FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:

奈良で、産科の受け入れ医が見つからず、流産という事件がありましたが、本当に、これは人事とは思えない事件でした。


私も、ダンナさま実家に里帰り出産でお産をする病院を探したとき、何件もつくば市の病院に電話して、でも、次から次へと断られ(妊婦検診はしているけれど分娩はダメ、など)、やっとのことで、一番自宅から遠い病院でOKをもらいました。


でもまだそこは、市内だったからよかったですが。


私の実家のほうでは、私が生まれた日赤の病院でも産科をなくしてしまったようで、もっと状況は悪かったです。


産科は本当に24時間対応が必要だし(もちろん他の科もそうだと思いますが)、出産は命がけ、何かあったらすぐ訴えられたりする、重労働の割に負の要素が多い現場・・・・。


国を挙げての対策を打たないと、これからもっとこういうことがおきてきてしまうだろうな、と感じました。







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ゆうべ、まりんちゃんを寝かしつけようとしたころ、懐かしい友人から電話がかかってきました。


先日誕生日を迎えた友人、気持ちばかりのプレゼントを贈ったので、それが届いた、というのがきっかけで久しぶりに電話をくれました。


で、最近の子供の様子とか、昔一緒にいた友人の近況とか、まりんちゃんが眠くて泣き出すまで話すこと30分。


電話を切った後、ダンナさまが、「で、用件はなんだったんですか?」。


「用件なんてないですよ。ただ話しただけ。」と答えると、「解決・決定事項や目的もなくて、よくそんなに話できますね・・・・」とあきれながらも驚いていました。


・・・・でもこれが、『女の長電話』っていうものですよね。


女性は口で生きているな、とわが身を見ながら実感しました。


そしてまりんちゃんも、最近、「ブシュブシュ~」とか、「パイパイっ!!」とか、「マンマンマ~」とか、絵本をめくりながらひたすらしゃべり続けてるし、やっぱりまりんちゃんも「女性」なんだな、と感じます(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログを始めて間もない頃から、ブログを通してのお付き合いが続いている華凛さんのブログに、夫婦の営みについての記事がありました。


これを読んで、ダンナさまともいろいろ話をしたのですが、やっぱりこれは、夫婦の核心であるし、夫婦だけに許された特権(うまい言葉が見つからず、こんな表現ですみません・・・・)でもある内容、もう一度自分(たち)の夫婦生活について見つめなおすきっかけとなりました。


私たちは、夫婦生活に関して、以前もブログに書いたことがありますが、「夫婦は、もともと神様の中で双子だった男女が地上に分かれて出てきたもの。だから、夫婦が一つになることによって(要するに、夫婦生活を営むことによって)、神様のふところに帰ることができる。夫婦生活は、そのくらい尊くすばらしいものなんだ。ただ、それは夫婦だけにゆるされたものであり、愛は諸刃の剣、正しく使わないと、悲劇もそこから始まる・・・・」と教わりました。


ダンナさまは、このことを純粋なまでに信じ、「それだけすばらしい愛の世界をazumincleさんと開拓したい」という思いを持って営みに臨んでいるといいます。


が、私は、そういうダンナさまを素直に受け止められないことがしばしば。


「私は疲れてるのに、そういうキレイごといって、実際はただ自分が『したい』だけなんじゃないの?」と思ってしまうのです。


ほんとに、根性が曲がっているな、と感じますが汗


でも、そういうとき、「(疲れていてそんな気分じゃないから)もう、私は別にどうでもいいから、好きなようにどうぞ」みたいな返事をすると、「それじゃダメなんだ。azumincleさんが喜ばないと意味がない。」と、「愛の行為」には至りません。


それから、ダンナさまは、前も後もゆっくり愛を交わしながら楽しみたいという気持ちが強いのですが、私は、「単刀直入でいいでしょう」みたいなタイプ。


それに関しても、「もっとキスマークしたり、なでなでしたりしたい・・・・」とダンナさま。


私も、愛の奥深さや神秘性は、こんなもんじゃない、ということはなんとなくわかるのですが、理屈だけじゃ、なかなか・・・・というのが正直なところです。


逆に、愛し合う予定のない日に、ダンナさまが、育児の疲れをねぎらってくれたり、何も言わず肩もみをしてくれたりすると、心が開いて、予定はなかったけれど「よいわよドキドキ」と許可を出したくなっちゃうことも。


きっと私は、女性の中でもそんなに性欲を感じない方なのかもしれません。


ましてや、男性のような性欲(本などで読む限りの、想像でしかありませんが)など、さっぱり、です。


でも、だからこそ、本当に心が開かれたとき、ダンナさまを受け入れたくなるんだろうな、と感じたりもしています。


そして、やっぱり、いつも最終的にはここに行き着くのですが、このダンナさまだからこそ、私も「夫婦」になれ、「親」にもなれたんだろうな、と思います。


しかし、夫婦の奥深さって、いかばかりなんだろう、と考え始めたら、気が遠くなりそうです。


まあ、『考える』ものではないのかもしれませんが。


以上、まとまりませんが、雑感です。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、まりんちゃんがなんだかオヤジ化しているような・・・・。
たとえばこれ↓
きこきこ
ポットの底で歯がため中です。ちょっと猫背で、足を広げているところがなんとも・・・。

そしてうたたねも、こんな渋いお顔で。
うたたね

きわめつけは、お風呂上がりの一杯(麦茶)を飲む態度。
寝ころんで麦茶

なかなかやってくれる姫です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『新・良妻賢母のすすめ』、この本、結婚当初読んだきり、本棚の奥にしまったままでした。


が、最近、新聞広告で、この本が取り上げられていることが多く、「離婚まで考えた私ですが、今は新婚当時より幸せですドキドキこの本との出会いによって、私は救われました!!」みたいな体験談に目が留まり、結婚生活4年目の今、もう一度読み直してみようと思って手に取りました。


早速、今日、通勤電車の中で読んできたのですが、やっぱり、何年か結婚生活をしてから読んでみると、また違った「気づき」もあり、子供の成長のように目に見えて明らかにならないからといって、夫婦としての成長に疎くなってはいけないな、と感じました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
おそくまでお疲れさまでした。おかえりなさいませ。
今晩の夕食は、てんぷらそばです。
てんぷらはお盆の上、そばは、ゆでて冷蔵庫に入れておきました。
梨も切って冷蔵庫に入ってます。
つくばの七年忌は、10月13日になったようです。
手前の三連休で、まりんちゃんの一歳お祝いをしよう、とのこと、穂高の両親に来れそうか聞いておいてほしいと。
おひめは、机のうえの麦茶をひっくり返し、お風呂に入る前に、麦茶のシャワー浴びてましたガーン
本日の遊びのヒットは、足の裏こちょこちょ、さっきまでしばらくそれで遊んでました。
では、おやすみなさいませ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日からまりんちゃんは保育園、でも私とダンナさまは今日までお休み・・・・こんなこと年に一度あるかないか、まりんちゃんには申し訳ないけれど、産後初めてダンナさまと近くの温泉に行って来ました(と言っても午前中だけですが)。

そこの施設に岩盤浴もあり、400円だったので(安い!)私は25分コース一回やってきました(初めての岩盤浴でした!)。

温泉につかり、岩盤浴でデトックスして、お風呂あがりに懐かしのビンのコーヒー牛乳を一杯温泉

そしてお昼、外食し、食料の買い物して帰ってきて、ダンナさまとの久しぶりのつかの間デートはおしまいでしたが、わたし的には、とっても贅沢な夏休みだったなあ、と思いました。

英気を養って、また明日から頑張ろうと思えました。

上にも書きましたが、午前中だけとはいえ、まりんちゃんに申し訳ないなあ、とも思ったのですが、私が元気でいることもまりんちゃんのためだと思えば、まあ許されるかな。

ちなみに、今回行ったところは、小学生以下入場禁止の施設でした。

大人仕様、というのをウリにしているとのことですが、乳幼児はともかく、小学生まで入場制限しなくてもいのにな、と思いました。

リタイアしたおじちゃんおばちゃんがほとんどで、静かではあったけれど、ちょっと活気にかけているような気も・・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さすが長男の家、お盆初日からたくさんの親戚の人が入れかわり立ちかわり、ダンナさま実家に来ました。
で、いとこやはとこのお兄ちゃんお姉ちゃん(特にダンナさまのお姉さんのところのお兄ちゃん二人)に、まりんちゃんはたくさんたくさん遊んでもらっていました。
おかげで私は、ヨメとして天ぷらを揚げたりすることができました。
子供たちだけで遊ぶ姿を見ながら、兄弟がいるのも悪くないかも、とちょっとだけ思いました。
ほんとにちょっとだけべーっだ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日からお盆休み、ダンナさまは明日まで仕事のため、私とまりんちゃんだけ、一足先にダンナさま実家に帰省です。
会社で「お盆休みどうするの?」と聞かれて、私とまりんちゃんだけ一日早くダンナさま実家へ行く旨伝えたところ、「ご主人の実家にご主人より先に帰るなんて!うちの奥さんは、二年に一回くらいしか私の実家に来ないよ!」と驚かれてしまいました。
たしかに言われてみればそうですねガーン
でも、出産もダンナさま実家に里帰りだったし、私にとっては違和感ないし、ダンナさまご両親も当たり前のように受け入れてくださる。
ありがたいことだと思います。
ダンナさま(長男)実家は、お父さんも長男なので、お盆とか年末年始には、親戚がたくさん来ます。
まりんちゃんと笑顔で接待しないとなぁグー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はまりんちゃんのぴったんこ10ヶ月の日、10ヶ月健診に行ってきました。

健診自体は全く問題なしで、毎日戦争ではあるけれど、こうして無事に10ヶ月を迎えられ、元気でいてくれることに改めて感謝でした。

帰りに、通り道のケーキ屋さんでケーキを買ってきて、夜、3人で「ハッピーバースデー、まりんちゃ~ん音譜」をしました。

もっとも、まりんちゃんはまだケーキ食べられないので、代わりに蒸しパンを作って、それでお祝いでしたが。

お盆休み(&夏休み)、両方のじじばばに、こんなに大きくなったまりんちゃんを見せたらびっくりするだろうな、と思います。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。