FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:
私も妹も、東京に出て、夫婦だけになった実家の両親。

一時は、母の介護ノイローゼ(母の実の両親)などがあり、離婚云々という話もでていたことがあり、そこまでいかなくても、夕食の時など、テレビのニュースを流しながら、食事がうまいともまずいとも言わず、夫婦の会話もほとんどなく・・・・という一熟年夫婦でした。

それが、まりんちゃんの存在(お腹の中にいるときから)ゆえに、冷え切った(?)熟年夫婦に会話が蘇りましたキラキラ(私たちの結婚の時も会話が蘇っていましたが、その時以上です!)。

毎日、携帯の写メールを私に要求し、その写メールを見ながら、夕食の時などに「今日はうんちが出たみたいだ」とか、「うちのまりんちゃんは特別かわいいんだ!(←じじ&ばばバカ炸裂爆弾)とか、まりんちゃんの話題でもちきりのようです。

そして、ダンナさまが土日にパソコンに送ってくれるデジカメ画像をA4サイズにプリントアウトして、テレビの上に貼って二人で眺めているんだとか。

で、使いすぎか、そのプリンターが最近調子悪くなってきて、画像に変な線が入るようになってしまったので、父が、プリンターを新しく買いたいという相談をダンナさまに持ちかけてくる勢いです(今までは、オーディオ以外の機械にそこまでこだわる人じゃなかったのに)。

とにかくまりんちゃんは「幸せ運び隊・隊長」のようです。

ダンナさまのご両親も、もちろんまりんちゃんにメロメロです。今週末、また写真送ってあげなくちゃ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ゆうべは、「フィアンセ記念日だから、“夫婦の交流会”をしましょうドキドキ」ということにしていました。

・・・・が、まりんちゃんが、寝る前の通過儀礼、「大泣き」をし、まず私が早々にあきらめました。

ダンナさまはしばらくあきらめられず、しきりにまりんちゃんを寝かしつけようとしていたのですが、腕の中でうとうとしてもベットに寝かせようとすると「うわーん!!しょぼん」。

とうとう、ダンナさまも、となりの部屋に退散し、となりの部屋から「むーでぃーな夜にはならなかったけれど、やがて懐かしく、『あのときはまりんちゃんに泣かれちゃったねー』と話せるときが来るでしょうね。azumincleさん、愛してます。」というメールを送って来・・・・二人ともあきらめモードでした。

が、その直後、嘘のようにまりんちゃんがおねむモードになり、意外や意外、「夫婦の交流会」が成立したのでしたラブラブ!

「女性は、産後、育児疲れなどで『その気』になれないものだ」とよく言われますが、思い切って愛されてしまった方が(?!)、かえって元気になれるのかもしれない、と思った夜でした。

ダンナさまも、毎日寝不足のはずなのに、今朝はいつもより元気だったような・・・・?!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、私たちのフィアンセ記念日ドキドキ

結婚記念日とはちょっと違うけれど、私たちにとってはとっても意義深い一日です。

で、昨日、まりんちゃんが寝ている間、12時になった瞬間、ダンナさま携帯にカードメールが届くようにセッティングして、「これで、私が勝ったなチョキ」と思っていました。

・・・・が、なんと!昨日、帰りがけにダンナさまは抱えきれないような花束ブーケ1を買ってきてくれ、「ちう」しながら、「これからもよろしくねラブラブ。」とささやいてくれたのでした。

まりんちゃんより大きい花束でした。

嗚呼、先を越されてしまった、負けたな、と思いました。

「花束なんて、食べられないのに。こんな大きなのじゃなくていいのに。お金かかる時期なのに、いくらしたの?」とか言って照れ隠ししながら、実はとってもうれしかった私でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、ふと冷蔵庫をあけたら、買った覚えのない野菜ジュースが・・・・!

一瞬、なぜ??と思いましたが、次の瞬間、「ああ、ダンナさまがイチジク浣腸買いに行ってくれたついでに買ってくれたのね。」と気づきました。

「買っておきましたから。」と言わず、さりげなく冷蔵庫に入れておくあたりがダンナさまらしいやさしさだな、と感じましたドキドキ

ちなみに野菜ジュースは最近の私のお気に入り飲料なんですよね。

ダンナさまよくわかってらっしゃる!

と同時に、ダンナさまは、まりんちゃんのゴキゲン取りより、私のゴキゲン取りの方が大変なんだろうな、と思いました。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
またまた夕方のニュースネタですが、主婦へのアンケートで、「月10万円の残業費より、平均、平日で16分、休日で1時間(だったかな?)夫婦で過ごせる時間を(追加で)持てた方がいい」という人が大多数なんだとか。

たしかにこれは言えているな、と感じます。

今日、まりんちゃんの便秘対策で、ダンナさまは、出勤前に「乳児用イチジク浣腸」を買いに行ってくれたんですが(結局これは使わずに済みましたが)、こういう15分くらいの手間とダンナさまの残業代とを比べたら、やっぱり私は「イチジク浣腸」を取るだろうな、と思いました。

男性は、「仕事でお金を稼いだ方が家族は喜ぶんじゃないか」と発想しがちだ、と言われますが、やっぱりこの辺が男女の脳の作りの違いなんでしょうかね。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
普段から、一日に一回うんちが出るかどうか、というまりんちゃんですが、ここのところ、23日の夕方に大量うんちをして以来、まる4日うんちが出ていませんショック!

母乳中心、ゆるめのミルクで水分補給、綿棒浣腸、おなかの「の」の字マッサージなど、だいたいのことは試しているんですが、おならは出るものの、うんちがでません・・・・。

まりんちゃんは、けっこうよく飲むし、ゆうべもまとまって寝ていて元気ですが、たまに赤い顔して苦しそうにりきんでいる顔を見るとかわいそうでなりません。

今晩まで出なかったら、ダンナさまが乳児用イチジク浣腸決行予定ですが、なにかいい方法ないでしょうか?

お助け願います!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の発熱、でも一日で下がったので、調子に乗って、毎日まりんちゃんとお散歩に出かけていたのですが・・・・それがたたって、ぶり返してしまいましたカゼ

自業自得、とかまさにこのこと。

でも、ダンナさま、まりんちゃんのお相手はもちろんのこと、食器洗いやほ乳瓶の消毒や、身の回りのことをイヤな顔せずやってくれました。

しかも、まりんちゃんが泣きやまなくて、私が出動しなくちゃいけなくなったときなど、「azumincleさんを休ませてあげられなくてふがいない・・・」と言いながら。

こんな義人聖人のダンナさま、ほかにいないわドキドキ

・・・・・今日、買い出しに行ってもらっていたダンナさまから、「ケンタ(ケンタッキーフライドチキン)買ってよい?」というメールが来ました。

いつもなら、「ジャンクフードはだめ!日本語にすると『クズ食物』なんだから!」と阻止するのですが、今日ばかりは、「よいわよドキドキ」と返信してしまいました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
川崎に帰ってきてから、私が体調崩したり、ちょっとハプニングもあったのですが、そんなハプニングも吹き飛んでしまうほどうれしいことがありました。

それは・・・・まりんちゃんが、あんなに嫌いだった(?)乳首を毎回吸ってくれるようになったこと!

「悲しき扁平乳首」のコメントで、「飲ませ続けたら大丈夫になった」というコメントをいくつか頂き、それを励みに、乳首を忘れてしまわないように吸わせるよう努力はしていたのですが、なかなかうまくはいかず、泣きそうになったりもしていたのですが、川崎に帰ってきてからというもの、人が変わったように吸い付いてくれるようになりました。

ダンナさまと、「あれだけ乳首見ると泣いていたのにね!」とびっくりしながらまりんちゃんを眺めている毎日です。

ほんとに毎日成長しているんだなあ、と感じます。

そして、去年の今頃は、タネも形もなかったまりんちゃんがこうして生まれて、毎日喜びを与えてくれていることにも、ダンナさまと感動しながら眺めています。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然の発熱・・・・まりんちゃんではなく、私が、です。たまった疲れが一気に出た感じでしたショック!

ゆうべ、風邪っぽいなあ、と思いながら、でも熱はないだろうと思っていたのですが、計ってみたら38度後半ガーン

目がうつろになってきて、フラフラになってきて・・・でもダンナさまが帰ってくるまではまりんちゃんを放っておくわけにもいかず・・・で大変でした。

でもゆうべ一晩ダンナさまがまりんちゃんのお相手してくれたおかげで、久しぶりにまとまって休むことができ、今朝は熱も下がり、まりんちゃんにおっぱいあげることができました。

ダンナさまに頭があがりません。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。