FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:
今日、台風接近の雨の中(まだ風はそれほど強くはなかった)、ベビーカーで小児科に行ってきたのですが・・・・家に着いた時、バタバタと姫のカッパやベビーカーカバーなどを片づけながら、私の長靴を脱いだままにしてしまいました。

そしたら姫が、「ママ、おくつそろえないと、どろぼうしゃんが来ちゃうよ!」と私に注意目

いつもダンナさまが、「こうやって、ちゃんとお靴をそろえておくとね、もし泥棒さんが来ても(きれいな玄関に気まずい思いをして)逃げて行っちゃうんだよ。」と姫に言い聞かせながら靴をそろえているため、こういう発言が出てきたわけです。

しつけって、ほんとに、日常的な、こういうささいなところからなされるものなんだなあ、と再認識。

そして、子供って、こちらの言うことややることを、聞いていないようでちゃんと聞いているし、見ていないようでちゃんと見ているものなんだなあと、背筋を伸ばされた思いでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ついに政権交代、なされてしまいましたね・・・。

うちの選挙区で、自民で応援している方がいるので、ちょっとショックでした・・・・。

・・・・選挙結果がパニックだったのではなく・・・・実は、昨日姫が朝から鼻水ブー汗で、午後から夜にかけて熱が出て・・・・(↓の記事にあるように)登園自粛後というタイミングがタイミングだったので、ちょっとパニックになってしまいました。

そういう日に限って(日曜日なのに)、ダンナさまは朝から用事があり、一日留守。

鼻水ぐじゅぐじゅしながら、徐々に熱があがっていく姫を一人で看ながら、「もしかして・・・・」というマイナスのイメージだけがどんどんふくらんでいきました。

それでも夕方までは37度台だったので、様子を見るしかないという状況でした。

が、その後9時過ぎには38度を超え、いよいよまずいかな、と思い、車を出してくださる方もいて、夜間診療に行ってきました。

そこでインフルエンザ予診表も書かされる段階になると、もう覚悟を決めるしかない状況・・・・ガーン

軽くパニックでした。

幸い、姫自身がそれほどぐったりしているわけではなく、鼻歌うたったり、待合室の熱帯魚を見たいからだっこ!と言っていたり、だったので、その姿に励まされました。

で、診察の結果は・・・・インフルエンザかどうかは、発熱後24時間たたないと検査をしても意味がない、明日また受診してください、今晩はとりあえずこのまま様子見ましょう、とのことで、処置もなく、薬も出ず終わりました。

そんなこんなで今朝を迎えたのですが、夜中、多少、鼻が詰まったりしてぐずったものの、意外とよく寝ていました。

そのせいか、今朝になったら36度台まで熱が下がっていました・・・・・。

これはインフルエンザじゃなさそうだ、とちょっとホッとしながらも、保育園に連絡したら、「やはり受診はしてください」とのことだったので、近くのいつものかかりつけ小児科に行ってきました。

問診の段階で、「インフルエンザだったら、一晩で熱が下がるなんてことないから、大丈夫でしょう。でもまあ、一応、検査だけしておこうね。」と言われながら、簡易検査してもらいました。

鼻の中に検査キットを入れられるのに激しく抵抗して、姫は大泣きでしたが、結果は陰性。

先生も、「いつもの、弱めの薬でいいでしょう。保育園のインフルエンザももう下火だしね(保育園の園医さんでもあるので、保育園事情に詳しい)。」と。

キットでも陰性だったので、私もほんとにホッとしました。

それで、いつもの薬局で、いつもの薬をいただいて、その帰りにコンビニで姫リクエストのビスケットとゼリーと、ホッとして急にお腹が空いた私の食べるパンを買って帰ってきました。

気も強いけど、体が強くて、ほんとに姫は親孝行だなあ、と昨日からの「軽くパニック」を振り返りながらしみじみ思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

姫の保育園で、いったん新型インフルエンザの終息宣言となりました。


ほんとに「いったん」ではありますが、とりあえずよかったです。


姫は、「きょう、ひとつ(一日)がんばったら、またあしたおやしゅみだね」と言いながら、今日も元気に登園しました。


インフルエンザのおかげで!?、毎日こうして無事過ごせることがほんとに幸せだと感じられます・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お盆休み明け、新型インフルエンザがついに(!)姫の保育園で出てしまったようで、最低一週間、登園自粛(実質禁止)になってしまいました(妊婦のいる家庭、乳児のいる家庭は)。

それで、姫にとっては、お盆休みから続く、予定外の長い夏休みになりました。

おかげさまで、姫は無事潜伏期間といわれる一週間を過ごし、今も元気満々ですが、私も妊婦なので、気が抜けず、ヒヤヒヤでした。

でも9月になったらもっと・・・・と新聞やニュースで言われているので、まだまだヒヤヒヤは続きますね。

ワクチン接種可能な10月までは、「守られる」ことを祈るしかない状況です。

しかし姫は、「ほいーけんおやしゅみだから、ママといーぱいあしょぶのドキドキあしたも、ほいけーんいかないよ!」とルンルン汗

10月半ば、「お姉ちゃん」になる前に、「今のうちにたーっぷりママに甘えておきなさい」と神様が与えて下さった時間なのかもしれないな、と思いながら、私も姫にべったりのお休み期間でした。

保育園に今日連絡を取ったところ、今のところ、インフルエンザにかかった子供も完治して登園をしているということで、木曜日からなら大丈夫じゃないか、という回答でしたので、いったん、明日までの「夏休み」となりそうです。






いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

お盆休みが終わったら、なんとなく秋の風を感じます。


昼間は暑いですが、朝夕の風がとても心地いい。


この暑さが終わったら、新しい命を迎えるのかと思うと、秋の風を感じながら、なんだか神聖な気持ちになったりもします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のお盆は、姫ちゃん一人にお相手できる最後の夏休みということで、姫ちゃん中心に、姫ちゃんが満足するように過ごしました。


虫取りがしたいというご要望にお応えして、100円ショップで虫取り網を購入し、ダンナさま実家の庭で蝉取りをしました。


それから、「おまちゅり」大好きな姫に合わせて、モデルハウスの縁日に行ってカキ氷を食べたり、風船をもらったり・・・・ショッピングセンターでも夏祭りをしていて、ポップコーンを食べたり・・・・。


昼間は、毎日くじらさんのビニールプールでおおはしゃぎ、夜は花火。


ダンナさま実家は、お父さんも長男なので、お休み中、ひっきりなしに、いとこや親戚の子供たちが大勢(子沢山の親戚が多い!!)遊びに来たりして、お兄ちゃんお姉ちゃんたちからもいっぱい刺激を受けました。


いわゆる「The夏休み」ということはずべてやった、という感じのお盆休みでした。


それで、今朝は、「ほいけーん(保育園)おやすみして、ちゅくば(つくば)いく!」とのたまわっておられました汗


結局ちゃんと「ほいけーん」には行きましたが、そのくらいお休みを満喫できてよかったな、と思いましたニコニコ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく、「時間が解決してくれるよ」みたいな表現が使われますが、育児もそういう世界あるな、と感じるこのごろです。


というのは・・・・姫の夜泣きが激しかったころ(特におっぱい卒業の後しばらく)は、「これがいつまで続くんだろう・・・・ショック!」となき続ける姫を抱きながら呆然としていましたが、今はだいたい朝まで寝てくれるようになりました(寝るのは遅いですが)。


それから、よく、近くのコンビニまで、夜泣き対策でお散歩に行ったりもしていましたが、最近は、「パパがいないときはダメ」と言えば(ちょっとは抵抗して泣きますが)まあ、納得してあきらめられるようになってきたし、保育園の帰り道におやつをねだるのも、いつまでこんなのが続くんだろう、と打ちひしがれたりもしていましたが、今は、「公園に行くときはアイスなしだもんね」と自ら悟ってそのように行動できるようになってきました。


大変な渦中にいると、なかなか出口が見えずウロウロしてしまいますが、なんとかなるものですね。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

姫のトイレトレーニング途中経過です。


おしっこに関しては、だいぶ上手になってきて、自分から、「おなかがむじゅむじゅしてきたー」とトイレに行くことも増えてきました。


が、うんちは、どうしてもおまるではしたくないようで、布パンツをはいているときも、わざわざ紙パンツにはきかえて、その場で爪先立ちをしながらふんばっています・・・・トイレ


「どうする?おまる行ってみる?」と誘っても、かたくなに拒み・・・・「まりんちゃん、4しゃいになったらちゃんとトイレでうんちするから、ママ、たのしみにしてて♪」とのこと。


4しゃいか・・・・もうちょっと早くなんとかしてほしいな、と思っていると、ちょっと前に、「(来年の)2がちゅになったらトイレでしゅるから」になり、先日は、「3しゃいになったらしゅるから」というふうに、だんだん手前に「設定」されるようになってきました。


まあ、おっぱいも、「2歳で卒業」の約束をしっかり守ってくれたし、本人が納得すれば、「3しゃいになったらしゅる」というのをきっと実行してくれる、そういう性格だと思うので、姫の言うとおり、時が満ちるまで、“楽しみに”待とうと思いますにひひ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダンナさまの大学時代の友達で、ちょっと口が悪いTさんという方(私もよく知っている共通の知人)がいるのですが、その方とこの間バッタリ会いました。


「二人目生まれるの?こんどは(性別)どっち?」とTさんから聞かれました。


「女の子みたいですよー。」と答えたら、「あ~あ、彼(=ダンナさま)かわいそうに~。ますます家の中で居場所なくなるじゃん。(男女比3:1)」と。


そのことをダンナさまに話したら、「彼もわかってないなー。」と笑ってました。


ダンナさまとしてみたら、家の中で居場所がないとは思っていないみたいです(笑)。


私と姫がわけのわからない会話をして笑っているのを、ほんとに幸せそうに(?)眺めているので、居場所云々、というのではないのでしょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は8ヶ月目の健診でした。


いつもは「異常なし」で終わるのですが、さすがに今回は貧血と蛋白尿を指摘されました。


やっぱり最近のバテバテは、検査の数値に出てきていましたショック!


「前回は11あった(ヘモグロビンの数値)のが、10になってますねー。これは食事では補えていないってこと。鉄剤処方しておきますね。」と言われ、「サプリは飲んでいたんですけどねー。」と答えたら、「だから、食事じゃ足りないって言ってるんでしょう。ちょっとは頭で考えて!」と返され・・・・なかなか言い方のきつい先生でした。


総合病院なので、曜日によって担当医が変わり、今日は、初めての先生で、お互いちょっとドキドキでした。


次回はいつもの先生の日に予約してきました。


赤ちゃんは、週数ぴったりの大きさで、いたって順調のようでした。


これが何より、ですチョキ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。