FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:

最近、姫一号が、私のことをほめまくっています(普通、親が子供を褒めるんだと思うけれど・・・・)。


「ママってすてきドキドキこのおめめも、このお耳もすてきドキドキ

「ママってきれいだね~!」

「ママのことだーい好きラブラブ

「ママってお料理上手だね。」

「ママはいろいろ知ってるんだね~。」


・・・・などなど。


夜、布団の中で見つめあい、そんなことを言い続けています。


子供ながらに、ママから怒られるのを防いでいるのか?!と深読みしてしまったりもしますが、そう言われて悪い気はしないもので。


やっぱり怒る育児より、褒める育児だな、と思わされます。


育児、じゃなくて、子供に育てられている親って一体なんなんだろう、と思いますが・・・・汗

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

アンパンマン、の次の発語は、こともあろうに「うんち(あんち、とも聞こえる)」でしたダウン

姫二号は、常に便秘気味で、うんちが出るとか出ないとか、そんな話ばかりしているせいでしょうか。

ゆうべから、しゃべれるのがうれしいのか、あんちあんちと連呼し、今日は三回も立派なのが出ました。


言葉に家庭の品格が表れると思うと何ともいえませんが、まあ、言葉を習得しつつあるのはいいことでしょうかね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この間、NHKの番組で、女性の社会参加に関する特集をやっていました。


ちょうどダンナさまも休みの日だったので、一緒に見ました。


消費者としても、企業側としても、今や、女性の存在はとても大きい、けれど、女性は結婚や出産を機に退社せざるを得ないような状況が現実、これを打開している企業が今上向きになってきている・・・・ざっと言うとそんな内容でした。


女性が産休、育休後、職場復帰しやすい環境づくりをしている取り組みなどが紹介されていました。


その中の一つで、男性管理職のワークショップというのがあり、ここで、子育てしながら働く女性が普段行っている家事等(朝食準備、夕食準備、子供の送り迎え、掃除、洗濯等・・・・)を自分のスケジュールに組み込んでみる、というのがありました。


ワークショップに参加しているある男性が、「掃除と洗濯・・・・いつやったらいいんだろう・・・(自分がやろうと思ったら)かなりキビシイですね・・・・」と言いながらスケジュール調整をしていました。


これを見ながら、きっと、男性は家事と育児と仕事両立ってできない(というか、かなりやるのは難しい)だろうな、と思いました(もちろん、タイプにもよると思いますが)。


ダンナさまも、火曜日は姫二号を見ていてくれるのですが、姫二号は元気にパパと過ごしていますが、家事関係はほとんどできていないですね。


洗濯ものを取り込むことさえ難しいようで、私が帰ると、朝と同じような家の状況になっています。


やっぱりこれは、男女の性差でしょうね。


私だったら、子供を見ながら、掃除もし、洗濯もし、食事の準備もし、マルチで動けますが、男性はそう造られていないのでしょうね。


もっとも、パパと姫二号がお留守番してくれること自体がとっても感謝です。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
注射がキライな姫たちに、「注射をちゃんとすると、お熱も出ないし、インフルエンザにもならないんだよ」と言い聞かせていたせいか…ゆうべ、姫一号に『(ママが)怒らない注射』を打たれましたガーン

「注射すれば、ママ怒らなくなるからね!」と。

で、そのあと、姫たちがテレビに釘付けで、なかなかお風呂に入ろうとしないので「早くお風呂だよむかっむかっむかっ」と言ったら、すかさず姫一号が、「ママ、怒らない注射したはずなのに…」と言いました。

「一本だけじゃきかなかったんだね。十本くらい打たないとダメかもね。」と言い返すと、「じゃあ、30本打つ~!」と言い返されました汗

私も仕返しに(?)、『ヤダヤダ言わない注射』と『すぐ泣かない注射』を打ちましたが、今回は完全に姫一号の方が一枚も二枚も上手でした。

そのあとも、私が「ちょっと~(やめなさいよ)」とか「いいかげんにしてよ」とか言いそうになると、一号に「ママ、注射したはずだよ!」と言われっぱなしですガーン

ニコニコ笑顔のママでいたいものですが!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自民党の野田聖子元消費者行政担当相(50)は6日午前、男児を出産したとの談話を発表した。

東京都内の病院で帝王切開した。

談話の中で野田氏は「みなさまには大変ご心配をおかけしました。6日午前9時31分男児を出産しました。しばらくの間、産後休暇を取らせていただきますことを、どうかご理解たまわりますよう切にお願い申し上げます」としている。


ご出産おめでとうございます!


この妊娠、出産に関しては、賛否両論いろいろありましたが、ともかく無事生まれてよかったな、と思います。


30代でも、育児には相当の体力が必要とされることを実感する毎日なので、50歳で0歳児とお付き合いするのは本当に大変だと思いますがが、がんばっていただきたいと思いますニコニコ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2011年も始まりました。


去年、手術の後から冬休みに突入、姫二人と濃密な時間を過ごしておりまして、更新もできずに新年を迎えました。


今日からようやく私は仕事、姫たちとダンナさまは今日まで冬休みなので、ダンナさまと姫たちはお留守番です。


去年は健康のありがたみをいろいろな面で感じた一年でしたので、今年はそれに感謝しつつ、子育て第一主義でがんばれるようにしたいです。


それから、去年は子育てしながら資格を二つとりました(両方とも国家資格!)。


今年は語学方面で、さらなるスキルアップを目指したいと思います。


そして、神様の予定に組み込まれていれば、家族が増えるといいな、と思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。