FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:

この連休の後半、ダンナさま実家に帰省してきたのですが・・・・「まりんちゃん、冷蔵庫にケーキがあるから食べな。」とダンナさま母に言われました。


わざわざ、まりんちゃんのためにケーキ買って待っててくれたのかな、と思いきや、「いい夫婦の日」に、ダンナささま父がお母さんのために買ってきてくれたケーキだったそうです!


うちのダンナさまは、私のためにケーキ買ってきてくれなかったな。


いやあ、さすがダンナさまのご両親!


「いい夫婦」の見本・お手本ですドキドキ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は「いい夫婦の日」、新聞記事に、「結婚15年目までは、統計上、夫婦を表す漢字が『愛』とか『幸』だけれど、15年を過ぎると、『忍』に・・・・」とありました。

たしかにそうかも。

年を重ね、特に、子供が生まれたりすると、甘いだけの夫婦関係ではなくなりますね。

ちなみに、我が家はどうかな、と考えてみました。

姫が生まれ、『静』だった家庭生活が、『騒』になったかな。

そして、『笑』が増えたかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ディズニーランドで買ったプーさんの風船をはなしません。


pu-
寝ているときも持っています。


600円投資して買ってあげた甲斐がありました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

「パイパイ卒業したら、ディズニーランドに行ってミッキーちゃんに会いに行こう」と約束していたのを、先日やっと果たして(?)きました。


平日だったにもかかわらず、クリスマスシーズンだったせいか、かなり人が多かったですが、「みっきーちゃんのおうちにきたねー!」と姫は大喜びでした。


独身時代や、まだ夫婦のみの時代に行ったディズニーランドとはまた一味違って、自分たちが楽しむ、というよりは、姫を楽しませるの方が楽しかったですね。


「愛は与えるときの方が喜びが大きい」というのを実感させてもらった貴重な一日でした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダンナさまが、なんだか申し訳なさそうに、「あの・・・お願いがあるんですけど・・・」と・・・・。


「おこづかい欲しいの?私もお金ありませんからむかっ。」

「いや、そうじゃなくて・・・・」

「からあげが食べたい?」

「常に食べたいですけど・・・・」

「じゃあ、何?」

「・・・・キャべせんが食べたいです・・・・」


そう言われ、なんだそんなこと!と半ばあきれ、そして疲れてもいたので、「そんなの、自分でキャベツ買ってきて切って食べればいいでしょ!こっちは、まりんちゃんのご機嫌次第で、包丁使えるかどうかもわからないのに!それに、東急(ストア)行けば、キャベツの千切り100円で売ってるから!むかっ」とつれなく返事しました。


でも、そのことをある人に話したところ、「男は、たまにそうやって、妻の愛を確かめてみたいものなんだよ。」とのこと。


なるほど。


東急のキャべせんじゃなくて、「妻が自分のために切ってくれた」という事実が重要なんだなと思い、昨日は帰りに1/4カットのキャベツを買ってきて、まりんちゃんにしまじろうのビデオを見せておいて、その間にキャべせん作らせていただきました。


ダンナさま、「ああ、おいしいドキドキ」と言いながら食べていました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある雑誌を読んでいたら、デートのリードに関する女性の生の声みたいな記事が載っていました。


自分(女性側)の好みに合わせてくれるのはうれしいけど、たまには、自分の行きつけのお店とか、自分がいいと思うレストランとかに連れて行ってもらいたい。

たまには、男性にリードしてもらって「振り回され」てみたいものなの。


・・・・なんかちょっとわかる気がします。


私も、外食するときは、基本的に、ダンナさまは、「azumncleさん、何がいいですか?」と私の食べたいものに合わせてくれる感じだけれど、時には、ダンナさまに強引に「今日はここに行くんだ!」みたいに、引っ張ってもらいたいな、と思います。


でも・・・・先日、女友達で外食する機会があり・・・・何を食べるかでけっこう迷い、私は和食が食べたかったんだけれど、結局彼女の希望に合わせて、洋食になりました。


こういうとき、やっぱり、いつも私のわがままに合わせてくれるダンナさまとの関係が一番気楽だな、と感じてしまいます。


・・・・勝手ですねべーっだ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

パイパイ卒業後、あまり余計な刺激を与えないようにと、お風呂に入るときは、授乳ブラをしたままにしていました。


が、昨日、姫とお風呂に入っているとき、「ママ、おっぱいぬれちゃうよ。びしょびしょ。」と言うので、「それ」をはずしました。


そして、「パイパイのんでみる?」と冗談半分で聞いてみたところ・・・・「2しゃいになって、そつぎょーしたから、のまないの。じゅうがつとおかね(10月10日の誕生日)。」とのお返事。


このお返事に、すごいっ!!!合格と感動し、保育園の連絡帳にも「すごいな、と思いました!」と書いてしまいました。


毎日毎日、姫に振り回される日々で、たしかに子育てって大変だけれど、こういう感動が与えられると、「やめられまへんベル」と思いますね。


こういう時、いろんな意味で、“うまくできているもんだ”と思わされます。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

妹の結婚式で、「話は短く、つきあいは長く」という余興があり、突然指名された人が、短い時間でお祝いのメッセージを述べる、というコーナーがありました。


新郎の高校時代の友人とか、恩師、新婦の恩人・・・・と次々と指名があり、なんと、最後に、「新婦の大好きなまりんちゃんのお父さん!夫婦円満の秘訣について一言お願いします!」とダンナさまが指名されました。


「私にはこないだろう」と完全に安心しきっていたところへの指名だったため、ちょっとドギマギしていたダンナさま。


口から出た言葉は、「えっと・・・・何を話したらいいんでしたっけ?」。


司会者から、「あの・・・今は、結婚披露宴の席でして・・・・」と言われ、会場中大笑いになってしまいました。


でもこれがけっこう場を和ませてよかったんですが。


で、ダンナさまは、夫婦円満の秘訣として、「そうですね・・・やっぱりよく話すことじゃないでしょうか。それから、お父さんお母さんをモデルにしていかれたら、いい夫婦になれるんじゃないでしょうか。」と話されていました。


お父さんお母さんをモデルに・・・と、親を持ち上げてくれたので、うちの両親はご機嫌上々になりました。


が、「よく話す」ということについて、妻である私は、また「うちはどうなんでしょうかね?」と一言突っ込みたくなりました(笑)。


基本的に、私たちって、そんなにペラペラ話す方じゃないよなあ、と思うもので。


でも、ダンナさまに言わせれば、夜、姫が寝てからの肩もみタイムで、けっこう話しているんじゃないかとのこと。


そう言われればそうかな。


さて、「夫婦円満の秘訣」と言われて、改めてこのことについて考えてみました。


私が一番先に思いつくのは、お互いの親をより大切にする「交叉孝行」を旨としていることかな・・・。


あとはなんだろう。


この機会に、もう一度じっくり「夫婦円満の秘訣」について考えてみるものいいかも、と思いました。


もうすぐ「フィアンセ記念日」もあることだし・・・・。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

おかげさまで、無事妹の結婚式に行ってきました。


式自体は、レストランウェディングで、アットホームな感じでよかったです。


・・・が、私はかなり疲れてしまいました・・・・。


気疲れ?まりんちゃんをずっと抱っこしていたから??・・・・やっぱり、親戚関係のいろんなしがらみや(いろいろあるんです)、うずまく思いを「背負っ」てしまった面が大きいな、と感じています。


改めて、結婚って、当事者二人だけの問題ではなくて、家同士、そしてそこに関係する多くの人の気持ち・思いにまで責任を持っていくことなんだな、と感じさせられた結婚式でした。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

友人の知り合いの方が、四柱推命でかなり当たる占い師だとかで、その友人経由で、ダンナさまと私の運勢をみてもらいました。


いくつか言われた内容を・・・・たしかにあたっているな、と感じました。


子供の件に関してはこれからかな。


・夫は37歳からお金がどんどん入ってくるようになる。あなたが働かず家にいてもOK。37歳から57歳までが花の時代。57歳以降、老後、お金に困らないように、今から計画的に貯蓄することが必要になりそう。

(昔から、ダンナさまはいろんな人に『大器晩成型だ』と言われていました。)


・この夫婦は兄弟が夫婦になったようなものだ。

(これもよく、「二人は兄妹みたいだね」と周りの人からも言われます。)


・来年妊娠して、再来年(寅年)に生まれる子供は男の子。夫と同じ年回りに生まれる男の子はとてもいい子になるだろう

(どなることやら。来年がんばればいいのかな?!)


・夫は、やさしそうに見えるけれど、内面はとても強い。逆に、あなたは一見強そうに見えるけれど内面はもろいところがある。

(言えてる!)


しかし、生年月日だけで、よくもここまでいろいろわかるものですね!


不思議です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。