HIGH RAIL 1375

テーマ:
今日は、朝の仕事を終え、以前から乗りに行こうと思っていた「HIGH RAIL 1375」を目的に、日帰りの乗り鉄へ。

青春18きっぷを使うのだが、のんびりしてたら各駅停車だけでは間に合わなくなったので…


赤羽から高崎まで、特急草津号でワープ。
しかも、朝家を出る時にカメラバッグ忘れてるし…(´・ω・`)


それでもどうにかこうにか横川駅到着。

ここからバスで軽井沢まで碓氷峠を越えます。

しかし、軽井沢の手前で渋滞に巻き込まれ、軽井沢駅ロータリーに着いたのが3分前。



しなの鉄道のホームまで爆走し、なんとか12:05発の小諸行きに滑り込み。

かなり混んでいたけれど、中軽井沢や御代田で下車が多く、空いた。




小諸では、なつまち五周年の飾りつけがされてたりのんに挨拶して下車。

HIGH RAIL 2号まで1時間ほど時間があるので、懐古園横の草笛総本店さんへ。




5月は佐久平のお店に行ったが、今回は小諸で食す。

大好きなそば七さんに行きたかったが、今回はゆっくりできないので仕方ない。




小諸駅に戻って、お目当ての「HIGH RAIL 1375」に乗車。


スイーツプランらしきものも、びゅう商品であるらしいが、今回はギリギリに乗車を決めたので無し。

まあ、富士山ビュー特急のスイーツプランにでもまた乗りますか🎵

そんな寂しい自分に…ではないが、中込駅でおみやげを配ってくれた。





グッズやドリンクなども販売を開始したので、増収に協力しビールを購入🍺



自分が呑みたかっただけなんだけどね(笑)

次の長時間停車の野辺山に近づくと雨が降りだした。



その野辺山駅では、長野名産の花豆を使った花豆羊羮を配ってくれ、至れり尽くせり。



野辺山・清里で降っていた雨も、甲斐小泉駅では上がり、雲の切れ間が見えてきた。

そして、終着の小淵沢に到着。

新しい駅舎を見て、塩山行きに乗り込む。

甲府でカップワインを買い込み、呑みながら東京へと戻る。

残念ながらこのお盆休み中は天気が良くないので、沿線の山々が見えなかったのは残念だが、またゆっくりと横川や小諸・小淵沢へも行くとしよう。
AD