2006-11-19 12:19:08

新蕎麦と紅葉と奥多摩と風流 ~奥多摩「一心亭」で小滝を眺めるの巻~

テーマ:そば

今年も東京では紅葉が遅れている。

この時期、まだ青々としている木々を見ていると日本の四季的情緒ってもんがどうなっちまうのか心配になる。

それはすなわちグルメの世界にも影響が出ることであって、紅葉を見ながらのんびり蕎麦、なんてこともおあずけになってしまうわけだ。

新蕎麦の時期に合わせて、紅葉狩りと蕎麦を楽しむ、なんてことをしていると日本人に生まれて良かったな、とかつくづく思ったりするもんだ。


が、新蕎麦の時期はやってきたが東京に紅葉の知らせはやってこない。

いったいいつくるのか?

ゴドーを待つ心境で待ってはみたが、シビレを切らして奥多摩へとGO!

案の定、奥多摩には緑が色濃く残っている

紅葉にはまだ早い。

チャールストンにもまだ早い(by 田原俊彦)

例年なら色鮮やかな紅葉に染まる奥多摩周遊道路も御岳街道もただの道と化している。

よって風景に目を奪われることなくスイスイと車を走らせられる。

安全運転には良いです。

奥多摩の銘酒「澤ノ井」の看板が道々にあるせいか、ちょっと喉を潤してみたくなる。

飲酒運転はいけません。


とかなんとかやっているあいだに目指す蕎麦屋へと到着した。

JR青梅線の終点より二駅手前の鳩ノ巣駅前にある「一心亭」という蕎麦屋だ。

このあたりは鳩ノ巣渓谷という奥多摩屈指の景勝地であり、紅葉シーズンには人々がわんさかと押し寄せる。


奥多摩
(紅葉になればさらに美しい鳩ノ巣渓谷)



が、今日は平日。おじじとおばばがスケッチにいそしむ姿がポツポツと見えるくらいだ。

のどかな奥多摩のひなびた午後…ってな感じだろうか。


「一心亭」は渓谷の麓に位置し、全面ガラス張りで風景を堪能できる店構えである。

窓からは横を流れる小川や落差数メートルほどの小滝が見える。

ベストポジションは小滝前の座敷か。

水上の滝と名付けられた小滝を見ながら新蕎麦をすする…

うーむ、風流です。


一心亭2

(小さいながらなかなか風流な水神の滝)



いや、蕎麦をすするってのは違うな…

ここの蕎麦はかなりの極太で噛み切る、という感じだろうか。

繊細な味を楽しむというよりは、ゴッツリとした蕎麦の食感を味わうもんのようだ。


一心亭
(ゴッツリとした田舎風そば)


車でなけりゃ、川魚の塩焼きを肴に一杯やりたいところだ。

本場で飲む澤ノ井もさぞかし美味だろう。

店にはそんな幸せを求めてやってきた輩たちが、頬を赤く染めてグビグビとやってやがった。

チッ、お前が紅葉してどうすんだよ」と心の中で突っ込んでみる。

オレはこんな紅葉を見に来たんじゃないねぇ、とかわけのわからんことを思いながら店を後にした。

奥多摩に紅葉が訪れるのはまだ先の話である。



●「一心亭」

東京都西多摩郡奥多摩町棚澤398

電話:0428-85-2231

営業時間:11:00~16:00

定休日:火曜





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-23 18:45:14

京都B級グルメは「にしんそば」にあり

テーマ:そば

京都に行ってきた

で、うまいもん食ってきた

旬と言えば塚原産の筍富山のホタルイカ

高級旅館の繊細な料理、割烹の独自性溢れる料理

京料理を堪能してきました

素敵な京都の話は残念ながら置いておくとして

 

でもって、京都のB級グルメとはなにか

街を徘徊しているとやたらとみかける看板がある

名物・にしんそば

 

 

 

でたぜ、にしんそば

にしんを甘い煮汁で煮て、それをそばの上に乗せるだけという料理

にしんの甘みと蕎麦つゆがマッチしてうまい、

ということになるらしい

ちなみに京都の「松葉」が発祥の地

 

それにしても、見た目、どうなのよとツッコミたくなる

なにかこう京らしい繊細さだとか情緒とかが微塵も感じられない風体だ

蕎麦の上ににしんがドカーン

発想はほとんど丼ものの感覚だろう

舞妓さんがにしんにかじりついている姿はちょいと想像できない

京都には珍しい男らしい料理といえよう

 

湯豆腐だとか湯葉だとかの京料理にはないダイナミックさに

京都B級グルメの称号を与えたい逸品だ

 

●「松葉」

 京都府京都市東山区川端町192

 電話:075-561-1451

 営業時間:10:30~21:30

 定休日:水曜日

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。