FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:

おととい、昨日から体調不良の私(また「赤の広場」に来てしまったのが原因・・・・・・)。


そんな中、「結婚して変わったこと」と言われて、まず思いつくのが、具合の悪いとき、面倒見てくれる人がいるようになった、ということ。


もちろん、親と一緒に住んでいたときは、親が面倒見てくれていたけれど、一人暮らしの時に病気になったときほど孤独にだったことはなかったです。


でも今は、調子が悪いとき、「無理しないで下さいね。私が夕食作りますよ。」と言ってくれるダンナさまがいる。


(実際は、そういうときも、ご飯は私が作ることが多いけれど、気持ちの問題で・・・・)


こういうとき、家族がいるっていいなあ、としみじみ思います。


・・・ということで、今日は早めに休みます。実は午前中も仕事休んで寝込んでました。


昔は、「健康優良児」で通っていましたが、今は無理がなかなかできない体になってしまったので、本日はこれにて・・・・おやすみなさい。


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

土曜日の午前中、第2回目の、韓国お料理教室に行ってきました。


金曜日の夜、私の仕事が長引いたため、ダンナさまと外食で韓国料理を食べてきたばかりだというのに・・・・ほんとに韓国料理が好きな私(たち)です。


今回のメニューは、キンパップ(海苔巻き)とトッポギ(冬ソナのチュンサンが好きな、あの料理)でした。


日本料理は、調味料、野菜とかを煮たあと、最後に入れることが多いけれど、韓国料理は、まず調味料類を煮たせ、そこに具を入れていく、という煮方をする・・・・・など、いろいろなことを学びながら、、そしておいしくお料理をいただいてきました。


「お土産」をダンナさまにも食べさせて差し上げたのですが、ダンナさまも喜んでいました。


・・・・で、今日は、その料理教室の先生のお宅へ、夕食に豆腐チゲを食べに行く予定でした。


が、私は、ゆうべから調子が悪く、ダンナさまだけが行くことになりました。


さっき、おなかいっぱいになったダンナさまが帰ってこられたのですが、タッパーに豆腐チゲを入れて持ってきてくれました。


辛かったれど、ダンナさまの甘い味も感じられ、ちょっと具合もよくなった感じです。


明日からまたお仕事。


金、土、日と、韓国料理で元気を蓄えたので、またがんばろうかな、と思っています。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆうべは、私のほうが帰りが遅かったです。


仕事の処理がなかなか終わらず・・・・。


私のほうが帰りが遅いときには、「おやくそく」で・・・・・・家に着くと、インターホンを押して、「お届けものでーす!オニモツが届きました!」と言います。


いろんな意味の「オニモツ」・・・・。


以前は、ダンナさまは、インターホンで「けっこうでーす。オニモツはいりません。」と受取り拒否をしていましたが、昨日は、「受取りの『ちう』!!」をしてくれました。


ちょっと、しあわせでした・・・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

以下、新聞の引用です。


24日に脳こうそくのため亡くなった俳優の根上淳さん(本名・森不二雄=享年82歳)の通夜が26日、東京・中野の宝仙寺で営まれた。

 喪主を務めた妻で歌手のペギー葉山さん(71)が会見。1965年に新婚旅行で欧州を訪れた際、立ち寄った香港でブランデーのヘネシーを購入。結婚記念日に飲もうと約束したエピソードを披露。「亡くなった夜に口うつしで、ブランデーを飲ませました」。ひつぎには、根上さんがかわいがっていた猫の写真などのほかに、ペギーさんが書きつづった「あなたへのラブレター」と題する手紙を納めたという。

 「3つのごめんなさい、を書きました。大好きだった自宅のお風呂に入れてあげられなかったこと。ブランデーを飲めなかったこと。糖尿病に対処してあげられなかったこと」。おしどり夫婦として人生をともにし「幸せな結婚生活を心から感謝します」と目を潤ませた。


読みながら、涙が出てきそうになりました。


・・・・こういう夫婦になりたいものです。


前に聞いた話に、愛する夫・妻が亡くなったら、「夫婦だけにゆるされる器官」を愛撫しながら送り出してあげるんだ、というのがありました。


愛撫しながら、「また天国(二人で行く国)で会いましょうね。」と約束をするんだとか。


そういう「行為」を、いやらしいとか、ワイセツだとか思わず、本当に神聖な行為と思えるような夫婦になりたいと、この記事を読みながら思いました。


 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は、本がとっても好きです。


通勤電車の中とか、夜寝る前に、手の届くところに好きな本があると、それだけで幸せな気分になれます。


ここのところ、仕事が忙しかったり、試験勉強をしないといけなかったりで、なかなか自分の好きな本を読むことができなくて、ちょっと欲求不満になっていました。


それで、今日は帰り道に本屋に寄って、宮本輝さんと遠藤周作さんの小説を買ってきました。


秋の夜長、しっとりと好きな本にひたれる時間を持つのもいいな、と思って。


そういう「充電時間」がないと、やっぱり「枯れ」てきますね・・・・・。


ちなみに、今日買った遠藤周作さんの本は、『わたしが・棄てた・女』だったのですが、それを見たダンナさまが、「どうしたんですか?何かあったんですか?」とちょっとあせっていたのが可笑しかったです。


(以前、私が「相当なる低迷状態」だったときに、やっぱり「そういう本」ばかり選んで読んでいた、という事実があるのでなおさらだったのでしょう。)


いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆうべは、一日置いて「湯あたり」になったのか、だるくてだるくて仕方ありませんでした。


でも、一晩寝たらすっきり!温泉効果ってすごいな、と思いました。


今回の温泉は、老舗の温泉だったと書きましたが、リウマチを治したりする、(戦前アメリカにまで輸出されていたほどの)いわゆる「薬湯」でした。


笑ってしまったのが、「痔になった猫がその温泉に入ったら、痔が治った」という由来のある猫鳴温泉。


そしてさらに、そこはラジウム温泉だったのですが、これは腎臓や婦人科系に特によいらしく、「子宝温泉」とも言われているんだとか。


これは、どれもこれも(『ちに点々』、を含め・・・・・)私のためにあるような温泉!!


ということで、調子に乗って、二日間で五回お風呂に入ってきました。お風呂好きなダンナさまも四回だけだというのに・・・・・。


そのお風呂と、タイ式マッサージで、体が過剰反応を起こしてしまったらしく、ゆうべは湯あたり状態になってしまったようでした。


体もたまにはいたわってあげないといけないですね。



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

温泉旅行、行ってきました!


本当にひなびた、古くからの温泉で、周りには何もないところでしたが、温泉の効果は抜群で、下手な小細工をしなくてもお客さんが来るような老舗旅館での2日間・・・・・すっかりくつろがせていただきました。


ダンナさまのご両親も気さくな方たちなので、気づかれもほとんどなく、筋肉もゆるみまくってしまった旅行でした。


さて、今回は、タイ式マッサージに初挑戦しました。


「アクロバティックで、痛きもちいい」という謳い文句におどらされ、ダンナさまにおねだりして(旅行のお金を握っているので)、やってしまいました。


感想・・・・・これはほんとに痛い!!でも、もみ返しもなく、温泉効果もあいまって、とっても楽になりました。


なんでも、中国の按摩と、タイ(仏教の秘伝?!)に伝わるヨガとが組み合わさったものらしく、リンパを刺激することで、全身の循環がよくなる、という仕組みらしいです。


横で見ていたダンナさまも、「ほんとに、プロレス技みたいですね・・・・」と言っていました。


そして、私が終わったあと、ダンナさまに、見よう見まねで「技」をかけてさしあげましたが、ダンナさまはくすぐったがるだけで、あまり気持ちよくはなかったようでした・・・・・。


私はタイでの修行が必要なようです・・・・・。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

この土日、ダンナさまのご両親と、福島の温泉・親戚訪問に行ってきます。


更新は、帰ってきてからになると思いますが、よろしくお願いします。


この旅行、春にも計画されたのですが、私たちの日程が合わず、そのときはご両親だけが旅行に行きました。


ということで、今回がはじめての、ダンナさまのご両親との旅行です。


ちょっとどきどき。でも、とっても楽しみだったりします。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆうべはあれから、以下の目録を作成し、プレゼントの品々を、居間のテーブルの上に全部のせ、ダンナさまをお迎えしました。


あと10分、帰りが遅かったら、私は完全に寝てしまっていたのですが、昨日はギリギリセーフでした。


       祝品目録


一、「おめでとう」のことば ダンナさま母


一、ドラマスナック(韓国ドラマを見ながら食べるスナックのこと)5袋  もりのこびと一同(「6/29もりのこびとさん」参照)


一、新タウンページ NTT社員一同(昨日、NTTから届いてました。ダンナさまのために?!)


一、天日干新米コシヒカリ 安曇野市(実家から届いた。)


一、りんご「秋映」 長野県(長野のおばあちゃんから)


一、焼きたてパン ふりはたさん(パン屋のおばちゃん)


一、商品券 井上デパート(妻実家父より、ワイシャツ代として)


一、洋なしタルト 妻(シンプルだけどおいしいケーキ)


一、高級チョコレート 銀座三越(昨日会った人にいただいた)


一、角煮 妻実家母(クール宅急便で届いた)


一、キャベせん山盛りフレンチドレッシング添 妻(ダンナさまは、とにかくキャべせんが好きなので)


一、笑顔 妻(価格0)


           謹んで奉納致します。  2005年10月20日


新米や、りんごがあったので、「かさ」が稼げて、「かさじぞうが運んでくれた貢物」みたいになり、それなりのカタチで提供できたかな、と思います。


そして、ここには書けない目録も一つあるのですが、実はそれが一番ダンナさまはうれしかったようです。


さて、それは何だったでしょうか・・・・???



それから、メールを送ってくれそうな親戚に連絡をし、ダンナさまのアドレスにメールを送ってもらうようお願いしました。


あとで、「裏工作」したことはすぐバレましたけれど(笑)。


ブログでお祝いをしてくださった方にも、感謝感謝!!です。ありがとうございました。



その後・・・・真夜中のお布団の中で、たくさんお礼を言われました。


ほとんどお金はかかってないけれど、ダンナさまが喜んでくれてよかったよかった。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、ダンナさまのお誕生日。


ダンナさまを地上に送って下さった神様に感謝する日です。


・・・・・しかーし、今日のダンナさまの帰りは遅く・・・・・。


お昼に、渋谷でランチデートはしたものの(この仕事の忙しい中・・・・)、まだ誕生日会はしていません。


私も急に夕方人に会うことになったりして、さっき帰ってきたばかりです。


いろいろサプライズネタを考えながらも、時間もお金もない中でのことなので、なかなか思うようにいかず・・・・でも、これからダンナさまが帰ってくるまでの間にやるだけのことはやってみます。


何をどうするか、ここに書くとダンナさまにばれてしまうので、後日「結果報告」ということにして・・・・それでは準備にとりかかります!


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。