FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:

昨日の祝日、お友達ファミリーと近くの公園に行ったのですが、その帰り、コンビニに寄りアイスを買いました。


お友達の一人が妊婦さんだったのですが、その妊婦さん(臨月!)がアイスのショーケースをのぞいているとき、後ろからご主人さんがおなかをいとおしそうになでなでしていましたラブラブ!


あ~、なんてほほえましい光景ドキドキと思いました。


その友人夫婦は、結婚6年目にしてようやく(人工授精で)授かった子女で、ほんとうによかったな、と私たちも思いました。


さて、私たちはどうかというと、まりんちゃんがおなかにいたときは、よくダンナさまがおなかをなでなでしたりしていましたが、今は、まりんちゃんに振り回されて、二人ともまったく余裕がなく・・・・・という日々。


もっともっとおなかに関心もってあげなくちゃ、と思いますが、二人目、三人目ってこんなもんなんでしょうかね??


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

同僚のマンションの話ですが、ここのマンションは、家庭専用ということもあり、もし離婚したら契約解除されるんだそうです。


子供不可、子供が生まれたら契約解除、という話はよく聞いたりしますが(これも理不尽な話だと思いますが)、離婚できないマンションというのは初耳でした。


でもこれ、風紀的にはなかなかいい制度かも、と思ったりしました。


実際そのマンションには、フクザツな事情を持った人とかはなんとなく居心地が悪くなって出て行ってしまうので、良心的な人が自然と集まってくるんだとか。


世の中にはいろいろな事情がありますから、「離婚=悪」、という公式は必ずしも成り立たないかもしれないけれど、やっぱり夫婦円満、親子円満に越したことはないと思うのでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちの姫、保育園では超おりこうちゃんで過ごしている(先生談)そうですが、その反動で、家では超いたずら、超わがまま、超駄々こね娘です。


夜は寝ないし(夜更かし)、歯磨きも大騒ぎだし、絆創膏を際限なく足にはり続けるし、ご飯の時間も座っていないし、まったくもうむかっと思うことの連続です。


が、昨日ふと、いたずらだろうがなんだろうが、健康でいてくれることが一番だなあと思いました。


風邪を引いても、鼻水が出るくらいで治るし、そもそもほとんど熱を出しません。


子供って、もっと熱を出したりするものだと思っていたけれど。


元気で毎日過ごしてくれていることが、一番の親孝行だな、と・・・・。


そう思うと、「こらーむかっ」のしかっめつらではなくて、ちょっと肩の力を抜いて姫と向き合えそうです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、私のバッグのマタニティーマークを見たカルそうな若いお兄ちゃんが、電車で席をゆずってくれました。


人は見かけによらない!?


このことをダンナさまに話して、「私が美人だったから譲ってくれたかな。」と言ったら、「ハハ・・・・ハハハ・・・・」と乾いた笑いをしていました・・・・・。


でも、まだまだ安定期とは言えない状況なので、実際こうして席を譲ってもらったことは本当にうれしかったです。


この間の健診で、「胎盤が下のほうにできてきてるから、無理はされないようにね。」とおばあちゃん先生からも言われている中でもあるので。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
アップリカのベビーカーを買った時に、アップリカの社長さんの書かれた『育児の原理』のエキスのエキス、みたいな冊子がついていました。

そのとき、「まなかい(目交)」の大切さとか、とても心に残る内容があって、機会があったら原本(?)を読んでみたいと思っていました。

たまたま先日、ブックオフに行ったら、なんとこれが105円で売っていました!

105円で買うには忍びない本だなあ、と思いつつも買ってきて今読んでいます。

育児の本なので、親子関係とか、お母さんに対する内容が多いのかな、と思いきや、意外にも、「親子の前に夫婦のあり方が大切」と、お父さん(夫)がお母さん(妻)をいかに支えるかという内容に割かれている部分が多かったです。

やっぱりそうなのか、夫婦あっての親子だな、と再確認でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々の伝言板です。

今日は、つくばのお雑煮が無性に食べたくなって、お雑煮を作るつもりで買い物もしたはずだったのですが、肝心のつゆを忘れ、第二候補だった豚汁になりました。

豚汁も、この間魚やのランチで出てきた豚汁がおいしくて、そこの豚汁を真似て(ごぼうの切り方とか)作ってみました。

我ながらおいしくできて、夕飯の時2杯、姫の夜食(バナナ)につきあって(?)もう一杯食べてしまいました。

あとは、冷蔵庫につけもの、お盆の上にリンゴとキウイを切っておいたので、適当にどうぞ。

まだ姫は寝る気配まるでなしですが・・・・おやすみなさい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月になり、病院でも先生の配置換えがあり(異動とか・・・・)、今まで健診の担当だった若い男の先生から、おばあちゃん先生に変わりました。

妊婦健診の受付をして、担当医を見ると、「○○さよ子医師」とあったので、女性の先生かあ、どんな方かな、とドキドキしながら順番を待っていました。

名前が呼ばれ、診察室に入ると、70歳??と思わされるような、熟年の、でもアイシャドーバッチリ目というおばあちゃん先生でした。

「よろしくおねがいしますねー。なにか、体調の変化ありますか?」と穏やかな声で語りかけてくださり、「つわりがまだちょっと残ってますね・・・・」と話したら、「「かわいそうにねー。私もいろいろ病気したけど、つわりが一番辛かったわー。バンド(リストバンド?つわりが軽くなるツボにはるものらしい)持ってたと思うから、探すわねー。」とご自分のバッグをゴソゴソ探し始められました・・・・。

結局そのバンドとやらは出てきませんでしたが。

超音波でお腹の様子をみる時も、「私もねー、二人目男の子が欲しくてねー、12週のとき、“ついて”ないか調べたのよー。でもついてなかったのよねー。」、「あら、おてて伸ばしてるー。かわいいじゃない!!」、「ほうら、もうおてての指も、足の指もはっきり見えてー。おめめもお口もかわいいこと!」と、いちいち(?)感想と見解を述べられながら、かなり時間をかけて診てくださいました。

こんな感じで万事進んでいくので、看護婦さんが、「もうちょっと早く診察してよ」と言わんばかりの表情をしていましたが、個人的には、ご自身も出産・子育て経験のある女性の先生に診ていただけることになって、とっても安心しました。

男の先生は男の先生で、いい面もあると思いますが、私はおばあちゃん先生でよかったな、と思います。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
密かな皇室ファンの私・・・。

今日は天皇皇后両陛下ご成婚50周年ということで、いろいろなところでのニュースを見たりしていました。

皇室、という立場だけでも大変だと思うのに、戦中・戦後を生きてこられて、「象徴天皇」として歩まれてきた道のり。

そして皇后様は初の民間のご出身で・・・・。

お二人の歩みにはただただ頭が下がる思いです。

ご成婚50年の会見で、お互いに「感謝状を・・・・」と言われているお姿に、私たちもいずれ、心の底からそう言い合える夫婦になれたらいいな、と思いました。

もちろん今も、ダンナさまに感謝していることはたくさんあるけれど(こんな私を妻にしてくれているということ自体感謝だし)、夫婦というのはどこまでも深められるものだろうな、と会見を拝見しながら思ったりしました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
職場に、子供を4人、5人と育てられたママさんのベテランおばちゃん陣が何人かいらっしゃるのですが・・・・私がゲロゲロしているのを見ながら、「どう?一人目と違う?」と声をかけてくださいました。

「そうですね、一人目より今回の方がヘビーな感じですね・・・前は、4ヶ月にもなればだいぶ落ちついていましたが・・・・」と答えると、「じゃあ、今度はきっと男の子だよ!」と言われました。

「男の子はね、ほんと、手がかかるのよ。生まれてからもそうだけど、お腹にいるときから、(女の子より)お母さんを困らせるのよ~。」と。

男の子の子育て経験者のママさんも、「そうそうっ!!」と強く同感していました。

・・・・どうなることやらヒヨコ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日母子手帳をもらってきました。

4月から健診費用補助券が14枚ついてくると聞いていましたが、ほんとに分厚い補助券がついていて、これはかなり少子化対策になるかも!?と思いました。

姫に見せたら(デザインが姫の時と同じだったからか)、「これはおいしゃさまにいくとき、もってくんだよね」とのことでした。

たしかにそうだ。

そういえば、病院とかの母親学級は、今、「両親学級」と呼ばれることが多くなってきましたが、母子手帳だけは、「親子手帳」になったりすることなく、やはり「母子手帳」ですね。

こればかりは、「父子」じゃなくて「母子」だよなあ、と思いました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。