りがつらい。
 とうとう今日は会社の近くの読売診療所に行った。
 レントゲンをとった後の医師の所見。要するに加齢、つまり年を取ったことによる油切れ。
 関節の軟骨の減りはそれほどひどくないが、骨が若干外に張り出し、そこが痛みの原因になっているようだ。
 体重を減らすこと、大腿四頭筋、つまり太ももの前部の筋肉を鍛える運動をするように指導を受け、シップをもらって帰ってきた。
 最近、細かい字を読むのがつらくなってきたし、骨はきしむし、「加齢」なんて言葉を言われるし。
嗚呼・・・
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。