FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:

ここのところ、まりんちゃんがほんとによく動くので、私はまったく目を離せなくなり、以前に増して育児疲労が・・・・爆弾


そんなこんなで、ダンナさまと、「じゃ、今晩ドキドキ」とかお約束しても、まりんちゃんを寝かしつけながら、疲れて私も本格的に寝てしまい、そのお約束は流れ放題流れるという日々台風


でも、そんな中でも、ダンナさまは、夫婦円満のために、「どうしたらいちゃいちゃラブラブできるか」ということを模索し、一つの解答を得たようです。


それは・・・・常に肩こりに悩む妻の肩を楽にしてあげれば、それに乗じて、妻が「その気」になってくる、というもの。

肩や首周りのコリがほぐれて、体に血液が循環し始めると、私も気持ちがおおらかになるのか、「ダンナさまを受け入れてもいいかな」という気になってくるのです。


・・・・やっぱり夫婦も、「北風よりも太陽」でお互い心が開かれてくるのでしょうねべーっだ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日、いつもブログを読んでくれている某方から、「結婚のジャンルだけど、最近は育児日誌だね」と言われました。

たしかにその通りなんですが、育児にジャンル変えせず、あえて結婚ジャンルにしている理由があって・・・・「夫婦あっての親子」という原則を忘れないようにするためなんです。

まりんちゃんが我が家のアイドルなのは変わりないんだけれど、やっぱり「行ってきますのちう」や「ただいまのちう」の順番は、まりんちゃんの前に私、みたいなところから、夫婦が優先順位になっています。

実際のところ、夫婦で過ごす時間より、まりんちゃんと過ごす時間の方が長いし、夫婦の会話の内容もまりんちゃんのことがほとんどなんだけれど。

一週間の始めとか、まりんちゃんを保育園に送った後、ドトールでダンナさまと一緒に飲むコーヒー一杯がおいしいこのごろです。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

保育園の納涼祭の写真ができたので、先生と一緒にとったものや、お友達と一緒にとったものを焼き増しして、保育園に持って行きました。


以前、実家に帰省したときのお土産を保育園に持っていったとき、「こういうの、私たち、賄賂になっちゃうから受け取れないんです」とかたくなに受け取ってくれなかった先生・・・・今回も、「ほんとは、こういうの受け取れないんですよね・・・・」と言われてしまいました。


今回は、「写真くらい、いいじゃないですか、先生!」と言って渡しましたが、お中元とかならまだしも、こういうことまで「賄賂」云々と言われてしまったことに、なんとも気持ちの悪い思いがしました。


たしかに、今、袖の下関係で、ひいきだ差別だとか、そういうことにうるさい時代ではあるけれど、こちらとしても、なにも、まりんちゃんをひいきしてほしくて写真を焼き増ししてるんじゃなくて、ただ、一緒に撮ってくれた先生やお友達に、記念に、と思って焼き増ししただけなのに。


都会って、こうなんでしょうかね。


つくばや信州の田舎のほうだと、「ありがとうねー。」と普通にやり取りができるのに。


なんだか、こちらの気持ちを拒絶されたようで、いやな気分でした。


ダンナさまは、「きっと、以前、そういうことで上からいろいろ言われた経験があるんじゃないですかね。」と先生をフォローしておられましたが・・・・・ほんとに、ダンナさまは聖人ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

土曜日、保育園の納涼祭に行ってきました。

まりんちゃん、ちゃっかり浴衣(甚平?)を着ました。


たっち

前髪ぱっつん、つかまり立ちをして得意げな浴衣姿の姫です。

ハイハイもスピードアップし、もうあちらこちら動き回る姫のお相手で、私は毎日ノイローゼですが汗、熱も出さず、元気に成長していることが何よりだな、と思うようにしています。
なかなか生えてこなかった歯もちょっぴり顔を出してきました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

『千住家の教育白書』、今通勤時間に読んでいます。


なかなかうならされる内容が多いです。


やっぱり子育ては、理論云々じゃなくて、お母さんがいかに大きな心でいられるか、だな、と感じます。


読了後、また詳しく書きたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月、5月と、なかなか新規獲得で苦戦していたダンナさまの仕事でしたが、ここに来て、急に上り調子になってきました。

これは、お互い「そうなりますように!」と願っていたことでもあるので、とてもうれしいことなのですが、私はちょっとジレンマも・・・・・。

ダンナさまの仕事が忙しくなるということは、必然的に帰りが夜中になるということで、まりんちゃんのお迎えから食事、お風呂、寝かしつけ、その合間に洗濯をして、夕食の準備をして、明日の保育園の準備をして・・・・・ということを一人でこなさないといけないということ。

ゆうべあたりから、そのことを考えるとどよーんダウンとしてしまって、今日はダンナさま母に電話していろいろ話をしました。

ダンナさま母は、全部受け止めてくれ、でも最後、「がんばってよ!」と一言。

そうだよな、と思いながら電話を切りました。

そしてまりんちゃんを見ると、私の方を向いてにこっニコニコ

・・・・この笑顔を見ちゃうとがんばらなくちゃ、と思ってしまいます。

ニクイ笑顔です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は海の日、「マリンちゃんの日だねぇ」なんて言いながらお姫と遊んでいたときに、新潟の地震のニュースが入りました。
今も避難所からの中継のニュースが流れていますが、これを見ながら、お年寄りはもちろんのことながら、赤ちゃんやそのご家族もさぞ不自由な思いをされているだろうな、と思います。
自宅で、何も不自由ない環境の中ですら、赤ちゃんは泣くし暴れるし…。
おしっこやうんちもする、食事も離乳食みたいな、普通とはちょっとちがうものを準備しないといけない…。
そういう中での避難生活…一日も早いライフラインの復旧、「普通の生活」の復旧を祈らざるをえません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ダンナさまが泊まりの研修に行ってしまったため、まりんちゃんと二人でお留守番です。
ブログの更新もお休みしながら、まりんちゃんと「濃厚」な時間を過ごしています。
普段、昼間は保育園と職場とで別々なので、こういうときくらい、べったりべたべたでドキドキ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
保育園のお友達のママさんと駅で会って、最近のおこさまたちの様子を情報交換する機会がありました。

そのママさんによると、赤ちゃんにテレビは一日30分以内がいいとどこかの本に書いてあって、それを実践しているとのことで、朝の30分、お母さんが朝の支度をしている間だけ、ベビーアインシュタイン(30分構成)というビデオを見せているということでした。

それに引き替えうちは・・・・朝はテレビが時計代わりになっていて、8時ちょっと前から教育テレビかNHK総合がずっとON AIR・・・・・汗(まあ、まりんちゃんと私が家を出るのが8時50分ころなので、それまでですが)。

あと、ナントカいうメーカーのおんぶ紐がいいとのことで、あちこちのお店に電話かけまくって、「おとりよせ」しているという話も出てきました。

それに引き替えうちは・・・・お店にあった中から「使いやすそうだし、これでいいや!」と即決・・・・。

このほかにも、結構このお母さんは研究熱心で、あれがいい、これはダメなどなど、いろんな育児情報を持っていました。

正直、自分の仕事もしながら、そして初めての子供で、ここまでいろんなこと知っていてすごいなあ、と感じましたが、私はそこまではちょっとできないな、とも感じました。

今、ほんとに育児に限らず情報が氾濫していて、自分の中で、そして夫婦の間で、しっかりした方針を持っていないと、振り回されてしまうな、と思いました。

「うちはうち」

今からまりんちゃんにも言い聞かせています。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。