FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:

カリフォルニアでの、8つ子誕生のニュースを聞き、すごいなーと思うと同時に、どうやって育てるの???と・・・・・汗


一緒にそのニュースを見ていたダンナさまは、3人以上は、変わらないんじゃないですか、とのこと。


たしかにそうだろうな、と思います。


とにかく、8人そろって元気に育って、日本の五つ子ちゃんと同じように、また明るいニュースを届けてくれたらいいな、と思います。


ちなみに、私は、その五つ子ちゃんと同い年です。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日、実家から、まりんちゃんあての、みかんや幼児雑誌などが入った荷物が届きました。


「これはね、信州のじじとばばが送ってくれたんだよ。」と話したら、姫は、「ちがうよ!クロネコヤマトのたっちゅーびんのおじさんがもってきてくれたんだよ!!」と激しく反発していました。


「信州のじじとばばが、たっちゅー便のおじさんに、もっていってもらうように頼んだんだよ。」と追加説明(?)しても、姫はまったく納得しませんでした。


それを信州じじばばに話したら、「まりんは、直接荷物を届けないとわからないようだから、今度直接会いに行く」ということになりました。


ご飯も、ご飯を直接あげるのがママ、だからママが好き、裏で働いて稼いでいるパパのことはわからない・・・・・まだまだ、目に見えないものを理解することができないお年頃のようです。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

新聞に、某週刊誌の広告が載っていて・・・・「膳場アナ、離婚を1年隠す」みたいな見出しがありました。


これを見て、ダンナさまに、「あのアナウンサー、東大卒でしたよね。やっぱり、学歴と家庭生活っているのは比例しないんですね。」なんて話をしました。


「東大卒だから、プライドとかもあったんじゃないですかね。自分の思うとおりじゃないとダメ、とか・・・。」とダンナさま。


そんなところから、話は脱線し・・・・・男性は、学歴が自分以下の人を結婚相手に選ぶか否か、という話になりました。


私は、「できれば、自分と同じか、それ以上の学歴を相手に望むけどな。ついでに、やっぱり私は年上がいい。」と言うと、ダンナさまは、「私は、まったくそういうの、なかったですねえ・・・・。」


女の子「結婚相手の理想像とか、そういうのって、普通、あるじゃないですか?ないんですか?」

男の子「ないですね・・・・。結婚相手は神様が決めてくださると思っていたから・・・・」

女の子「じゃあ、恋愛とかで、こんな彼女がいいな、とか、そういうのもなかったんですか?」

男の子「なかったですねえ・・・・。」


・・・世の中に、こんな純粋な、というか、稀なひとっているんだな、となんだか再発見です。


それが自分の夫だという事実も、新鮮な感じです。


神様に選ばれた人間がこの私・・・・それでもあなたは神様信じますか?と聞いてみたいところです(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

赤ちゃんの肌は敏感肌だとよく言われますが、まりんちゃんも、アトピーではないものの、冬は乾燥肌になりがちで、足とか背中がガサガサになることが多かったのですが、今年の冬は、ナチュラルサイエンスのクリームと出会い、すべすべお肌を保っています。


そもそも、このナチュラルサイエンスとの出会いは、ベルメゾンのモニターのドリームボックスに入っていた、というのがきっかけで、まあ、モニター商品でサンプルが来たから使ってみるか、という軽い気持ちでした。


が、その効果にびっくり合格


これは、かなりオススメですね。


料金も高いですが、高いなりの効果があると実感グッド!


ナチュラルサイエンス万歳!!です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

視力回復ヨガという言葉が目に留まり、『壮快』という雑誌をダンナさまに買ってもらいました。


その雑誌の付録に、視力回復ヨガのDVDがあって、パソコンで再生して体操(ヨガ)をしていました。


そしたら、まりんちゃんが、まねをして、一緒にヨガを・・・ぶーぶー


これがまた上手!!


横で見ていたダンナさまが、思わずカメラにその姿をおさめていました。


ヨガそのもの、というより、その姫の姿を見て笑う、そっちの笑いの効果の方がありそうだな、と思ってしまいました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、私の実家に帰省したときのこと。


姫の好きな、おいしいかりんとうとドーナツのお店(その場で揚げてくれる)に、じじばばと一緒に行ったのですが・・・・ダウン


「まりんちゃん、どーなちゅ食べたいの!」

「わかったよ、ママがお金払って、くださいな、してから食べようね。」

「ママ、おかねある?」


・・・・このセリフに一同一瞬シーン・・・・でした・・・・。


姫がほしいというものを、「おかねないからまた今度ね」と断っていたからなのか、幼いながらに、親の財布の中身を心配してくれているのか、なんとも言えない気持ちになりました。


じじばばも、大笑いしながら、「そうだよな、ママ、お金あるか心配だよな」と言っていました。


2歳児っておもしろいですね、いろんな意味で汗

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お休みの日の姫のお昼寝、いつも昼間遊びすぎて夕方にずれ込むのですが・・・・今日も5時ころお昼寝ならぬ、お夕寝に入られました。

で、夕食をダンナさまと二人きりで食べ(ホットプレートで焼肉・・・・姫がいたらできない)、二人だけでおふろに入り(何年ぶり!?)・・・・・・それでもまだ姫は起きませんでした。

いびきをかいてまでスヤスヤ眠る姫をダンナさまと見つめつつ、「二人だけだったころって、私たち、何してたんでしょうね?ちょー暇ですね・・・・。」と話をしました。

そんな話をしている途中、姫は目覚め、また姫に振り回される日常生活に戻ったのですが、たまには夫婦二人っきりの生活に戻ってみたいなあ、なんて思ったりもしますが、やっぱりもうその生活には戻れないな、と感じました。

姫がいないと暇だし、寂しすぎる。

不思議なものですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

家にいるときは、もっぱら姫と「絵本」の日々ですが、唯一の自由時間、通勤タイムは、自分の好きな本を読んでいます。


いろんな小説を渡り歩きながらも、最終的に落ち着くのはやっぱり宮本輝さんの小説で、今も、『月光の東』を読んでいます。


宮本輝さんの小説全般に感じることですが・・・・普通なら、なにか、いやしいもののように捉えられがちな「官能美」が、上品、というのとはちょっと違う、気高さというか、透明感を伴った「官能美」を感じます。


神様が人間にくださった最高の祝福が愛だとしたら、その愛を私はどれだけ深められているだろうか、と考えさせられます。


自分の「愛」は、なんて薄っぺらなんだろう、とも・・・・。


「官能美」というのは、みだらなものではなく、本来、最高の愛の形のひとつなのかもしれないな、と思いました。


・・・・なーんてことをダンナさまに言ったら、「じゃあ、最高の愛の形を一緒に探求しましょう!!」なんてことになりかねないな爆弾


でも、愛の形を探求できる相手はダンナさましかいないのも事実ですけどべーっだ!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
「こどものとも」の復刻版の一冊、『ふうせんのお知らせ』。

ふうせんが、春をお知らせして回るという、ちょっと季節的には早いお話ですが、ふうせんたちが、春をお知らせしてきて、「はるこ」という湖に集合するシーンが大好きだった私。

お話のストーリー自体はしばらく忘れてしまっていましたが、この一シーンだけは、深く心に刻まれていました。

そのページを懐かしく思い出しながら、「これ、ママがだーいすきだった絵本だよ。」と姫に話しました。

そしたら、「まりんちゃんも、ふうしぇん、だーいしゅき!」とのお返事。

ああ、こうして、自分の小さいころを追体験しながら、姫とともに私も成長していくんだなあ、幸せだなあ、と思わされた一件でした。

育児はほんとに大変だけれど、こういうひとときがあると、ほんとに幸せだなあ、と感じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Yahooの占いで、今年の運勢がこんな風に書かれていました。


これまで絶対だった何かが次第に意味をなくし、自分の内に強さを見つけるべき時期を過ごしている、今のあなたはそのように見えます。後ろを振り返らずに、自ら選んだ道を楽しみつつ進むことを目指しましょう。

これからの一年、あなたに素晴らしい恵みが約束されています。金銭的なことはもちろんなのですが、すべてのレベルでこれまでには考えられなかったような、貴重なものを手にすることができるはずです。
神様の手に、世界中を動かすことのできる魔法の水晶玉があるとイメージしてみてください。そして、たったひとりの人間が選ばれて、それを手にするのだとしたら、どんな人が選ばれるべきでしょうか? 思いつく答えが、そのままあなたの今年の課題になっていきます。なぜなら、その水晶玉は、あなたに与えられる可能性が高いからです。この数年の大きな出来事は、あなたに自信を与えた一方で、難しい疑問を投げかけてもいたことでしょう。それは、すべてこの素晴らしいプレゼントを受け取るための準備だったのです。
2009年は出産などのイベントに触れる機会が多くなり、その「命」の素晴らしさが、あなたを形作る「何か」の存在
を実感する、そんな貴重な体験に恵まれることでしょう。


「命」のすばらしさ・・・・感じられる年になればいいなあ!!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。