授乳服試着会のモーハウスサロンと
赤ちゃんや小さな子がいてもママが楽しめるWSや学びの時間を…音譜
千葉市中央区 
親子のえんを繋ぐ子育て中のママのためのサロン
★えんのにわ★


親子一緒に楽しくアロマを取り入れたり
四季の移り変わりを感じる手仕事を通して
彩りのある育児や育自を音譜

★おひさまのて★

AEAJ認定アロマインストラクター 
AEAJ認定アロマセラピスト

にかまき です。


9/8
ホメオパシーお茶会
を開催しました

自然療法の中の一つ、同種療法のホメオパシー。


ホメオパシーってなあに?
聞いたことはあるけど、危険じゃないの?
どんな時に使うものなの?
子供にもアレルギーがあっても使えるの?

など、気になることがあるママ8人が集まり、
日常的に使っているママ・さちこさんから
色んなお話を聞きましたよ〜




ホメオパシーを使ったことがあるママ

全く使ったことのないママ(にかまきはこっち)

{B9EE6056-293A-4269-A65C-A26E58CD0B37}

どちらの話も聞けたお茶会は、とても参考になり、
薬疹やアレルギー持ちで気軽に薬を飲めない私としては、
日々のお手当法の1つとして、
ホメオパシー覚えよ〜と思えるようになりました!



自覚症状がなくても、
ちゃんと自分の声を聞いて生活する。

西洋医学中心の内科さんだと
薬の副作用が心配だったり、

ホメオパシーだと、
好転反応で普段出ない症状が
顔を出したりするみたいだけど、

どちらにも得意なところはあるので、
特徴を見極めながら
時にはレメディー取って、
身体からのサインを受け取り
休むことも必要だなぁ〜




✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

⚫︎⚫︎⚫︎今後のイベント⚫︎⚫︎⚫︎
9月
 満員御礼】9/26パンランチ付個性学講座
10時〜(12時~14時半まで出入自由)             残3名】9/28草木染め布なぷきんの会(全3回)各回¥2000 (材料費・お茶・ランチ代込)
※特に開催場所が書いてないイベントは、
蘇我駅より徒歩15分の場所です。



参加申し込みは、
・氏名
・お子さんも一緒ならお名前と月齢
・住所(町名まで)
を明記して下記メールアドレスまで。

  ohisamanote@gmail.com   

または、
Facebookページ おひさまのて 
Facebookページ えんのにわ
Facebookの検索からどうぞ~

ここまで読んでいただきありがとうございました
AD
授乳服試着会のモーハウスサロンと
赤ちゃんや小さな子がいてもママが楽しめるWSや学びの時間を…音譜
千葉市中央区 
親子のえんを繋ぐ子育て中のママのためのサロン
★えんのにわ★


親子一緒に楽しくアロマを取り入れたり
四季の移り変わりを感じる手仕事を通して
彩りのある育児や育自を音譜

★おひさまのて★

AEAJ認定アロマインストラクター 
AEAJ認定アロマセラピスト

にかまき です。


先週の講座開催報告です


9/5
バッチフラワーレメディー講座
2回目 を開催しました。
9/8
ホメオパシーお茶会
を開催しました。


9/5 バッチフラワーレメディー講座

講師は、バッチフラワーの小径
天川谷琴美さん。

私は彼女を、おもちゃ屋さんで自然療法家さんだと思ってるけど、実に沢山の顔を持つ方。 
いろいろなことをしていると中途半端になりがちだと思うけど(私はなります)、琴美さんはどれに対しても専門性が高い❗️


で、今回は3人で。

前回の復習もしつつ、新たに覚える。

それぞれの子供や育児環境でのレメディーの使い分けをする。


レメディーの性格を知って使い分けることが出来てくると、なんだか楽しい

なんだろう…

友達と仲良くなる感覚かな??

相手をもっと理解できたかも⁉︎✨という
喜びからかな??


講座が終わると、セルフコンサルでトリートメントボトル作成…
あ、でも、今回は、私からもお手伝いしました。

いろいろな面で癒しを提供出来るよう、
練習です

フラワーボックスを持ち始めて3ヶ月、
子供と一緒に選ぶことも多々あり、触れる機会が多かった夏休みを挟み、少しずつ使いこなせるようになってきてます


それって、効くの?
え〜…効かないでしょ??

と、よく聞きますが、
副作用ないので安心して試せるバッチ。

わたしも半信半疑で、
プラセボでしょって思っていましたが、
何でもいいからこの気持ちをどうにかしてwww
って感情にはテキメンでしたね。


お薬では解決が出来ない感情のあれこれに…
です

気になるなぁって方は、ここもチェックしてみてくださいね!

{B0D52CCC-3B92-4873-95D3-724EDC4C55C5}


✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

⚫︎⚫︎⚫︎今後のイベント⚫︎⚫︎⚫︎
9月
 満員御礼】9/26パンランチ付個性学講座
10時〜(12時~14時半まで出入自由)             残3名】9/28草木染め布なぷきんの会(全3回)各回¥2000 (材料費・お茶・ランチ代込)
※特に開催場所が書いてないイベントは、
蘇我駅より徒歩15分の場所です。



参加申し込みは、
・氏名
・お子さんも一緒ならお名前と月齢
・住所(町名まで)
を明記して下記メールアドレスまで。

  ohisamanote@gmail.com   

または、
Facebookページ おひさまのて 
Facebookページ えんのにわ
Facebookの検索からどうぞ~

ここまで読んでいただきありがとうございました
AD
おはようございます

授乳服試着会のモーハウスサロンと
赤ちゃんや小さな子がいてもママが楽しめるWSや学びを音譜
千葉市中央区 
親子のえんを繋ぐ親子サロン
★えんのにわ★


親子一緒に楽しくアロマを取り入れたり
四季の移り変わりを感じる手仕事を通して
彩りのある育児や育自を音譜

★おひさまのて★

AEAJ認定アロマインストラクター 
AEAJ認定アロマセラピスト

にかまき です。




9/28のイベント、残3名です〜

心に体にやさしい草木染めの
布なぷきんを作る会

{51CE89AF-9511-4F0C-AA07-A87F87678E49}


今回の布なぷきんのワークショップで使う
ネル生地についてのお話です


角張みづゑさんのスペース・ムウさんで扱う
ネル生地、
なんと

今までに一度も農薬を使ったことのない土地で
作られているコットンだそうです
そんな土地を見つけられた事に感謝です!


そして、エコ・ナプキンの生地とオーガニック生地を化学分析調査機関で分析してもらったところ、同等の安全性を持っているとの結果だったそうです!

さらに、その後、生地を作る工場内での生地洗浄には洗剤を使わない高温のお湯と蒸気での熱処理に変わったと言うことです(2012/6/21のブログより)。

更に安全性が増してますね!

化学物質過敏症の方でも安心して使えるものだとのこと。


一般的に【オーガニック】と呼ばれるものは、

・2年(多年生のものは3年)間、規定外の農薬や化学肥料を使っていないこと。
・遺伝子組換技術を使っていないこと。
・堆肥などで土作りを行っていること。
・土壌を用いた農業生産が基本であること。
・環境への負荷軽減を考えた生産であること。

このようなことが守られ認証をうけたものだそうです。

スペース・ムウさんのところの布なぷきんは、それを超えてますね!

でも、なんでオーガニック認証を受けてないの??

それは、
販売を目的にしてないから。

普及を目的として広める、手軽に自分で作って使うことにあるからだそうです。

たしかに、
身近な野菜がそうですが、
【有機】や【オーガニック】と名乗る野菜は高い!のですよ
手軽にほいほいとは買えないです…

コットンについても例外なくです。

認定費用が価格に反映されてしまうからでしょう。

消費者としては、そのロゴがあることで安心を買っていますよね。



エコ・ナプキンは、本を見ながら、自分で生地を買って作るのでも構わないと思いますが、
やはり、同じことをしている仲間がいることと
その場で感じられる雰囲気や他愛ない井戸端会議のようなおしゃべりも素敵な時間になるなぁ〜と、去年、初めて作った時のことを思い出しました。

私なんて、1人だとなかなか前に進まない人(作らない)なので、本当、作れる仲間や場所があることが嬉しいです!!

買うのは簡単ですが、布なぷきんを自分で作ることで『自分の体に目を向ける』、『自分を大切にする』ことも意識できるようになるんじゃないかなぁ〜と感じています



詳しくは、下記を参考にしてくださいね!

エコ・ナプキンの角張みづゑさんのブログ

スペース・ムウさんで扱うネル生地について

エコ・ナプキンの草木染めを使った作り方や
使い方などが載ってます。
{6B47845B-4448-4A5C-A882-7F9BCE38107F}



✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

⚫︎⚫︎⚫︎今後のイベント⚫︎⚫︎⚫︎
9月
満員御礼】9/8ホメオパシーお茶会                     残2名!】9/26パンランチ付個性学講座
10時〜(12時~14時半まで出入自由)             残3名!】9/28草木染め布なぷきんの会(全3回)各回¥2000 (布なぷきん材料・作り方冊子・ランチ・お茶代込み)
※特に開催場所が書いてないイベントは、
蘇我駅より徒歩15分の場所です。



参加申し込みは、
・氏名
・お子さんも一緒ならお名前と月齢
・住所(町名まで)
を明記して下記メールアドレスまで。

  ohisamanote@gmail.com   

または、
Facebookページ おひさまのて 
Facebookページ えんのにわ
Facebookの検索からどうぞ~

ここまで読んでいただきありがとうございました
AD