FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:
2007年もあと2時間弱で終わります。

まりんちゃんに振り回される毎日で、今日もお正月の準備も、姫のゴキゲンを伺いながらちびりちびりと・・・という感じでしたが、こうして、家族そろって(ダンナさま実家にて)無事1年を終えられるのが本当にありがたいな、と感じます。

今年、「できなかったこと」「足りなかったこと」をあげれば、きりがないですが、よかったこともちゃんとあります。

そのよかったことを数えながら、新しい年を迎えていきたいな、と思います。

夫婦としても、新しい境地開拓の年になり(親としても、夫婦としても・・・・)、段階を一つあがれたかなという実感も持てました。

来年もよろしくお願い致します。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

せわしい暮れ、まあ、やきとりでも・・・・。

atyo

おかげさまで、だいぶ「いっちょまえ(一人前)」になってきた姫です。


姫と一緒の一年、ほんとにあっという間でしたが、無事1年を締めくくれそうなこと、感謝ですね得意げ


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、広告で見つけた、『忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス』、今日買って、早速完読しました。

マンガがほとんど、というのもあり、すぐ読めました。

読了して思うのは、やっぱりうちのダンナさまは、「平均点以上」だということ。

手抜き料理でも、おいしいと言って食べてくれるし、部屋が散らかっていても別に怒らないし(ダンナさまが掃除しているくらいだから)、たまには、私のゴキゲン取りに、ケーキソフトクリームチョコレートなんかも買ってきてくれる。

なかなかまりんちゃんと一緒の時間は取れないけれど、まあまあ、よくやってくれている方だな、と感じました。

・・・・が、どうしても、「ここまでしっかりやってくれる人はいないですよ。自分ならできないなあ。」みたいなことを言って欲しいのも本当のところだったり。

振り返ってみれば、あれもこれも、ほんとに我ながらよくやっていると思います。

晴れ
・ダンナさまと私の分のお弁当を詰める(だいたいのものは前日作っておく)
・ゴミ捨て
・まりんちゃんの朝ご飯準備
・まりんちゃんの朝ご飯を食べさせる。
・自分たちの朝食を作って食べる。
・まりんちゃんのお着替え(体を拭いておむつ変えて・・・・)
・保育園に持っていく服などをカバンに。
・自分の朝の準備
・まりんちゃんを保育園に送りながら、自分も出勤

お月様夕方
・5時過ぎにまりんちゃんと帰宅
・まず、まりんちゃんの夕ご飯を作り、ご飯を食べさせる。気に食わず食べてくれないときは別メニューを準備。
・洗濯物をたたみながら、まりんちゃんの汚れた服などを入れた洗濯機のスイッチオン
・洗濯機がとまったら、洗濯物を干す。
・自分たちの夕食を作る(まりんちゃんと遊びながら・・・ゴキゲンを伺いながら・・・・)
・(明日の)お弁当のおかずを作る
・私の夕食(まりんちゃんにも、何か食べられるものを与えつつ・・・・)
・私の夕食の食器の片づけ
・お風呂のお湯を溜める
・まりんちゃんをお風呂に入れる(保湿クリームをぬるのを忘れない)
・まりんちゃん、暴れながら歯磨き
・お茶を飲ませてお口の中をスッキリ
・絵本を読んだり、スキンシップをしながら寝かしつけまでの時間を過ごす
・寝かしつけ
・寝かしつけ後、アイロンがけ、保育園連絡帳記入、保育園でのお着替え・コップなど準備
・まりんちゃんが深く眠っていることを確認しながら、自分もお風呂に入る
・ダンナさまの夕食準備(お盆の上にすぐ食べられるようにセット)
・寝ながらダンナさまの帰宅を待つ
・まりんちゃんが起きたら、何をしていても中断してパイパイ

「女性だから、マルチでできる」と思われたくないですね。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
クリスマスでもあり、女性陣忘年会の予定だった今日・・・・・諸般の事情により、延期になりました・・・・・。

子持ちメンバーで、かつ、主婦業もしている私たち、年内は今日しか日程調整ができなかったので、今年は忘年会はなしになり、年が明けて、万事整ったときに、また岩盤浴・温泉に行こう、ということになりました・・・・ダウン

ゆっくり温泉にでもつかりながら、心の余裕を取り戻そうと思っていたのですが、やっぱり女性は、自分の体調や事情だけで動けないので、こういう予定変更は如何ともしがたいものがありますね。

夜は夜で、ダンナさまの帰りは今日も遅く、お昼寝時間が短くて夕方ぐずるまりんちゃんを寝かしつけた後、クリスマスケーキの残りを一人でやけ食いして気持ち悪くなり・・・・なんだか踏んだり蹴ったりのクリスマスの一日でした爆弾

でもまあ、まりんちゃんの平和な寝顔を見ると、すべてが癒されるのも事実で。

ありがたいことです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『子育てハッピーアドバイス』、本屋さんで、よく見かけるので、ちらっと立ち読みしたことが何度かありますが、今日新聞の広告欄に、『忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス』という、そのシリーズの最新刊のものを見つけました。

「妻の苦労をねぎらおうとしているのに、なぜすれちがってしまうのか」というのが広告欄に例として書いてあったのですが・・・・・

夫は、妻を楽にするには、気分転換に食事や映画でも、と思います。
しかしそれは、独身時代のこと。
育児で疲れ切った妻には、そういうことより、まず残った家事を肩代わりしてくれること、その方がよっぽどありがたい、そういうことがあるのです。

・・・・その通り!!!!!!

私の言いたいことを代弁してくれているように感じ、ダンナさまにこれを読ませようとは思わないけれど、一度手にとってじっくり読んでみたいものだ、と思ってしまいました。

「うちの主人は仕事が忙しく、休日も何かとバタバタ・・・・。けれど、この本を読んで、パパの気持ちや状況も理解できた気がします。大変なのはお互い様。本を読んで、とても心があたたかくなりました。」という、女性側の声もあったので・・・・・・。

育児に限らず、男女は、本当にとらえ方や感性がちがうと分かっていても、どうしても、気持ちにゆとりがないと、相手に要求したり八つ当たりしたり。

明日、ゆっくりお湯に浸かりながら、そういう自分の心も洗い流したいものです。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年の会社の忘年会は、社長さまの計らいで、男女別忘年会になりましたチョキ

別に、セクハラ対策とか、そういうのじゃなくて(笑)、子供がいると女性は夜家をあけられないだろうから、と。

ということで、明日は、ランチをはさんで、女性陣は健康ランドで忘年会ですニコニコ

一人あたりの予算もかなりはずんでくださり、「子育てで日頃ゆっくりもできないだろうから、マッサージもしておいでよ。岩盤浴も。」とのこと。

「でも、そういう時にかぎって、子供が熱出したりすんだよねー。」とも言われましたがガーン

まりんちゃんが熱ださないことを祈りつつ!?、男女別忘年会が楽しみな私でしたべーっだ!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

もともと生理不順だった私。


夜中のおっぱいのせいもあると思いますが、まりんちゃん妊娠後、まだ「再開」しません。


出産後、2ヶ月くらいで再開した友人もいれば(年子にならないように、もうタイミングに気をつけているんだとか)、かたや出産後、1年半くらい生理が来なくて、でも来ないまま妊娠した、という友人もいて、「そういうケースもあるのか・・・」と思ったり、ほんとにこればっかりは個人差があるんだなあ、と・・・・。


でも、この友人たちは、結婚してすぐ子供を授かったから、私とは体質がちょっと違うのかな、とも思う。


すぐに二人目、とは考えていないけれど、来年中くらいには・・・・と思い始めているこのごろ、そろそろ婦人科に一回行ってみたほうがいいのかな。


放っておいて、いつか再開するものなのかな・・・・??


先輩ママさん、このへんのことに、何かアドバイスありましたらお願いしますm(_ _ )m。


くまさんのお世話が本当に板についてきたまりんちゃんを見ながら、「そろそろかな・・・」と思い始めている私でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、比較的姫もご機嫌が良く、バナナも食べたし、卵ご飯でお薬も飲んだし、いつもより食欲もあり、だいぶ元気になった感じです。
9時前に寝ました。
一回咳で起きたけど、今のところ寝ています。

本日の夕食は、キムチチゲです。
ちょっと味が濃いかもしれないけど、ご飯と一緒に食べればおいしいと思います。
山芋もすってあります(冷蔵庫)。
それから、デザートは、明日が賞味期限切れのアーモンドケーキです。
これも切って冷蔵庫に入れてあるので、どうぞ。

年賀状、追加で20枚買ってきました。
仕事で使うものもあるんじゃないかと思って。
家族写真なしのもの、私も何枚か(5枚)必要なので、仕事用に作るものを私用に増刷してください。

それでは、おやすみなさいやや欠け月


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

麻薬・薬物を撲滅しよう、という会ですすめている、『DRAG』という映画を観てきました。


今まで、あまり薬物といわれてもピンと来なかったのですが、毎日通勤している渋谷が舞台になっていたり、リアルな覚せい剤の被害(幻覚、幻聴からくる殺害事件や、禁断症状や・・・・・)を目の当たりにし、現実を突きつけられた思いでした。


一人の人間として、そして、まりんちゃんの親として、これから、この子供たちが育つ環境が、こんな社会であってはならないと、危機感を抱きました。


「犯罪も多く、環境問題も続出するこんな社会に、子供を生みたくない」という私の友人もおり、その気持ちもわからなくはないと思いました。


でも、そういう中であっても、いや、そういう中であるからこそ、まず自分がしっかりとした信念を持って生き、それを子供の代に伝えていくことが必要だ、とも思わされました。


それでこそ、本物になれるんじゃないかと・・・・。


まりんちゃんが、今のように、のびのびと育っていける環境を作っていきたいし、私自身も、「こういうふうに生きなさい」と背中で教えられる人間になりたいと、いい意味で深刻になった映画でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。