諫早整体*マッサージ*ダイエット*脱毛*スキンケア「整体院あずみ」

諫早市西里町にある、健康と美容を融合したメディカル志向のサロンです☆ アットホームな雰囲気で、お一人お一人様に合わせた施術を行っています。&「光療法」で、根本から体質も改善していきます!!


テーマ:
整体まくらと言えば
整体院あずみ
中山です。(^-^)/

今回からは

寝起きの肩こり解消に効果大!寝具の選び方とストレッチ5



毎朝起きたときに肩こりがひどくてお悩みではありませんか? 慢性的な肩こりに悩んでいる人でも、一番こわばる時間帯が寝起きであるケースは少なくないと思います。

本来なら体と脳を休めて心身が回復するための睡眠なのに、どうして眠りから醒めた直後に肩こりがひどくなっているのでしょうか。原因はいくつかありますが、一番の原因は寝具(特に枕!)にあるといわれています。

この記事では寝起きの肩こりを引き起こす原因とその対策方法を解説していきます。寝起きの肩こり解消方法を生活の中に組み込んで、朝のスッキリした目覚めを取り戻しましょう。

1.寝起きに肩がこる5つの理由と対策方法

肩こりになってしまう根本的な原因は、首・肩周辺の筋肉疲労と血行不良、さらに末梢神経の傷などがあります。頭と首周りの体重に占める割合は約8%といわれ、体重が60キロの人なら、頭の重さは5キロほど。

この重い頭を支えているだけでも首・肩周りの筋肉は疲労を起こして硬くなっていくのですが、十分な休養や睡眠をとることによって疲労は回復していきます。

では、なぜ疲労を回復できているはずの寝起きに肩こりがひどくなってしまうのでしょうか? それは就寝中に肩周辺の筋肉の緊張状態が続いているためです。ここでは寝ている間に肩がこってしまう理由を5つ取り上げます。



○枕のサイズが合っていない

寝起きに肩がこってしまう人は、一度枕のサイズを見直してみる必要があるでしょう。睡眠中は誰もが寝返りをうちます。寝返りは、体温を調整したり、ベッドに圧迫され続けている体の一部分の痛みや血行不良を和らげたりと、快適な睡眠をとるのに欠かせない行為です。

しかし、枕のサイズが合っていないと自然に寝返りをうてなくなってしまいます。無理やり寝返りをうとうとして余計なエネルギーを使いすぎると、血流が悪化して、首や肩に疲労が残ることがあります。

なお、寝返りの平均回数は1時間に2回程度。枕をはじめベッドマット(敷き布団)や掛け布団などの寝具が体に合っていない場合や、寝室の環境(証明、空調、気温など)が整っていない場合は、寝返りの回数が多くなり、睡眠が浅くなってしまうといわれています。





次回は
変な姿勢で寝ていませんか?です。叫び
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。