FOR えたーなる・ろまんす

永遠に褒めあい、尊敬しあい、仲良しこよしの夫婦であるために&姫二人の育児日誌


テーマ:

今朝のことです・・・・。


朝ご飯を食べながら、「さ~て、ゆうべはおともだち(コメントなど)ふえたかなー」と、雨風呂からのメールをチェックしていました。


ちなみに、今朝のメニューは、とうもろこしとメロンでした(貧弱!日曜日だから・・・・)。


が、ふと、パソコンの画面からテーブルに視線を移すと、8等分してあったはずのメロンが2切れしか残っていませんでした。


「あれ、どうして2切れしかないの?8÷2は2なの?」とダンナさまを問いつめました。


そしたら、「え?!・・・・だって、azumincleさんがブログに夢中になってるから・・・・・」とのお答え。


これにとっても反省させられました。


飛躍した発想かもしれないけれど・・・・・・子育てや仕事に夢中になって、ダンナさまをほったらかしにして、ダンナさまがさびしくなってほかの女性に目が行って・・・・・というのが浮気のありがちなパターンだと言われますが、そのことを思わされました。


ブログよりも何よりも、やっぱりダンナさまを優先しなくちゃね、と思いました。


あたりまえのことなんだけれど。



でも、私のブログを、私以上にチェックして、コメントがついたりするのを楽しみにしてくれているダンナさまに感謝の意を表しつつ、これからも日々のことを書きつづっていきたいと思っています。





AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

早速、「夫婦の日」、決行してまいりました。


行き先は・・・・ほんとは私は、横浜のラーメン博物館に行きたかったんだけれど、ここのところ体調不良が続いていたので、近場で、ということになりました。


で、選んだところは、もちろん!この間オープンした創作豆乳料理のお店、「茂蔵」でした。


婦人科系にもいいという豆乳、しかし(前述のブログ参照)そのままじゃまずくて飲めない・・・・それで困っていたところにオープンした、まさに私のためのお店。


必ずここに来る、とオープンしたときから誓っていました。


ランチタイムに行ったので、夜景は見れなかったですが、ランチコースで「レディース御膳」というのがあり、いろんな味が楽しめて、しかも健康的な食事で大満足でした!


ちょっとメニューを書き出しますと・・・・・・

 豆腐ハンバーグ

 豆腐シュウマイ

 豆乳ドレッシングのサラダ

 豆腐ざるそば

 豆腐白玉(デザート)

 (ここに、イクラとカニフレークののったごはんがついてきました。これは豆腐とは関係ないかもしれないけ  

 れど。)

こんな感じでした。


あと、お水もにがり入り(あんまりおいしくなかったけど・・・・・)と、かなりこだわりのお店でした。


そうそう、ここのメニュー、「豆腐」じゃなくて、「豆富」と表記されてました。


「豆が腐」ったんじゃなくて、「豆の富」をいただく、というコンセプトらしく、ここにもこだわりを感じました。


で、「レディース」ではないダンナさまは、普通のランチコース食べてました。鶏の唐揚げ・・・・・これのどこが豆腐料理なんだろう、と思いながら・・・・・でも、おみそ汁にお豆腐入っていたからいいのかな・・・・。



帰りに、切れてしまった入浴剤を買い、冷え性に効くというグレープフルーツのアロマオイルを買い、「夜のろまんす」にそなえたのでした。



あわただしいことの多かった7月最後の土曜日、ダンナさまと一緒に過ごせて感謝♪でした。



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダンナさまと、土曜日の午前中はお掃除タイムにしましょう、と決めたわけではないのですが、暗黙の了解で、我が家ではそーゆーことになっています。


今日もダンナさまはお掃除に熱が入っていました。


まず、掃除機をかけ、フローリングのところに雑巾をかけ、そして今日はキッチンマットを浴槽で足踏み洗い(「手もみ洗い」の足バージョン?!)まで、徹底して掃除されていました。


おとといの「G」事件もあったので、いつも以上に念入りだったのだと思います。


その間私は、洗濯干してアイロン掛けしていただけですが、家の中がほんとにさっぱりし、いい「気」が入ってくるのを感じました。


私は、以前、風水の勉強をしていたことがあるのですが、そこの先生が言われたことに、「一番の風水対策は、掃除です」という言葉がありました。


いくら、黄色いお財布を持ってみても、その人の家がゴミだらけだったり、その人の心がホコリだらけだったりしたら、いい「気」も「金運」も逃げていってしまうとのこと。


ごもっともです。


実際、我が家でも、トイレ掃除をこまめにしていると、金運があがるのを実感しています。


環境を整えると、やっぱり心もすっきりするから、いい「気」を取り込める自分になれるのでしょうね。


こまめにお掃除してくれるダンナさまに感謝しつつ、私も少しは見習って、ココロ磨きをしなくちゃ、と思わされています。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダンナさまはきれい好きです。


そして、それゆえに、害虫に対する敵愾心は、常人の域をはるかに超えておられます。


我が家では、ゴキブリ君のことを、そのまま発声すると、ダンナさまが文字通り「虫唾が走る」状態になるので、「G」とコードネームで呼ぶことにしています。


さて、おとといのこと。


流しの下においてあるボール(料理用の)をとろうかな、と思って戸棚を開けたところ・・・・・そこに「G」がひっくり返って、足をぴくぴくさせていました。


ぎょ!!!と思い、そのまま戸棚を閉めようと思ったのですが、これがダンナさまに見つかったら大変なことになると思い、ティッシュを何枚も重ねてGをつかみ、ゴミ箱に隠蔽しました。


ダンナさまが帰ってこられてから、そのことをご報告申し上げると、早速、「で、Gは完全に死んでましたか?」と追及されました。


ダンナさまは、Gを捕獲すると、まず死ぬまで殺虫剤をかけ続け、動かなくなったら火あぶりの刑に処し、それからようやくゴミ箱に・・・・という、すさまじいばかりの「処理」をされます。


「実は足がちょっと動いてたけど・・・」と報告するや否や、「ほう酸団子を、もう一回設置しなおしましょう!!」ということになり、昨日は、去年設置したほう酸団子を撤去し、新しい団子を家中に設置したのでした。


団子設置後も、家のすみからすみまで掃除機をかけながら、「流しの下に、Gのフンがちょっとありますね」と目を光らせていました。


いやはや。


ここまでくると、ちょっとGに同情したくな・・・・・らないか。


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

「兄妹みたいだね」・・・・。


昔は、そのまま、ダンナさまがお兄さんで、私が妹だと思われることが多かったのですが・・・・・。


最近、なぜか、ダンナさまが弟で、私がお姉さんのように思われることが多くなりました。


つまり「姉弟みたいだね」に変わってきてしまい・・・・・。


なぜでしょうか。


おかしいなあ。


「似てる」と言われることは変わらないのですが・・・・・なぜでしょうか・・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とよく言われます。


仲のいい夫婦は、雰囲気が似てくると言われますが、「兄妹みたいだ、似ている」といわれる度、ちょっとうれしかったりします。


しかし、顔のパーツを見てみると、ダンナさま一重、私二重になりかけの目、ダンナさま薄い唇、私厚め、ダンナさま小さい耳、私大きめ・・・・・・とどこも似ていないのに、雰囲気は似ていると、本当によく言われます。


雰囲気・・・・・・・と言っても、性格も正反対なのに。


でも、やっぱり、何か、目に見えない大きなものが一緒だったから、こうして夫婦になったんだろうな、と感じます。


年を重ねるにつれ、双子のような夫婦になっていけたらいいな、と思います。


夫婦って、もともと、神様の中で双子だったものが地上で男女に分かれて、夫婦になるんだとか聞いたことがあります。


きっと、そうなんだろうな、とダンナさまと一緒にいながら思います。


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

台風一過、急激に暑くなりました。


それで思い出したことがあったので・・・・・・。


まだダンナさまのことを知らなかったころのこと。夏休みに家族旅行で能登半島に行きました。


半島のある海岸にあった「えんむすび~ち」。


いかにもなネーミングではありましたが、そこにある鐘をならすと、なんでも良縁に巡り会えるとかなんとか・・・・。


無邪気で純粋だった私は、その鐘をならしてきたわけですが、その鐘の音が神様に聞かれて、ダンナさまと出会わせていただいたのかしら、と。


今日、体調不良で一日休んでいたのですが、外の暑さに面食らいながらもちょっとこのことを思いだし、にやにやしながら書いています。


あ、もう5時。


そろそろ夕飯の準備にとりかかるとするか。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前書いた、「新・良妻賢母のすすめ」もそうですが、幸せな結婚生活のための本をよく読みます。


昨日「愛する二人、別れる二人」を読んでいて、なるほど、と思ったことがあったのでここでちょっとさわりだけご紹介。


相手のことをどれだけ具体的に知っているか、という項目で、ちょっとはっとさせられました。


知っているようで、なかなか深いところまでは知らなかったりする・・・。


「知識は力」という言葉もあるようで、結婚生活において、試練が襲ってきたときに、相手のことを深く理解していれば、それが試練との闘いの武器になり、その後も幸せな結婚生活を送ることができる、というものでした。


その、「相手のことをどれだけ知っているか」のチェック項目の一部を。


1、配偶者の親友の名前を言うことができる

2、配偶者が現在何からストレスを受けているのか言うことができる

3、最近配偶者を苛立たせている人たちの名を言うことができる

4、配偶者の人生の夢をいくつかあげることができる

5、配偶者の人生における信条をよく知っている

6、配偶者の人生哲学について語ることができる

7、配偶者の嫌いな兄弟姉妹、または親類の人の名前を言える

8、配偶者の好きな音楽を知っている

9、配偶者の好きな映画を3つあげることができる

10、配偶者のこれまで経験した、最も特別なできごとを3つ以上知っている

11、配偶者が子供時代に経験した最も苦しかったことを言える

12、配偶者の人生における最大の願望と夢を言える

14、配偶者が現在最も心配していることを言える

15、配偶者は私の友人たちの名前を知っている

16、どちらかが宝くじで大金をあてたら、配偶者が何をしたいのか知っている

17、配偶者と出会ったときの第一印象を詳細に述べることができる

18、周期的に、私は配偶者の周辺のできごとを聞いている

19、配偶者は私のことを十分知っていると思う

20、配偶者は私の願望と希望を知っている


この項目で、10個以上「はい」であれば、相手のことを理解しているということになるんだそうです。


私もやってみようと思うけれど、採点はダンナさまにしてもらわないとなあ・・・。



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、ダンナさまは会議で帰りが遅く、お帰りになったとき、私はすでに寝ていました・・・・。


でも、もし私が起きていたら、一緒に食べようと思って、給料日だし、ということで、懸賞で当てたハーゲンダッツの引換券を使って、ダッツをゲットしてきてくれました。


・・・・そう、別に給料日じゃなくても、「引き替え券」ならいつでも・・・・・なんですが、まあ、なんとなく給料日に引き替えた方がありがたみが・・・・・・ないかな。


そして、それとは別に、「自分にご褒美」とのことで、100円アイスをダンナさま、自分の分だけ買ってこられました。


ま、たまにはいいか。私は会社でピノ食べてるし。


結局、その「ご褒美」は、夜食べると太る、と判断されたようで、今日、台風のためダンナさまが早く帰ってきて、一緒にはんぶんこしながら食べました。


給料日は、いいな(?!)。


これから2,3日は、成金な気分で過ごせそうです。





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

結婚する前から、

「結婚して子供が生まれても、月に一回くらいは夫婦だけでデートしたいですね」

という話をしていました。


11月22日を「いいふうふの日」とかいうこともあるみたいですが、その、「夫婦の日」を月一回設定しようというわけです。


去年、結婚してからしばらくは、「今月の夫婦の日、まだやってないですねー」なんて言いながら、外食にいったりしていました。


が、今日ふと思ったのですが、そういえば最近、正式な(?)夫婦の日をやってないなと。


今日は、ダンナさまの帰りの遅い日ですが、給料も出たことだし、今週のいつか、夕食を外で食べて、夜景でも見ながらまったりするのもいいな、と思いました。


たまにはちょっと「いかにも」なろまんちっくな状況を設定するのもいいかな、と。




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。